アプローチ、最終部分
アーチの入り口ゲートの設置も完了し、今度はアーチから公道までの部分。
ここが最後の作業する場所。
ここも結構傾斜があるので、緩い階段にする。
階段状に土を掘って・・・
ストッパーの鉄筋を土中に差し込む。
f0153164_1716256.jpg

f0153164_17161923.jpg

ここもU字溝を置いて階段にする。
f0153164_17161341.jpg

ここは地面の傾斜がそれほど急ではないので、モルタルでは固定せずにおく。
しばらく様子を見て、やはりしっかり固定した方が良ければ後でそうしよう。
f0153164_1716772.jpg

これが完成すれば、アプローチはほぼ完了なのだが、あとは砂利の足りないところに追加で足していったり、下に敷いた防草シートの端が見えているところを処理したり・・・
いろいろ細かな作業がまだ残っている。

この、アプローチの工事中、いろいろな人が見に来た。
別荘地のオーナーが何人も。
管理事務所の人が入れ替わり立ち替わり・・・
そして、いつもお願している造園会社の人も・・・
皆一様に驚いていた。
素人の、夫婦二人で・・・よくここまでやったね!と感嘆していた。
確かに・・・自分たちでもそう思う。
特に、全ての指揮をとりプランを立て、モルタルまでこなしちゃった私は「奥さん、只者じゃないね!」と皆から驚かれた・・というより恐れられた。(笑)
ま・・・私もそう思う。
ほんと、よくやったよ・・・
何よりプロの造園会社の人が、出来上がったあの石垣を見て心底感動して、重機でのアプローチ掘削の代金を、見積もりの半額近くまで安くしてくれたのだ。
「よくがんばったなー・・・」と。
ほんと・・・自分たちでもよくここまで・・・と万感の思いだ。
あとはとにかく・・・根雪になる前に細かい作業、全て完成させなければ・・・
Top▲ | by sukomama | 2017-11-05 17:15 | Comments(0)
<< 年に一度の贅沢ワンコ | ページトップ | 冬支度 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin