2011年 01月 01日 ( 1 )
Top▲ |
伐採の続き
今日も朝から良い天気なので、昨日の伐採の続き。
このアプローチ沿いのズミの木。
f0153164_23142933.jpg

これ、10メートルくらいある。
このままでは簡単に枝も間引けない。
なので、自分で管理ができるようもっと短くすることに。

木の間引きや伐採って、切ること自体は、手が届いてチェーンソーがあればそれほど難しくはない。
一番大変なのは、落ちた枝が周りに植えた植物を直撃すること。
生の丸太の重さは、たとえ細く見える枝でもものすごく重い。
それがドスン!と地面に落下するので、もしその下に植物があればかなりの被害が出る。
木ものだったら更にひどいことに・・・。
それに切る為にズカズカ植え込みを歩いたり、脚立を立てたりしてそれだけでもかなりの被害が出る。
だから、雪が厚く積もってクッションの役目をしてくれるこの時期になるべく切ってしまいたいのだ。

この木を切り詰めた後。
f0153164_23184417.jpg

これだけの木を切ると、すごい量の枝が出る。
それを片付けるのがまたとんでもなく大変なのだ。
特にズミはトゲだらけで、そのトゲで服は引き裂かれてボロボロ穴だらけになるし、掌も突き刺さって穴だらけになるし、トゲのせいで枝同士がグチャグチャび絡まって一向に処理できないし・・・・
もうズミって最低!
庭中のズミを全部切りたいー!
この、枝の片付けで昼から夕方までの時間を費やしてしまった。
それでも全て片付けるに至らず、残りは明日。
ダーさま、お疲れ様でした・・・。
Top▲ | by sukomama | 2011-01-01 23:31 | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin