まだまだ秋の庭
本日午前10時現在、外気温6℃。
日に日に寒くなってきている。
晴れの日はそれでも日差しが暑いが、太陽が出ないと一気に気温が下がる。
でも、紅葉はイマイチ。
庭のカエデもまだ青々している。

ヒューケラちゃんは色とりどりでほんと、きれいだなあ。
f0153164_10333186.jpg

白から薄紫にすっかり変色してしまったカラミンサ。
f0153164_10342998.jpg

これもすっかり紫になってしまったパステルピンクのカラミンサ。とほほ・・
f0153164_10355186.jpg

うちに到着早々ダーが上部をほとんどへし折ってしまったオダマキ、アギレア・ウィンキーダブル。
このところ新葉が出てきた。
よかった、生きてる生きてる。
一番遅くに植えつけた苗、がんばってしっかり根を張って冬越ししてね。
f0153164_10361071.jpg

ところで昨日トライした土ごと発酵だが、やはり種を一緒にするのはマズイということが分った。
今日なんとかススキの穂やヨツバヒヨドリの種を切り取ったが、絶対幾ばくか残っているよねー。
やだなあ、来年ガマズミの回りにニョキニョキとやけに元気のいいススキやヒヨドリがいっぱい生えてきたら・・・。
がんばって抜こう・・・。
Top▲ | # by sukomama | 2007-10-16 10:41 | Comments(0)
準備、少しずつ
本日の日中気温、13度。
今日は珍しく暖かでいい天気。

まだ花をつけているシモバシラと、河原ナデシコの花を切った。
寂しい秋の庭に花を添えてくれていたので、ちょっと勿体無いけど、もうすぐ極寒がやってくるのでしっかり根を張り株を充実させて欲しいので、思い切って切ってしまった。
植えてまだ間もないから仕方ない、来年までの辛抱。
f0153164_18122036.jpg

f0153164_18124060.jpg

こんなに寒くなってきたのに、ワイルドストロベリーがまだ実をつけている。
花も咲かせて・・・。
もういいからお休みの準備をしてね・・。
f0153164_1815842.jpg

ハクサンフウロもまだまだ健気に花を咲かせている。
肥料もなにもやっていないのに・・・。
ほんとうに可愛い子だなあ・・。
f0153164_18155199.jpg


今日は、土ごと発酵に挑戦すべく刈り取った葉っぱなどをガマズミの根本に置いた。
発酵そのものも心配だが、穂をつけたススキも一緒にしたので種が心配。
来年わさわさ茂ってきたらどうしよう・・・。

黄実ガマズミの葉色はあまり変化なし。
f0153164_18195114.jpg

赤実ガマズミは少し紅葉している。
f0153164_18203832.jpg


とりあえずガマズミちゃんで土ごと発酵の実験。
来年が楽しみでもあり、不安でもあり・・・。
Top▲ | # by sukomama | 2007-10-15 18:21 | Comments(0)
まだまだあるよ
秋になり急に増えだしたこの小さな花はなんだろう?
と思っていたらゲンノショウコ。
アップで見るとかわいい。
やはりハクサンフウロに似ている。
これも薬になるのかなあ?
f0153164_2335474.jpg

よ~く見るとかわいいのだ。
f0153164_23353998.jpg


この頃になってなぜかチャイブがイキイキ。
こんなに茂ってきてしまった。
もうすぐ雪なのに大丈夫?
f0153164_2336371.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-13 17:44 | Comments(0)
引き続き・・庭の花
一日ごとに気温が下がって寒くなりつつある今日この頃だが、まだまだ健気に咲いている花も随分ある。

咲かずに終わるかと思っていたフジアザミ。
今頃丁度見頃になってきた。
もっともこの花の場合いつが「開花」なのかちょっと不明ではあるが・・・。
f0153164_2143586.jpg


ヒペリカム。
今年コープで買って、一年目なのに結構花をつけてくれて元気に実になってくれた。
丈夫な子だ。
花も、黄色だけど作りが繊細で美しく、葉もきれいな色、実もかわいい、といいとこぞろいである。
f0153164_21464841.jpg


同じく今年植えたスモークツリーの中の一本、ゴールデンスピリット。
ライムグリーンの明るい葉色だそうだが、その色を見ない間に寒くなって紅葉してしまった。
小さい苗だけど、何とかがんばって冬越しして欲しい。
スモークツリーはこの他にもグレース、ピンクパール、と3本も買ってしまった。
f0153164_215026100.jpg


寒い中まだまだ最後の力を振り絞ってがんばっているペチュニア。
5月頃買って梅雨の間腐ってしまったかと思ったが何とか持ち直して、今日までポツリポツリと咲き続けてくれている。
結構丈夫なのかも。
それにしても、すごく鮮やかな発色。
f0153164_21523916.jpg


これも初夏の頃からずーっと咲き続けているハクサンフウロ。
自生の中では一番長い間咲いている。
大事にしなくっちゃ。
f0153164_21545827.jpg


これもジミながら健闘しているベビーサンローズ。
ここは気温が低くてなかなか満開、というところまでにはならないけど、よく見れば可愛い花である。
f0153164_2251190.jpg


このところ注文した種や植木がぞくぞく届けられてくる。
もう植えるには寒すぎるかなあ・・・。
これから到着する子達もまだまだたくさん・・・室内でどうするかなあ・・。
昨日届いたギョリュウ・ロゼア、本日届いたスモークツリーのピンクパール。
f0153164_221366.jpg


これも今日届いた種。
f0153164_226658.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-12 22:08 | Comments(0)
少しずつ秋
このところずーっと雨が続いていたが昨日辺りから少し晴れてきた。
晴れると、少しずつ色づいてきた紅葉がとてもきれい。
天候のせいで紅葉は今ひとつだが、実物はなかなかがんばっている。

ヤマウルシが一番先に色づいてくる。
よく見ると実も味がある。
f0153164_18342831.jpg


大好きなマユミもようやくうすいピンクに。
葉が落ちたあとも木全体が濃いピンクになってとてもきれいなのだ。
f0153164_18342476.jpg


なんといってもナナカマド。
ここら辺のものはタカネナナカマドが多いらしい。
f0153164_18341941.jpg


薄暗い藪の中に毒々しい赤い実でオドロオドロしくて大好きなマムシグサ。
f0153164_1834414.jpg


これはなんだろう。ネズミモチかなあ?
f0153164_1834033.jpg


そこらじゅうにあるヒョウタンボク。
日当たりの良いところの木には実が鈴なりに。
透明感のある赤色なので、たくさんなっているととても鮮やかで見事。
f0153164_18333632.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-11 23:01 | Comments(0)
庭の花
随分枯葉が多くなってきたけど、まだがんばって咲いている花もある。

先日自由農園で買ったシモバシラ。
さすがシモバシラというだけあって、日ごとに寒くなるのにどんどん花が咲いてくる。
冬の凍結した霜柱状態がよく知られるけど、花も、というか花がとっても可愛い。
白くて繊細で・・・大好きな花になった。
f0153164_2222368.jpg


アップで見てもキレイ。
f0153164_222786.jpg


同じ時に買った河原ナデシコ。
買ったときよりピンクの色が濃くなっている・・・ヤバイ・・・。
もしかして下界ではパステルっぽくてもここでは色が鮮やかになるので、他の花もハデ色になっちゃうのかなあ・・・?
f0153164_2230378.jpg


咲きそうでなかなか咲かないERの多分ウィリアム・シェークスピア2000ちゃん。
花開いてくれればやっと唯一越冬して生き残ったあなたの正体が分るのに・・・。
多分赤が濃いのでシェークスピアちゃんでしょう。
f0153164_22351128.jpg


これもなんとなく色が濃くなったようなカラミンサのピンク。
f0153164_22371351.jpg


ひっそりと、でも逞しく咲き続けているヤマハハコ。
f0153164_22383216.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2007-10-11 22:42 | Comments(2)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin