<   2019年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
坪庭
朝起きたら、天気は晴天。
それも雲一つない真っ青な空。
昨夜雪が降ったので結構積雪もある。
気温もマイナスだから当分雪が溶けることはない・・・
ということで突然、休日で寛ぐAlexに「今日、坪庭へ行こうー!」と提案した。(というか殆ど強制 笑)

本当はお正月休みに登りたいな、と思っていたのだけど今年は全然雪がなかった。
積雪があってこその美しい冬の坪庭。
これじゃ高いロープウェイ代払って登るのも勿体ない、と諦めていた。
でもここ数日少し雪が降るようになり、まだ大寒の1月だし、ギリギリきれいな景色が見られるかな?と意を決した。
朝食を摂り、ざっと支度をして家を出た。
こんな時、すぐご近所だから便利。
というか、家から目の前に見える、すぐ隣?だもんね。
別荘の管理事務所でロープウェイの割引券をもらって、山麓駅へ。

北横岳ロープウェイ山麓駅。
まだ9時だけどすでに駐車場は車でいっぱい。
f0153164_11363676.jpg

ロープウェイの乗車口にもたくさんの人が並んで待っている。
スキー客だけでなく私たちのように坪庭を散策する人や、北横岳へ登山する人などもいるのでロープウェイの利用客は結構多い。
割引券は1枚で5人まで使えるので、残ったチケットを前に並んでいる人にあげたら喜んでくれた。(笑)
f0153164_11362742.jpg

ロープウェイは10分間隔で発車しているのですぐに乗車できた。
1台100人乗りなので結構回転も早い。

窓からの撮影なのでちょっと反射がうるさいけど・・・
美しい蓼科山。
f0153164_11362286.jpg

後方は北アルプスかなあ?
f0153164_11361730.jpg

目の前には・・・ウチの別荘地。(笑)
あの、木々の中に点在する家の中にうちもあるのだが、ここからだとどれがそうなのかはっきり分からない。
f0153164_11361332.jpg

そうしてロープウェイは山頂駅を目指してずんずん上っていく。
そして、10分ほどで到着ー。
f0153164_11355377.jpg

山頂駅もとても良い天気。
空の色が凄い。
私たちが散策する坪庭はここから遊歩道がスタート。
スキーコースはこの右の方から始まる。
f0153164_11354384.jpg

f0153164_124377.jpg

巨大アカゲラ様の前を通って、散策スタート。
f0153164_11353628.jpg

前に来た時よりも雪は少ないのだけど、まあまあかな。
f0153164_11353038.jpg

例年の積雪だともっと一面真っ白で、完全に真っ白と真っ青の世界で、現実の世界ではないようなくらい、それはそれは美しいのだ。
f0153164_11352592.jpg

後ろを振り返ればロープウェイの山頂駅。
f0153164_11352099.jpg

遊歩道をひたすら黙々と歩く。
道は歩きやすいよう踏み固められてあるので、スノーシューでなくても普通のスノーブーツで十分歩ける。
急な傾斜なども殆どないので歩くのは楽々。
ただ、やっぱり空気が薄くて、病気で肺に支障のある私には少々辛い。
というか、始めのうちは酸素の薄さに慣れるまで呼吸困難状態になりマジで焦った。
少しすると体が慣れて来て歩きやすくなった。
こんなきれいな風景の中を、ひたすら歩く・・・
都会から来た人は、スノーシューにストック、リュックの中は緊急用具なども入れて重装備なのだが、私たちは普通のショルダーバッグにフツーのスノーブーツ、というごくごく軽装。(笑)
雪も山道も慣れているので。
とは言ってもやっぱり山は用心に越したことはないですよ~。
f0153164_11351429.jpg

そうして中間点を過ぎ、ロープウェイの駅に戻る道へ。
f0153164_113584.jpg

f0153164_1135221.jpg

本当は、途中から山小屋へ向かう道があり、以前来た時にはそちらまで足を伸ばしたのだが、Alexに「(肺が苦しいので)無理をしない方がいいよ」と言われて大人しく山頂駅まで戻った。
でも本当は、肺が苦しかったからでなく朝食を殆ど食べてこなかったので、お腹が空き過ぎて早くメシにありつきたくて急いで戻ったのであった・・。
山頂駅前で・・・そばにいた人に頼んでシャッターを押してもらった。
f0153164_11364171.jpg

この後、ロープウェイに乗り山麓駅まで降りた。
すごくお腹が空いていたので「昼メシ、昼メシー!」と山麓駅内にあるレストランに駆け込んだのだが・・・
メッチャ高いのー。
やはり観光地だから・・・
で、さほど美味しそうでないのに高いお金を払うのは嫌だったので(笑)そのまま白樺湖へ行って、いつものローソンでお弁当を買って食べたのであった。
だって、あのレストランの1食分のお値段で、2人分のランチと飲み物とデザートが買えたんだよ~、やっぱりコンビニ様様だわ。
でもとにかく・・・
久し振りに登った北横岳の冬の坪庭は、やっぱり美しかった。
また来たいなあ。
あ、でもロープウェイ料金もすっごく高かったんだよなあ・・・・
あ、ちなみに・・・
ウチから北横岳の山頂まで歩いて登れます・・・。
わざわざロープウェイに乗らなくてもね。
一旦下まで降りてロープウェイに乗らなくても、ウチから山頂までの方が近いくらい。
でも、それは夏ではのこと。
Top▲ | by sukomama | 2019-01-27 11:33 | Comments(2)
やっと積雪
昨夜から降雪があり、今朝は結構積もっていた。
もうずーっと雪がなかったけど、ようやくここに来てちょっと積もったかな?・・・
でも気温が高くて晴天が続けば、これもすぐに溶けてなくなりそう。
f0153164_11481640.jpg

f0153164_114810100.jpg

気温だって、今迄この冬は最低マイナス10℃くらいにしかなっていない。
以前は11月にすでにマイナス27℃くらいまで下がったこともあったのに・・・

今日、やっとやっと、バードケーキにアカゲラ様がやって来た!
脂身をお召し上がりになるアカゲラ様・・・(笑)
f0153164_1148577.jpg

つか・・・木の中に巣食うテッポウムシを駆除して欲しいからこうしてせっせとバードケーキやら脂身で饗応しているのに・・・
アカゲラ様、冬が終わるとどっか行っちゃうんだよね~・・・
全然庭に来てくれなくて捕食もしてくれないんだよね~・・・つれないわ~・・・
Top▲ | by sukomama | 2019-01-21 11:47 | Comments(2)
冬の白樺湖
モリスの散歩に、久し振りに白樺湖に行ってきた。
今年は暖かいので湖面凍結はないかな・・・と思っていたら結構凍っていた。
しかも湖畔もかなり積雪が。
f0153164_11403513.jpg

f0153164_11403034.jpg

しまった・・・
雪なんか全然ないと思って二人とも普通の靴で来たけれど、歩道にも雪があってこれでは歩けない。
雪のないところだけちょこちょこっと歩いたけど、全然散歩にならなかった。

リゾート・ローソンに寄った。
結構スキーの観光客で賑わっている。
せっかくきれいに改装したのだから、お客さんが来ないと困るものね。
f0153164_11402552.jpg

Top▲ | by sukomama | 2019-01-14 11:40 | Comments(0)
一周忌
今日はスコちゃんの一周忌。
大好きだったプリンや焼き芋を買って来たよ。
体に悪いので普段はあげなかったけど、最後の何も食べられなくなった時にやっと食べさせてもらったプリンと焼き芋。
どちらも美味しかったよね。

スコちゃん、闘病の時は頑張ったね。
でもこの1年、パパとママも本当に頑張ったよ。
辛くて寂しくて何度も何度も泣いたけど、後ろは振り向かないようにして前だけを見て、ここまで頑張って来たよ。
それがスコちゃんが一番願っていたことだと信じて。

最後の最後までずっと私の目を見つめて何かを訴えていたスコちゃん。
17時15分。
沈む夕日の最後の明るさが消えていく中で、腕に抱いたスコちゃんの眼の光も静かに消えていったこと。
口からはみ出した舌が、ダランと力なく下がり、体からすーっと何かが抜けていったこと・・・
今でもはっきり覚えている。
もう思い出したくない、考えないようにしてきたけど、しっかり覚えている。

でもその後何度もスコちゃんが私とパパにサインやメッセージをくれたことで、「ああ、スコちゃんは今もここにちゃんといるんだ」と確信出来て、二人ともここまで生きてこられた。
二人ともあまりにもスコちゃんを愛していたから、私たちのことを心配してサインを送ってくれたんだね・・・

今でもまだまだ涙が出るけど、でもしっかり前に前進していくから。
それがスコちゃんが一番喜ぶことだから・・・。
f0153164_1137122.jpg

Top▲ | by sukomama | 2019-01-10 09:02 | Comments(0)
リノベの一大事業
数年前から開始した(というか、もう十数年になるか?)室内丸ごとホール・リノベーション。
いよいよ佳境へ・・・(笑)
一番難儀なキッチンリノベ。
ここ数日ずっとこんな感じで頭の中ぐちゃぐちゃ、デスクの上もグチャグチャ・・・
f0153164_11274695.jpg

キッチンのシンク台やガス台、食器・食品のパントリーなど設計中。
パントリーは自分で作るとして、シンク台も始めは自作しようと思ったけど、ここって家の中で一番ヘビーユースな場所なんだよね~・・・
堅牢な造作が要求されるので、多少費用が掛かっても本職に依頼することにした。
そのためのデザイン&設計、検討中。
現在使用中の、このレトロでダサダサのキッチン、これからどう変身していくのか・・・
楽しみですね~。
f0153164_11273914.jpg

Top▲ | by sukomama | 2019-01-08 11:27 | Comments(2)
ツリーの片づけ
1月6日になったのでクリスマスツリーを片付けた。
「イギリスでは6日に仕舞う、7日以降も出していると悪いことがある」とか何とか言っていたくせに、「あれ?6日に仕舞うんだっけ?」などと自分の言ったことをすっかり忘れているボケのAlex。
「そうだよ。そう言っていたでしょ?ネットでも調べてみなよ、6日ってあるから」
f0153164_1119046.jpg

この、素敵なガラス細工のボールもまた来年までさよなら。
f0153164_11185572.jpg

きれいな明かりを灯していたツリーがなくなると、なんだか寂しい。
別の照明をここに持って来よう。

午後から母のホームに行ってご挨拶。
その後、下に下りてモリスの散歩。
少し標高が下がってもやっぱり寒い・・・
いつもスコちゃんと歩いていたルートを皆で散歩。
今は荒涼とした冬景色でも、春になれば一面の緑で美しい田園風景に変わる。
しかしその頃は・・・またしてもチョー多忙な庭シーズンに突入するのであった・・・
f0153164_11185186.jpg

Top▲ | by sukomama | 2019-01-06 11:18 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin