信濃路自然歩道
今月いっぱいでちゃいぶもおしまいだね、と話していて、では行ってみようかということになった。
いつもは時間がなくて車で店まで行っていたのだが、久しぶりに自然歩道を歩いて行くことにした。
いつものように蓼科湖畔に車を停めて、遊歩道を歩いて行く。
f0153164_16403998.jpg

ここを歩くのは何年ぶりだろう。
最後に歩いたときは、まだスコットも元気だった時だ。

晩秋なので、全体に葉の色も黄ばんできた。
ここでもツタウルシが一番鮮やか。
ウルシの中では最強のかぶれ力?を持つツタウルシ。
でも秋の紅葉はひときわ美しい。
f0153164_16403087.jpg

何年も歩いていないうちに、なんだか木々も大きくなったような・・・ちょっと荒れている感じもする。
ここを歩くの、モリスは初めてだっけ?
一度は来たことがあったっけ?・・・
f0153164_16402171.jpg

これは、ちょっと見辛いのだけど、ウバ様の群生。
数十本のすごい数のウバユリが林立していてびっくりした。
多分、かつてここにあったウバユリから種が落ち、それらが一緒に育って8年経って同時に開花したのだろうな。
よく考えたらなかなかすごい事だな。
滅多に見られない光景かも。
f0153164_1639492.jpg

ずんずん歩いて行って、やがて釣り池に。
f0153164_16394041.jpg

そこを通り過ぎてやっとちゃいぶに到着。
いつものようにテラスの席に座る。
すると、オーナーさんのプライベートのお庭に一頭のハスキーが。
まだ若そう・・・子供かな?
新しくお迎えした子かな?かわいいなあ。
f0153164_16393396.jpg

私はいつものサツマイモのニョッキと豆サラダ、ハーブティー。
f0153164_16392587.jpg

Alexはまたまたいつものケーキセット。
・・・なんか・・横で舌なめずりしているやつが・・・
f0153164_16391841.jpg

帰り道は今度は、自然歩道ではなくサイクリングロードの方を歩いて帰る。
こちらも数年ぶり。
ああ、この小川・・・
f0153164_1639746.jpg

夏にここを歩いていて、暑くなったスコちゃんがこの水に入ってお腹を冷やして、また元気が出て歩き出したんだよなあ・・・
でも今はもうスコちゃんはいない・・・
いや、一緒にいるけど、一緒に歩いているけど、もう暑くなることはないね。
暑すぎて歩けなくなったり、お腹を冷やす必要もなくなったね・・・

久しぶりの遊歩道お散歩は、懐かしいけど少し切なかった。
Top▲ | by sukomama | 2018-10-08 16:36 | Comments(0)
<< 薔薇の冬囲い | ページトップ | 剪定悲話 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin