2010年 09月 03日 ( 1 )
Top▲ |
コッコズ危機一髪
この頃は毎日、雨が降らない日はコッコたちを庭のコッコ別荘に出して遊ばせている。
ベランダのコッコハウスで一日過ごしていた頃はご飯をあまり食べなかったのだが、外に出すようになったら食べる食べる、ハウスに入れていた頃の3倍くらいの食欲。
やはりコッコでも気持ちの良い環境だと食が進むんだなあ。

庭ではコッコの場所をネットで囲って外に出ないようにしているし、外に出す時は私も外で庭仕事する時で、なるべくそばから離れないよう常に見ているようにしている。
来荘する者のなかには平気で犬を放し飼いする輩もいるから。
昼食で家に居る時でも時々窓から覗いて安全を確認している。
そして今日のこと・・・

私が昼食を作っている間、ダーがいつものように窓からコッコたちを確認して見た時・・・
「あーー!!」
「大変だー!!アナグマが・・・!」
私は急いで勝手口から外に飛び出した。
コッコたちのネットの中になんとアナグマが!
私がネットに突進していったと同時にアナグマはサラちゃんに飛び掛ったが、すぐに私に気付いてあっという間にネットを潜り抜けて逃げていった。
私「大丈夫かー!?」
ダー「ダメだよ・・・もうダメだ・・・」
追いついたダーが悲痛な声で言った。
けど、コッコたちのそばに行って見てみたら幸い二人とも無事だったよう。
アナグマはサラちゃんに跳びかかって一瞬噛み付いたようで、そこらじゅうにサラの羽毛が飛び散っていたが、体を調べたら傷にはなっていなかった。
幸いサラは羽毛ムクムクなので羽だけがちぎれたけど体には傷がつかなかったみたい。
よかった・・・・

無事だったサラは・・・
右や左、回りをぐるぐる見回して「グワー!グワー!」と叫んでいる。
・・・・怒ってるの・・・(笑)
それも、ものすごーく。(笑)
「ナンなんだ、今のやつー!」って感じで。
なんて強気なコッコでしょう、さすが私の娘だわ。(笑)
でも無事でよかったー・・・。

あの時ダーが窓から見つけるのがあと数秒遅かったら確実に噛み殺されていただろう。
それにダーも言っていたように、あれがアナグマでなくキツネだったら・・・
雑食性のアナグマと違ってキツネは完全肉食。
優秀なハンターなので俊敏に一発で仕留められていただろう・・・。
本当に危なかった・・・。

飛び散った無数のサラの羽。
f0153164_19534924.jpg

f0153164_19534471.jpg

これを見た一瞬は私ももうダメだ・・・と思った。

このあととりあえず、コッコたちの別荘に簡単に侵入できないようネットの周りをカラマツの丸太で囲いをした。
やはりコッコたちを外へ出す時には誰かが常にそばについていないとだめだ。
ちなみに、サラちゃんはその後なんともなく、次の日も普通に卵を産んでくれた。
ほ・・・・っと一安心。
Top▲ | by sukomama | 2010-09-03 19:31 | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin