<   2017年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
箱も塗り塗り
先日塗り塗りしていた「脚」は何だったのかというと・・・
これ。
f0153164_19275014.jpg

寝室に置いてあるコンパクトなドレッサー。
これの脚。
このドレッサー、コンパクトで、使わないときはこうしてデスクになるのでとてもusefulなのだが・・・
高さが低いのだ。
なので、蓋を開けて鏡をのぞいても顔の上方が半分切れる。(笑)
あと10㎝くらい脚が長ければ丁度鏡も顔の位置に合うのに。
ということで、テーブルの脚を専門に制作している工房を見つけて注文して作ってもらったのだ。
この脚、見ての通り4本がすべて同じ長さではない。
f0153164_19274646.jpg

なので面倒くさくも2本ずつ違う長さで作ってもらった。
この脚の方がドレッサーよりも高かった・・・(泣)
天然木の地のままだったのでそれを塗装。
こうして出来上がった。
f0153164_19274229.jpg

そして・・・
例の「ハコ」も塗装。
f0153164_19273811.jpg

もうすぐ完成、かなあ・・・・
Top▲ | by sukomama | 2017-03-31 19:27 | Comments(0)
寝室入口、完成
先日の、寝室の入り口。
こんな感じで完成した。
入口の周囲にはモールディング。
もと襖があった格納部分には合板を貼り、漆喰を塗装。
下方には巾木も付けた。
f0153164_19225949.jpg

正面から見ると襖の格納部分だったところもほとんど目立たない。
満足な出来栄え。
f0153164_19225560.jpg

ダーが「DIYのエキスパートだなあ」と感心していた。
Top▲ | by sukomama | 2017-03-30 19:22 | Comments(0)
箱の完成
相変らず足繁く通う食いしん坊リス。
今度はこんな曲芸技を覚えた。
f0153164_19151820.jpg

ゆら~ん・・・・そばでカラがイラついてる。(右下方)
「すっげージャマ!」

ゆら~ん・・・・
f0153164_19151271.jpg

結局カラはこちらのケーキに。(右端のネット)
なんか・・・すごい笑えるシチュエーション・・・(笑)
f0153164_1915755.jpg

ところで・・・
先だってのハコ、やっと形ができた。
さーて・・・これは何になるのでしょう・・・
f0153164_19145237.jpg

Top▲ | by sukomama | 2017-03-29 19:14 | Comments(0)
次なる制作物
今度はこんなものを作っている・・・
f0153164_18325442.jpg

ビス留めする前に一応ボンドでくっつけている。
箱なんだけど・・・
さあて、これは何でしょうか・・・
Top▲ | by sukomama | 2017-03-28 18:32 | Comments(0)
大雪、しかも吹雪・・・
大雪である・・・・
f0153164_1829125.jpg

しかも大きな雪の塊が吹雪いている・・・

吹雪の中、雪かきをするダーさま。
f0153164_1829847.jpg

ご苦労様・・・・
ということで私は何をしていたかというと・・・
脚を塗っていた・・・
f0153164_1829460.jpg

さあて、これは何でしょうか・・・
Top▲ | by sukomama | 2017-03-27 18:28 | Comments(0)
再び上田に
只今無印週間なので、また上田に行くことにした。
無印週間までにいろいろチェックしておいた買い物リストがたまっていたため。
無印は上田のアリオに入っているのだが、いつも昼食は他で食べるのが面倒なのでここのフードコートで摂っていた。
けど、ご存知のようにフードコートはすっごく騒々しくて落ち着かない。
特にうるさいところや子供の嫌いなダーにとって、天敵のようなところなのであった。
なので、たまには落ち着いて美味しいものを食べよう、と思ってアトリエ・ド・フロマージュに行くことにしたのだが、ちょうどこの日はランチバイキングをやってる、とのことで、あらかじめ予約しておいた。
ちょっと高いけど、アトリエ・ド・フロマージュなら美味しいし、しかも食べ放題(これが一番の目的)。
ちょっと楽しみに出かけた。

何の気なしにでかけたのだけど、着いてみたらなんだか止めてある車の数が凄い・・・
f0153164_17575924.jpg

こちらがレストラン。
道の向かい側にはショップもある。
f0153164_17575411.jpg

12時からの回は予約時にはすでにいっぱいだったので、私たちは10時40分からの回だったのだが、お昼にはまだちょっと早いこの時間でも、すでに予約客でいっぱいだった。
少し遅れて入店したのだが、席について周りを見たら、すでに皆さんしっかりお食事中。
f0153164_17574847.jpg

私たちもテーブルにある料理を少しずつ皿にとって食事を始めたのだが・・・
f0153164_17574312.jpg

料理が運ばれてくると、席に座っていた客たちがわーっと一斉にその皿に群がる。
で、あっという間に大皿が空に・・・
料理が運ばれてくるも、「え?・・」と思っている間にすぐに皿が空になってしまうのだ。
まるで餌に群がるピラニアの軍団のように、一瞬で料理がなくなる。
ダーはウンザリして「もう、いらない!」とまたキレてしまった。
仕方ないので、料理が運ばれてくると私がダダッと突進して行ってダーの分までとってくる・・・といった塩梅に。
他の客たちも、新たな料理が運ばれてきたらすぐに取りに行かなければ・・・と目を皿のようにしてスタッフが料理を運んでくるのを待ち構えて腰を浮かせている・・・
なんか・・・戦闘態勢・・・
ダーと、「全然ゆっくり食事できないね」とウンザリしてしまった。
確かに料理は美味しいし種類もたくさんあり、好きなものを食べ放題なんだけど・・・
このバーゲン会場のような殺気立った争奪戦が嫌だ・・・
結局、「食べ放題じゃなくても、やっぱり食事はゆっくりとりたいね」ということで、もう次回はないかな、と店を後にした。

その後無印に行ってお買い物をし、いつものように近くの公園でワンコたちを遊ばせて帰って来た。
Top▲ | by sukomama | 2017-03-25 17:51 | Comments(0)
努力あるのみ
ほぼ毎日のように食事に来るリス。
器用に後ろ足で枝につかまって、ムシャムシャと・・・
f0153164_17444090.jpg

落ちる・・・
f0153164_17443557.jpg

また頑張ってアクロバティックな体勢で・・・
f0153164_17443179.jpg

落ちる・・・
f0153164_17442680.jpg

こうして日々涙ぐましく努力を続けるのであった。
・・・てか、鳥ちゃんの為に作ったバードケーキ、コイツのせいですぐになくなる!
これだってお金と手間が掛かっているのだ。
カミキリよけのギブ&テイクで鳥たちを饗応しているのに・・・
球根食い散らかすリスになんか与える義理も余裕もないのだ!
そろそろ追い払わないと・・・
Top▲ | by sukomama | 2017-03-24 17:44 | Comments(0)
寝室入口にモールディング
ベッドが終わったので今度は寝室内装の仕上げ。
これは寝室の入り口。
もとは和室だったので入口の高さがとても低い。
毎日のようにダーが頭をぶつけて非常に危険なので、昨年大工さんに入り口を高くしてもらった。
この、入り口部分にモールディングを付けていく。
入口の左側に見える木枠の囲い?みたいなものは、ここに襖があった時の、襖の格納部分。
和室なので襖を開け閉めするようになっていた。
f0153164_18564590.jpg

で・・・
いきなり仕上がり画像。
入り口にぐるっとモールディングを貼った。
左の襖格納部分は合板を打ち付けてで塞いだ。
あとはここに漆喰で塗装する。
f0153164_18562872.jpg

Top▲ | by sukomama | 2017-03-22 18:56 | Comments(0)
ペイントの続き
前もって買っておいたデコレーションにもペイント。
もとは金ピカだったので何度も重ね塗りする。
f0153164_18452137.jpg

で、これは何か、これをどうするかというと・・・
ここに貼り付け。
f0153164_18451670.jpg

うん、なかなかいい感じに仕上がった。
あまりデコラティブなのも疲れるし、このくらいが丁度いい感じ。
シンプルなベッドボードがちょっとオシャレになりました。
f0153164_1845126.jpg

Top▲ | by sukomama | 2017-03-21 18:44 | Comments(0)
寝室の続き
今日は廻り縁にモールディングを貼り付けていく。
塗装したモールディングを釘で打ち付けて・・・
f0153164_1827089.jpg

モールディングは木製で、かなりたわんでいるので接着剤では無理なのでしっかり釘で打ち付けていく。
f0153164_18265742.jpg

最後に釘をペイントして完了。
f0153164_18265254.jpg

なかなかいい感じになった。
これでまた一歩、和室から脱却していく・・・かな。
Top▲ | by sukomama | 2017-03-18 18:26 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin