萌木の村へ
ショパンさんが「萌木の村に行ってきたけど、とてもきれいだったよ~」と言っていたので、「どれどれ・・」と私も久し振りに行ってみることにした。
ショパンさんから聞いて、次の日にはすぐに出かけちゃう・・・この、フットワークの軽さ。
ワタクシ、昔から「地に足が付いていない」のが取り柄なのです。
ま、それはともかく・・・
数年ぶりの萌木の村、どう変わったのかな?

清里だからウチからすぐ。
1時間ほどで到着。
f0153164_1881762.jpg

家を出る時は曇り空だったので「うん、これはい天気」と出かけたのだが・・・
着くころには段々晴れて来て・・・ヤな予感・・・

平日だけど、結構観光客がいる。
例によって、韓国語だか中国語だか分からないけどそちら方面の言語を話している方々。
f0153164_18104124.jpg

ショパンさんの話では「ナチュラルガーデンの辺りが・・・」と言っていたかな?と思い、ガーデン目指して歩く。
f0153164_18113956.jpg

途中、呼び物のメリーゴーラウンドが。
f0153164_18121350.jpg

懐かしいなあ・・・
2、3年前には私とパパとスコットとモリス、みんなでここに来て遊んだっけ・・・
あの頃はスコちゃんも元気で、よく歩いた。
メリーゴーラウンドを見ると、そんなことが思い出されて切なくなる。
f0153164_18141279.jpg

ナチュラルガーデンと思しき辺りを少し散策。
f0153164_18171913.jpg

確かに、前に来た時にはこのエリアはなかったような気がする。
f0153164_18174076.jpg

このナチュラルガーデンのエリアもそうなんだけど、ほかの場所も、確かに植栽が垢抜けている。
使っている植物もこの土地の自生のものをうまく取り入れたりして。
花壇も、こんなグラベルっぽいものが多く、そこにグラスがたくさん植えてある。
f0153164_1819436.jpg

これってやっぱり・・・ポールさんだよね~・・・
グラス好きだし。(笑)
こんな風にデカいフジアザミが所々に使われている。
確かにオーナメンタルプランツとして利用価値があるかも。
でもトゲが凄過ぎるのでうちには入れたくないなあ。
f0153164_1822321.jpg

一通り回って、ヤな予感的中し大分暑くなってきたので帰ろうかと思い、出口を出かけた・・・
そこにある、「フェアリーテイルズ」というカフェ。
昔からあるんだけど、ずっと薔薇の苗を売っているショップだと思っていた。
ケーキセットがあったので、ここで一休みしようと中へ入った。
そしたら・・・
ここがなかなか良いのだ。
ずっと薔薇苗の店だと思っていたので興味なかったのだが、実は小さなガーデンで、そこでお茶ができるのだった。
つまりガーデンカフェね。
店の中を抜けて、ガーデンに出るとこんな感じ。
f0153164_18295780.jpg

f0153164_18301717.jpg

小さなスペースではあるが、こぎれいにまとめてある。
f0153164_18312066.jpg

ここに座って、ハーブティーとフォンダンショコラをいただいた。
優雅~。
f0153164_18322671.jpg

暑い日差しの中、熱いハーブティーと熱々のフォンダンショコラをいただき「あぢぃ~・・・」とフーハーしながら(笑)、お庭も楽しませていただく。
お約束の薔薇とクレマ。
クレマの絡まるアーチ・・・
f0153164_18374788.jpg

f0153164_1840519.jpg

だけじゃなく、高木や低木も美しい。
f0153164_18382493.jpg

ところどころに配してあるオブジェもナチュラルで、わざとらしくなく・・・
f0153164_18392481.jpg

奥の方はシェードになっているのだけど、そちらはそちらでしっとりと、でも自生の植物などを使って美しくできている。
f0153164_184439.jpg

f0153164_18442377.jpg

なかなかいい感じなのだ。
f0153164_18453418.jpg

ほんとに、面積はとても小さいのだけど、とてもよくまとまっているのだ。
そして、ところどころ自分の庭にも参考になるような要素もいろいろあって。
とても居心地が良くてすっかり寛いでしまった。
ずいぶん昔から何度も萌木の村には来ているけど、初めて入ったフェアリーテイルズ。
う~ん、ここはなかなか穴場かも。
f0153164_1852253.jpg

さて、ほんとにもうそろそろ帰らないと・・・とカーパークに向かう途中の店先にワンコたちが・・・
か、かわいい・・・
f0153164_18543871.jpg

特にこの、茶色のスコティッシュが・・・
珍しいくてすごくかわいい!
f0153164_1854923.jpg

傍にいた女性に聞いたら、やっぱりスコティッシュだって。
「この色は珍しいでしょう」と言っていた。
思わず何枚も写真を撮ってしまった。
で、今気が付いたけど・・・この、店の右側にあるもの、これって・・・オルゴールだよね?
なぜここに?・・・
そして、この店先の花壇がまたいい感じなのだ。
f0153164_18585347.jpg

銅葉のゲラニウムや自生のアザミ、この、真ん中のやつなんかウチの庭に出てくる雑草なんだけど・・・
これらがうまく植栽されている。
やっぱりこれはポールさんだよなあ・・・

そして、カーパークの横にもショップがあったのでちょっと店先を見てみたら・・・
なんか可愛い雑貨が・・・
f0153164_1911136.jpg

ここで、ちまちまとしたものをいくつか購入した。

本日のお買い物。
先ほどの店にあったガラスの小瓶とか、ウインドベルとか・・・
フェアリーテイルズで買った苗とか・・・
フェアリーテイルズにはなかなか珍しい苗が売っていて、そこもまたポイント高し。
オーナーの趣味なのか、そこらのホームセンターにあるようなものとはちょっと一線を画していて。
いろいろ欲しかったけど、とりあえず今日買ったものは、ロベリアと匍匐性のベロニカ。
f0153164_1971837.jpg

早速ガラスの小瓶に花を活けてトイレに飾ってみた。
うん、なかなかいいじゃない?
f0153164_198256.jpg

今日は、思わぬ掘り出し物?に巡り合って、なかなか楽しい一日であった。
Top▲ | by sukomama | 2018-07-11 18:02 | Comments(2)
Commented by shopin9 at 2018-07-19 08:56
ね!!素敵だったでしょ??
そうそう!!2番目のお写真の屋根いっぱいに咲いてる
バラがブラッシュランブラーなんですよ♪まだこんなに咲いていたなんて凄いですね

そしてフェアリーティルズのバラも良かったでしょ??
クレマチスもヤマアジサイも沢山咲いていて

私はここでヒマラヤトラノオを買いました

Commented by sukomama at 2018-07-19 12:56
ショパンさん
あー、あれはブラッシュランブラーでしたか。
でも逆に、ランブラーだから今からが時期なのかも?
ショパンさんもフェアリーテイルズに寄ったんですね。
萌木の村はできた当初からよく行ったけど、ここは初めて入りました。
それほど広くはないのに、とてもよくまとまっているお庭で、とても良かったです~。
ケーキも美味しかったし・・・。
苗も少ないけど、なかなかでしたよね。
ほんと穴場だわ。
村全体の植栽もぐんとよくなっていて・・・こちらも楽しめました。
教えてもらってよかったです~。
<< 河口湖へ | ページトップ | ワンコと行く北海道・庭巡り 最... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin