ワクワクがとまらない
6月、梅雨の本格的な雨降りに入る直前。
今の時期の庭は本当にワクワクして心踊る。
アプローチを出入りしていて気が付いた。
キングサリに花が・・・!
f0153164_1716174.jpg

あー、びっくり!
去年植えたばかりだというのに、花が咲いているー!
普通、木の花って植えてから10年近くしないと咲いてくれないのだ。
この子は去年植えたばかりだし、まだ樹高も低いので、あと数年は待たなければと思っていたのに・・・
いやー、優秀ー!
キングサリって、こんなに成長がいいんだー。
なんて・・・植えたばかりだから咲いたのであって、これから10年くらいは何もなしかもしれないけど・・・いつもの事。
f0153164_17161147.jpg

大好きなオレンジのジャーマンアイリスも開花。
f0153164_1716653.jpg

坊主頭も開いてきたー。(笑)
f0153164_1716262.jpg

パラカリウム。
やっぱりきれいだな~。
こんなに手間と時間がかかって短命じゃなければいっぱい植えたいのに・・・
f0153164_17155841.jpg

シラー・カンパヌラータ・・・じゃない、名前変わったんだよね・・・覚えていないけど。
f0153164_17155421.jpg

かわいい赤花ヤマボウシ、サトミちゃんも出てきたー。
f0153164_17154990.jpg

あっちでもこっちでも、無事に越冬した芽吹きや新しい蕾が・・・
毎日嬉しい発見がたくさんで、ワクワク胸が一杯になる。
だけどこれも、そのうち梅雨が本格的になり、毎日ザーザー降りが続くと見るも無残になっていくのだけど・・・
本当に梅雨が恨めしい・・・

ところでこの方・・・
もう数年前・・・4、5年くらい前?に既に亡くなったと思っていたダッチェス・オブ・エジンバラ。
なぜか今、再び出てきたんだけど・・・
もう何年も出てこなかったので、すっかり枯れ果てたと思っていたのに・・・
なんで?
なぜ今頃また出てきたのだろう・・・?
つか、今迄地下で何やってたのだろう・・・?
ほんとに、今の時期はびっくりやらうっひゃー!がいっぱい・・・
f0153164_1715426.jpg

Top▲ | by sukomama | 2018-06-13 17:35 | Comments(2)
Commented by shopin9 at 2018-06-15 09:46
パラカリウム大丈夫ですよ
毎年零れ種からあちこちに出てきます

キングサリ私も一昨年に苗をいただき
随分伸びて、いたのに、芽吹かず枯れました
寒さに弱いのかと納得していましたが
そうでもないのですね・・・・
 今年バラクラでキングサリがあまりに
少なくなっていたので、聞いてみたら
弱いからとおっしゃっていました
 下に降りるとぎっしり咲いているお宅もあるのにね・・・
Commented by sukomama at 2018-06-15 13:05
ショパンさん
う~ん、うちでも零れ種るかなあ・・・?
ワスレナグサみたいにいっぱい零れてくれればいいのだけど・・・

えー!
バラクラあたりでもダメなのですかー?
そんに弱いのかあ・・・(ガーン)
家からちょっと下に下りたところ(1400~1500くらい)のところでは大きくなったキングサリが毎年たくさん花を咲かせているのだけど・・・
ある程度大きくなるまではちょこっと冬囲いの覆いをすることにします。
あとは・・・ダメになったらダメになったで、しょうがないですね~。(←もう悟って気楽になりました 笑)
<< ローメンテから見えてきたもの | ページトップ | 天井のパテ塗り >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin