まだまだ植えられる?
f0153164_13503233.jpg

「もう、これで最後」「もう、これで最後」なんて言いながら、ズルズルいつまでも苗の植え付けをしている。
本当なら今頃はもっと寒くて諦めるのだが、今年は異常に暖かく、「まだ植えられるかな?」と恐る恐る次々に送られてくるポットを植え付けしている。
無理ならポットのまま来年まで室内で冬越しさせるのだが、量が多いしできれば少しでも地植えして片付けたい。
これからもまだまだ送られてくるのだ。
なにせ来年冬があけて植えられるようになるのは5月頃。
まだあと半年もあるのだ。
半年もたくさんのポットを抱えていなくてはならないし、これで春に蒔種などしたらもう置いておくスペースがない。
まあ、1週間の天気予報を凝視しながら植えるか冬越しさせるか決めている。
f0153164_13504821.jpg

今日植えつけたのは、青がとてもキレイなペンステモンと、ピンクの縁取りが可愛い口紅シラン、そして黄花クリンソウ。
どれもかなり気に入っているので無事この冬を乗り切って欲しい。
それにしても・・・これから毎年こんな具合に「植えるか、植えないか?」で悩みながら最終的にはたくさんのポットを抱え込んで冬越しするのかなあ・・・?
本格的な保管場所を考えなくちゃ。
f0153164_1351870.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-29 17:39 | Comments(0)
初冠雪
f0153164_18585024.jpg

昨日の台風は夜の間に通り過ぎ今朝起きてみたらよい天気。
山のほうを見上げてみると・・・雪!
そう、北横岳にも蓼科山にもうっすらと雪が。
今年初めての冠雪かな?
f0153164_18584564.jpg

今年はいつにもまして気象が異常でまだまだ暖かい日が続いていたが、例年通りちゃんと冬がやって来たようで少々ホッとした。
それでも下界へ降りてみると・・・日差しは暑いわ、向日葵や西洋マツバボタンは満開だわ、人は半そでで歩いているわ・・・で、まだまだ夏を引きずっていた。

諏訪湖から見た八ヶ岳
f0153164_18584382.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-28 18:06 | Comments(0)
扉温泉 明神館
今日は半年振りで扉温泉・明神館へ行ってきた。
スコがいるので泊まることは出来ないが、ランチと温泉を楽しんだ。

前回初めて来たのは4月の結婚記念日の時。
今回たまたま紅葉がきれいそうな時期を選んだのだが、丁度前回から半年振り。
途中のアザレアラインやよもぎこば林道などの紅葉の名所ははとてもきれいだった。
今年は紅葉も今一で今日は生憎の雨だったが、それでもこれだけ美しいのだから、例年、晴れた日にはさぞかし素晴しいだろう。

明神館はいつもながら感じの良い対応とゆったり寛げる館内に、やっぱりいつか泊まってのんびりして過ごしたい、と思わせる。
オーガニックフレンチのランチはやはり美味で、一口食べては、人にこんな美味しいものを作ってもらって食せる幸せを噛み締めていた。
食事の後は少し休憩して入浴。
前回うっかりして入り損ねたあの、有名な立ち湯へ。
明神館の名前は聞いたことがなくても、滴る緑の、或いは鮮やかな紅葉をバックに豊かな湯を湛えた広々した湯船の写真を、テレビで、或いは雑誌で目にした方も多いと思う。
そう、あの立ち湯。
あれはガラス張りでなくそのまま戸外なのだ。
つまり半露天、雨の日も風の日も、雪の日も外から吹き付ける中入浴できるのだ。
湯船に入り外を眺めてみると、鬱蒼とした気持ちの良い森と川が流れていた。
ダーがその立ち湯で寛いでいる間に、私はせかせかと寝湯、そして前回と同じ大浴場へと忙しなく浴び回っていた。
f0153164_18525242.jpg

f0153164_18524959.jpg

温泉から出たら、ロビーでサービスのコーヒーをいただき、後ろ髪引かれる思いで宿を出た。
時間が限られているのでいつも慌しいが、本当にいつか連泊でもしてゆっくり滞在してみたい。
いつ来てもそんな思いにさせられる心地良い宿だ。
f0153164_18523566.jpg

明神館を出たら、また今年も山辺でワインとブドウを購入。
このブドウの里とワイナリーを見つけたのも丁度一年ぶり。
今年は(下界では)猛暑だったので、良い葡萄が収穫できたはず、と思ったが今年のワインはまだだった。
f0153164_18523136.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-26 21:06 | Comments(0)
電子レンジお買い上げ
先週から電子レンジの具合が悪くて、加熱時すっごくうるさかったのだがビンボーなので買い替えを引き伸ばしていた。
2、3日前からあまりにけたたましい轟音になってきたので、しょうがなく本日ヤマダデンキで購入してきた。

最初、トーストも焼ける機能付きにしようかと思ったのだが結構高い。
トーストを焼く機能、すなわちオーブンの機能がとても高度になってきているのだ。
でもうちには立派なプロ用オーブンがあるし、電子レンジにそんな立派なオーブン機能はいらない。
それに、オーブンだけ或いはレンジだけどちらかの機能が壊れた場合でも、結局新しいものを買わなければならないので、結局レンジだけの単品機能のものにした。
トースターは今使っている年代物のやつが壊れたら、またその時トースターを買えばいい。
やっぱりシンプルイズベストね。
f0153164_18502977.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-25 21:42 | Comments(0)
やっと一息?
f0153164_1349039.jpg

今日でマルチングと雪囲いの殆どの作業が終わった。
ふ~・・・大仕事だったー。
すっごく忙しすぎて1週間も日記あいちゃったよ。

試しにはじめた土ごと発酵、どうかなあ・・・来年が少し不安。
結局土ごと発酵のパターンは10種以上に上った。
めんどくさいのでここには書かない。ガーデニング雑記帳を参照のこと。
最終的に今月23日頃に今年最後の苗の植え付けをした。
今年はまだ暖かな日が続いているとはいえ、大丈夫かなぁ・・・?
無事冬越ししてくれるといいけど・・・。
Top▲ | # by sukomama | 2007-10-25 21:29 | Comments(0)
オフ会
久しぶりでウェスのオフ会へ行って来た。
蓼科に来てからは「湘南オフ」は遠すぎて行けなくなったが、立川なら割とすぐに着けるので、休日の都合もついて、本日のオフ会、楽しみにしていたのだ。

久しぶりに懐かしいワンコや飼い主さん、新しいお友達に会ってとても楽しかった。
中でもスコと異父兄弟のワンちゃんと会うことが出来感激。
いろいろなゲームにも参加し戦利品をゲット。
スコも久しぶりに大勢のワンコとガウガウできて楽しかったかな。
朝5時に起きて家を出て、とても疲れたけどとっても楽しい1日だった。
f0153164_18473294.jpg

f0153164_18473055.jpg

f0153164_18472681.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-21 20:37 | Comments(0)
続・土ごと発酵
今日は朝から昼までたくさんの株にマルチをした。
一昨日の「種とり」の失敗があったのでよく考えていろいろなパターンを試してみようと思った。
地面に置く順番として

<パターン1>・・・最初に考えたパターンだけど腐葉土をたくさん使うのでお金がかかる
1.ウッドチップ
2.米ぬか
3.生ごみアップ
4.腐葉土

<パターン2>・・・これもパターン4のバリエーション。ウッドチップでも生の草でも同じように発酵するかどうか。
1.生の草
2.米ぬか
3.生ごみアップ
4.ウッドチップ

<パターン3>・・・パターン4と殆ど同じだけど米ぬかがなくても生ごみアップだけで大丈夫ならそれが一番経済的。
1.ウッドチップ
2.生ごみアップ
3.ウッドチップ

<パターン4>・・・一番使いたいパターン。これがうまくいったらいいんだけど。
1.ウッドチップ
2.米ぬか
3.生ごみアップ
4.ウッドチップ

<パターン5>・・・特に栄養が欲しいもの。バラなど。
1.土アップ
2.牛糞堆肥

<パターン6>・・・土ごと発酵がちょっと心配なもの。
1.牛糞堆肥

それぞれカバーに使うものが腐葉土かウッドチップ、また生ごみアップのみでも発酵するかやはり米ぬかが必要か、また土ごと発酵したものと牛糞堆肥だけのものと植物はどう違うか、などなど・・・。
生きた植物を実験に使ってちょっとかわいそうな気もするが、何とかうまいこといって欲しいなあ。
半年後にどうなっているか、やっぱり楽しみ。

ちなみに・・・ウッドチップのみでどうかと言うと、今年の春にワイルドストロベリーのマルチに使ったウッドチップ、現在は半分ほど土化している。
庭のパスに使ったウッドチップ(これは多分去年の秋頃撒いた)も半分近くが土化。
f0153164_18203517.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-18 18:24 | Comments(0)
土ごと発酵 実験開始
今日は午前中死ぬ思いでアリウム・ギガンチュームの植え付けをした。
なにしろ手のひらくらいもある大きさの球根、埋める穴の深さもハンパじゃない。
ゆうに30センチは必要。
背も高くなるからよ~く植える場所を考えて、一応パステルガーデンに。
掘り始めるとすぐに木の根にぶつかる。
それをよけて少しはずした場所を掘っていくと、ここにも根っこが。
何とかそれをよけて掘っていくと今度は縦横無尽のクマザサの根っこ。
「くっそー!ちっきしょー!!」と怒鳴りながら必死に掘り続けて、ようやく5個のギガンチュームを植えつけた。
カタクリといい、このギガンチュームといい・・・球根の植え付けがこんなに大変だとは想像もしなかった。
もう来年はカタクリとデカイ球根はやめるもんねー。
f0153164_18194168.jpg

午後からいよいよマルチング。
土ごと発酵の実験をするに当たって、何とかがんばってくれそうなものや、割りに入手しやすいものの根本にマルチをしていった。
ダーが作ってくれたウッドチップを敷きその上に米ぬかと生ごみアップをパラパラ。
そしてそれが隠れるよう腐葉土を最後に敷く。
ここで思わぬ誤算。
最後に敷き詰める腐葉土が、結構な量を必要とするのだ。
発酵させるためには太陽光線を遮らなければならないので、必ず上から覆わなければならない。
腐葉土もたっぷり要る。
今日、部分的に試みただけでも1袋と半分使ってしまった。
もともと庭から出るウッドチップや雑草などの処理のため考えついた堆肥作り、ウッドチップや残渣以上に腐葉土を買い込まなければならないのは本末転倒だ。
これが腐葉土ではなく堆肥だったらもっとコストがかかる。
これはちょっと考えねば・・。

とりあえず今日は入り口付近のものにマルチしておしまい。
来年はどうなっているんだろう。
実験気分でワクワク。
Top▲ | # by sukomama | 2007-10-17 21:04 | Comments(0)
今日のランチ
本日のランチは、バジルならぬシソの実ジュノベーゼ・パスタ。
バジルをシソの実に替えただけであとは同じようにニンニク、松の実、パルメザンチーズなどで作る。
そして、例の芽が出てきた庭のチャイブで作ったクリームチーズソースとゆでじゃが。
すごくシンプルなメニューだけど、これがとてもおいしい。

こちらのチャイブを使って・・・
f0153164_18392679.jpg


こんなペーストに
f0153164_18391975.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-16 15:21 | Comments(0)
まだまだ秋の庭
本日午前10時現在、外気温6℃。
日に日に寒くなってきている。
晴れの日はそれでも日差しが暑いが、太陽が出ないと一気に気温が下がる。
でも、紅葉はイマイチ。
庭のカエデもまだ青々している。

ヒューケラちゃんは色とりどりでほんと、きれいだなあ。
f0153164_10333186.jpg

白から薄紫にすっかり変色してしまったカラミンサ。
f0153164_10342998.jpg

これもすっかり紫になってしまったパステルピンクのカラミンサ。とほほ・・
f0153164_10355186.jpg

うちに到着早々ダーが上部をほとんどへし折ってしまったオダマキ、アギレア・ウィンキーダブル。
このところ新葉が出てきた。
よかった、生きてる生きてる。
一番遅くに植えつけた苗、がんばってしっかり根を張って冬越ししてね。
f0153164_10361071.jpg

ところで昨日トライした土ごと発酵だが、やはり種を一緒にするのはマズイということが分った。
今日なんとかススキの穂やヨツバヒヨドリの種を切り取ったが、絶対幾ばくか残っているよねー。
やだなあ、来年ガマズミの回りにニョキニョキとやけに元気のいいススキやヒヨドリがいっぱい生えてきたら・・・。
がんばって抜こう・・・。
Top▲ | # by sukomama | 2007-10-16 10:41 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin