早々と咲いてきたー
業者のリノベと、自力リノベと、庭シーズン開幕とその他もろもろで殆ど幽体離脱な毎日の今日この頃・・・
ふと気が付けばいつの間にかキッチン窓から見るエゾノコリンゴの花が開きそう・・・
f0153164_1837445.jpg

と思っている間に・・・
開いたー!
f0153164_18373821.jpg

はっ、早い!
例年なら6月に入ってからの開花なのに・・・
なんか今年はどの花も開花が早そうだなあ・・・
Top▲ | # by sukomama | 2017-05-29 18:37 | Comments(0)
家具リメイクの続き
昨日のサイドボード、しっかり防カビの処理をした後いよいよペイントに。
1回目塗り。
まだまだムラムラ。
きれいになるのかしら・・・
f0153164_18352574.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2017-05-24 18:35 | Comments(0)
今度は内容物のリメイク
リビング、入れ物はあらかた出来たので(しかしまだ一部未完部分も・・)、今度はそこに収納する内容物の制作。
これは昔からこの家に置いてあった、親が買ったサイドボード。
捨てちゃおうかな、と思ったけど結構しっかりした作りで、買うとなると多分結構なお値段になると思うし、デザインも悪くないのでリメイクすることにした。
f0153164_18285510.jpg

ただこれも長年の不衛生でカビだらけなので、しっかり拭き掃除して、カビ取り&防カビの処理をしなければならない。
結構面倒。
これは、拭き掃除した後全体にヤスリかけしたところ。
このあと殺菌処理をする。
Top▲ | # by sukomama | 2017-05-23 18:27 | Comments(0)
漆喰塗り、あらかた完成
デスクワークルーム(やっぱ長いなあ)に隣接した面も漆喰塗り完成。
壁にかかっているのはエアコンではなくてロスナイ。
高気密になったので、これがないと酸欠で死んでしまうのだ。(私のみ)
f0153164_18243470.jpg

南に面した壁もきれいに仕上がったので、届いていた家具を置いてみる。
いい感じ。
f0153164_18242991.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2017-05-19 18:23 | Comments(0)
リビング、漆喰塗り
リビングの漆喰塗りも粛々と進んでおります。
ほんと、ぐっちゃぐちゃに忙しい・・・・

外壁に面した方、完成。
f0153164_18184119.jpg

今度は寝室、デスクワークルーム(長いなあ)に隣接した壁。
f0153164_18183681.jpg

業者のリノベ。
自力リノベ。
庭も始まっちゃったし・・・・
もう身も心もぐちゃぐちゃ・・・・
Top▲ | # by sukomama | 2017-05-17 18:18 | Comments(0)
新しい巣箱の取り付け
今まで白樺の木に付けてあった巣箱を、違う場所に付け替えようと思って外してみた。
白樺の木は上部をバッサリ切ったので全く葉がなくなってしまったので、巣箱をかけていてもなかなか安心して営巣ができないかなと思い、庭の隅にある葉の茂った木に付け替えようと思ったのだ。
ところが外した巣箱はもうボロボロの状態だった。
だってあれ、20年だか30年だか前の別荘地のオーナー向けに配布されたものなので、もう腐っていても当然なのだ。
仕方ないのでそれは処分して、新しい巣箱を買った。
とても簡単な造りなので本当は手作りすればいいのだが、今はそんな時間が全くない。
ネットでいろいろ探してリーズナブルで比較的しっかりしたものを選んで買ってみた。
ヘンな色も付いていなくて周りの環境にも合っていいかも。
庭の隅の楓の木に取り付けた。
f0153164_1736361.jpg

f0153164_17364253.jpg

うん、なかなかいい感じー。
春になって葉が茂ってきたら巣箱も丁度いい具合に隠れて、安心して営巣ができそう。

冬の間はバードフィーダーで鳥たちを呼び込んでいるけど、夏は食べ物は出さない。
なので少しでも小鳥に来てほしいので巣箱を付けたかったのだ。
少しでもテッポウムシの被害を抑えたくてね。
ちゃんと使ってもらえるといいなあ・・・

忙しすぎてゆっくり庭を見まわる時間もないけれど、気が付けば雪解けの荒涼とした庭にちらほらと開花が・・・
f0153164_17363052.jpg

f0153164_17362599.jpg

Top▲ | # by sukomama | 2017-05-15 17:51 | Comments(0)
今日の作業
工房リノベをやりかけたと思ったら、今度はカフェ・ルーム改め「リビング・ルーム」。
業者さんの日程との兼ね合いなどでいろいろ変わるのであった。
で、リビング。

随分前に切断しペイントしておいた(あれは昨年か?おととしか?)巾木をやっと貼り付けた。
f0153164_17302522.jpg

f0153164_17302189.jpg

ボンドで貼り付けた後、隠し釘で更に固定。
これでこの部屋の巾木は全部つけ終わったかな。
Top▲ | # by sukomama | 2017-05-10 17:29 | Comments(0)
雪解け後の庭の様子
これがまた悲惨で・・・(笑)

今年は雪が少なかったせいか、またしても庭はとんでもなく・・・
ここ数年無事に越冬できていた薔薇たちは・・・
悲惨・・・・
f0153164_2043305.jpg

地上部枯れ枯れ・・・
f0153164_20432340.jpg

f0153164_2043177.jpg

やっぱり雪が少ないと生き残るのが困難なのだなあ・・・・

北側の土も凍み上りがひどい。
あちこち数十センチの凍み上りの段差ができていて、ここ、灯油タンク置き場の脚元もひどいことに・・・
灯油タンク台の脚はコンクリの土台に固定してあるのだが、そのコンクリの基礎が地面から20センチほど凍み上がって浮いてしまっている。
f0153164_2043525.jpg

なのでタンクの台全体が後ろに傾いてしまっている。
f0153164_2043966.jpg

灯油タンクやこの台など、合わせると数十キロもあるのに、こんなふうに簡単に持ち上がってしまう。
なにせ、ベランダでさえ凍み上りで持ち上がってしまっているのだから、凍結の凄さは半端ではない。
暖地では想像もできないだろうなあ。
家だって持ち上がっちゃうんだから。
Top▲ | # by sukomama | 2017-05-04 20:42 | Comments(0)
結婚記念日
朝6時の外気温、-2℃。
相変らずマイナス続き。

昨日は結婚記念日であった。
しかし今年もダーの休みが取れず普通に出勤。
しかもよりによってこの日は年に一度の早朝出勤で、6時に出て夜10時近くに帰るというハードな一日。
なので、帰宅したダーに「今日は仕事で何もできなかったから、明日は一日遅れの結婚記念日のお祝いにお出かけしましょう」と提案した。
「えっ、何?どうするの?どこ行くの?(ウキウキ)」
「粗大ごみ捨て」
「・・・・・・」
というわけで今日も今日とて粗大ごみを捨てに下山。

捨てても捨ててもなんでこんなにあとからあとからゴミが出るのかね~・・・とダーと話しながらゴミ処理場へ。
f0153164_2001528.jpg

いらない家具なんかも全部処分してすっきり。
f0153164_200971.jpg

下界はもう春爛漫。
ゴミ処理場の桜も満開できれい。
f0153164_200560.jpg

そのあとは、以前から行ってみたかったイタリアンでランチにした。
実は本当はこのランチが下山のお目当て。
勿論粗大ゴミ捨てが結婚記念日のイベントではない。(笑)
そんなわけでせめて本日だけはちょっと贅沢して美味しいものを・・・ということで奮発してイタリアン・レストランでお食事することにしたのだ。
結構リーズナブルで美味しくてなかなか良かった。
また今度、平日のランチにも来てみたいなあ。
f0153164_19595965.jpg

その後は諏訪まで行って角上でお魚調達。
ちょっと遠いけど、やはりスーパーの魚と全っ然違う!のでいつもここでまとめ買いしている。
f0153164_19595548.jpg

その後、今度はスタバに寄って・・・
f0153164_19594935.jpg

やっぱりこれを頼んでしまった・・・
f0153164_19593850.jpg

今の時期販の新作、「美味しそうだな~・・・」と思っていたチェリーパイ。
噂通り・・・飲み・・・というか食べ?にくかった。
口の周りクリームでベトベト・・・
ダーに「6歳児に戻った」と言われてしまった。
でも、とっても美味しかったー!
というわけで相変らず質素でささやかだけど、なかなか充実した結婚記念日のお祝いイベントであった。
それにしても・・・質素すぎる・・・・
Top▲ | # by sukomama | 2017-04-29 19:56 | Comments(0)
工房リノベの再開
さてさて・・・・・
寝室はひとまず片付いたので今度は再び工房リノベの再開。
まずは壁の漆喰塗りから。
ということで今日は細かい部分の補修。
f0153164_184321100.jpg

f0153164_18403359.jpg

部屋には荷物がぎっしりなのでやりにくいッたら・・・
とりあえず手が届く部分の壁を塗ることにする。
Top▲ | # by sukomama | 2017-04-17 18:38 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin