2010年 10月 05日 ( 2 )
Top▲ |
コンサバトリー 15
私が相変わらずドロと格闘しながら球根を植えている間にダーはコンサバトリーを完成させた。
というか、正確にはコンサバトリーの骨組みなんだけど。
f0153164_22141496.jpg

f0153164_22141019.jpg

あとはここにサイズに切ったガラスを嵌めていく。
その前にガラスを留める角材をつけるんだけど。
あと、左右の上方にはポリカのフラット板をはめ込んだり、薪ストーブの煙突用の穴をあけて煙突を取り付けたり・・・あ、薪ストーブ買うのが先決か。
小さな安いやつを取り付けようと思う。
まだまだ先は長く続くのだ・・・。
Top▲ | by sukomama | 2010-10-05 23:30 | Comments(0)
球根を植える
朝8時の外気温、10℃。
最近はちょっと暖の戻り?で暖かい日が続く。
あぁ、でもユキムシ見ちゃったしなあ・・・初雪は近いかなあ・・・・
やること山盛りだから、もうちょっと待って欲しい・・・。

今日はやっと球根を植えた。
低温・日照不足の我が庭では球根はあまり芳しくない。
殆ど咲くことはない、というか・・・。
植えた翌年は咲いても年々貧弱になって消えてしまう。
寒さと日照不足で夏の間に球根が太らないからだ。
唯一増えてくれるのは水仙くらい。
球根の植え場所ってよく「木の根元などの、夏は半日陰になるところに」なんてあるので、それを信じて半日陰なんかに植えたのが間違い、と思い今年は太陽がサンサン当たるところに植えることにした。

パステル・ガーデンにチューリップや水仙、スノーフレークなど。
f0153164_23205617.jpg

アプローチの入口付近には、香り水仙、チューリップなど。
f0153164_23205060.jpg

チューリップって庭作りを始めるまでは全然興味なかったしバカにしていたけど・・・なんかこの頃はあの単純な形や色がなんともかわいく思えてきた。
特に、赤・白・黄色のチューリップなんてサイテー・・・なんて思っていたのに・・・
ちょっと、カワイクない?って感じに気になり始めて。
そんなわけで今年は赤いチューリップなどを買ってみた。
シンプルな昔ながらの一重?のやつ。
八重は次の年は咲きそうにないけど一重なら咲いてくれそうだから。
Top▲ | by sukomama | 2010-10-05 23:29 | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin