2011年 01月 02日 ( 1 )
Top▲ |
ひとまず終了
今日も昨日の続きで、昨日切った枝の後始末。
これが本当に大変。
ズミは太いトゲがたくさんあるので、枝同士がちょっとでも触れ合うと、トリモチみたいに引っ付いて全然離れなくなる。
運ぶのも一苦労。
おまけに置き場所もろくにないし。

ダーと二人で
「もうー・・・チョーアタマ来るー!」
「ズミ、大っ嫌いー!」
「サイテー!」
とブー垂れながら何時間もかかってやっと切った枝を解体したものを、運び終った。
家の周りにはこんなズミの枝の山が・・・
f0153164_14285237.jpg

こんなのがいくつも・・・
f0153164_14284851.jpg

これ、今はひとまずここに置いたけど、雪が溶けたらどうしよう・・・・
すっっっごいジャマ!

でも切ったズミの木はこんな感じにスッキリした。
f0153164_14284333.jpg

あー、すっきりー!
高さも2mくらいで丁度いい。
この高さで葉が茂ってくれたら周りの山野草にいい日陰になるし、他の場所の宿根草には陰を落さないから日当りは良くなったし。
メデタシ、メデタシ・・・・
・・・・と言うわけにはいかないのよ。
まだ肩の荷を降ろすことは出来ないのよ~。
と、いうのもこの木の後ろにも・・・・
f0153164_14284085.jpg

まだまだ巨大なズミの木が控えているのね~。
これまた十数メートルくらいある巨大なズミの木。
まったく、本来は「低木」のはずなのに。
他にもミヤマザクラや別の場所のズミやら、まだまだ何十本も切りたい木は山ほどあるんだけど、それらは雪が溶けてからでもいい。
チェーンソーで切って倒しても、周りには何も植えていないから、下敷きになってだめになる心配もない。
ということで、枝切り&伐採作業はひとまず雪融けまで中断。
積雪前の庭作業はこれで一応終了ー・・・となった。
はあ~、長かったあ・・・・。
4月から今まで、9ヶ月。
ぶっ続けで庭仕事してきたものね。
ちょっとここらで小休止します。
また3、4ヵ月後には庭、再開だけど。

今度は家に篭ってやらなければならない仕事の続き。
室内DIYとか、コンサバトリーとか・・・・
やっぱり忙しい。

正月休みだというのに連日頑張ってくれたダーさまに、労いにフランを作った。
f0153164_1428366.jpg

白桃とブルーベリーのフラン。
白桃は缶詰だけどブルーベリーは以前O-chanさんにお分けしていただいたもの。
大事に冷凍してちょっとづつ使っている。
この皿一枚で一人分。(笑)
美味しかったし食べ応えあったー。
Top▲ | by sukomama | 2011-01-02 14:25 | Comments(10)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin