<   2014年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
冬囲い、プチプチに進む
今日からはプチプチ巻きに突入。
立てて越冬組やORは、スーパーコートを巻いた上から更にプチプチで巻いていく。
寝かせて越冬組は、根元の保護したい部分や、中間部分の雪の上に出そうな部分など、危なそうな部分のみプチプチで覆う。
f0153164_2059488.jpg

f0153164_20594151.jpg

薔薇ではないけど、今年植えた木も今年だけはちょっと防寒。
初めての冬、初めての極寒だし。
f0153164_2059441.jpg

しかしなあ・・・・・
いつも思うことだけど・・・・
私、なにやってるんだろ・・・・・
こんな苦労してまで薔薇を育てる必要あるのかなあ。
な~んにもしない、紐で縛ることすらしない原種やルゴサと比べると、あまりに手がかかりすぎるよな。
労働量はさほどでもないからいいの。
とにかくトゲと寒さがなあ・・・
毎年こうやってトゲが刺さりまくって医者通い。
寒さで手足がかじかんでお腹痛くなるし気は滅入るし辛くてほんと哀しくなってくる。
なにやってんだろ、アタシ・・・・
やっぱり年取ったらもうこんなことはできないなあ。

先日近所の方から「獲って来たどー」と鹿をいただいた。
う~ん・・・・
鹿かあ・・・・
いろいろ調べたり調理法を聞いたりして、とりあえず塩麹に漬けてみた。
どうなることやら・・・
f0153164_20593558.jpg

Top▲ | by sukomama | 2014-10-31 20:59 | Comments(0)
庭の紅葉と冬囲い
日中の最高気温、-8℃。
今日は一段と寒かった。
手足がかじかんで細かい作業がなかなか捗らない。
だから早め早めに作業を進めていたのに・・・
やはり今年も10月中には終わらなさそう。

久し振りに庭の様子をちょっと写真に収めようと外に出てみると・・・
あ、すっかり忘れていたけど庭にあったんだ、これ。
f0153164_2035028.jpg

シモバシラに霜柱。
もう10時近いのにまだきれいに残っていた。
寒いからなあ・・・気温0℃以下だし。

ここらの標高ではもう殆ど紅葉は終わって枯葉と枯れ木だけになりつつある。
うちの庭も、きれいどころは冬支度に忙殺されている間にすっかり色づいて枯れて、落葉していった。
でもなぜカエデだけははいつもちょっと遅いのだ。
只今の庭の様子。
f0153164_20345690.jpg

花は薄曇りが一番きれいに撮れるけど、紅葉はやはり真っ青な晴天が一番きれいだな。
庭のカエデの1本がやっときれいになってきた。
f0153164_20345277.jpg

モエシーのお尻と。
赤い競演。
お尻、ちょっときれいな時期を過ぎて皺がかってるけど。
f0153164_20344552.jpg

こちらはピンピのお尻。
黒い実がなかなか味があってよい。
f0153164_2034356.jpg

こういう色も赤い紅葉に合って結構いいですね。
こちらもきれいな時期を過ぎてちょっと皺っぽいけど。
葉もあらかた落ちちゃったし。
f0153164_20343020.jpg

さてさて、息も白く凍るこんな冷え冷えとした日も冬囲いは続く。
今日は、不織布巻きも終わり、最強兵器、寒冷地ガーデナーの救いの神、スーパーコートの出番。
これはあの上野ファームでも使っているのよ、へへへ。
立てて越冬組は不織布を巻き終わった上から、ORや寝かせて越冬組は縛った上から直に、スーパーコートを巻いていく。
これも今日一日で殆ど巻き終わった。
f0153164_20342423.jpg

f0153164_2035642.jpg

あさっては今度はいよいよプチプチ。
あー、でも・・・やっぱり今月中には終わらなさそうだなあ・・・。
Top▲ | by sukomama | 2014-10-29 20:34 | Comments(0)
紐縛りは終了
朝7時の外気温、-8℃。
来たよー、とうとう来ましたよー。
-10℃超えもあと少し、降雪もあと少し。
北海道では既に今朝は雪で、結構な積雪らしい。
ひゃ~、やっぱり今年は早いわ・・・

今日は昨日の続きで、薔薇を縛って歩く。
午前中で終わったので、午後からは立てて越冬組に不織布を巻いていく。
毎年そうだが、この時期に限ってやたら風が強い。
不織布が風にあおられてなかなか思うように扱えずすっごくイライラ。
おまけに指がささくれ立ってボロボロなので引っかかってこれまたすっごくイライラ。
おまけに巻いたり紐で縛る作業は素手でないとできないので、薔薇のトゲが手に刺さりまくって・・・で、イライラが頂点・・・
以前は庭の薔薇、100本近く全てに不織布を巻いていたから・・・本当に本当に大変だった。
今思うとよくやっていたなあと自分でも感心する。
今では寝かせて越冬する術を学んだので、不織布を巻くのは立てて越冬組だけで済む。
それにあの新兵器もあるしね。
極寒地限定の超ありがた資材。

やり始めた、と思ったらすぐに日が傾いてきてしまう。
この時期、午後3時を過ぎたらもう寒くて外に出ていられない。
足の先がかじかんで痛くなってくる。
無理して続けるとすぐにしもやけになるから、適当なところで切り上げないと。
今日はこれでお終い。
f0153164_2136436.jpg

f0153164_21355932.jpg

Top▲ | by sukomama | 2014-10-28 21:54 | Comments(4)
冬囲い スタート
球根の植え付けも済み、今日からやっと冬囲い、スタート!
まずは木ものと薔薇を紐で縛っていく。
大きく育った木やどーでもよい(笑)木はいいとして、雪で枝折れしては困るものをざっと縛って。
薔薇は、立てて越冬するものはそのまま、寝かせて越冬組は石板を重しにして寝かせていく。
f0153164_21281211.jpg

f0153164_2128960.jpg

f0153164_21274949.jpg

本当は10月中旬には終わらせたかったのに・・・
今月は、というか今月もやらなくてはならない事が山盛りで、結局もうギリギリの10月最後の週になってしまった。
でも縛るのは、先日あらかじめ短く剪定しておいたので楽。
でも、今年は雪が早そうなので気を抜かずにちゃっちゃと済ませてしまわねば。
Top▲ | by sukomama | 2014-10-27 21:26 | Comments(0)
球根植え 完了
朝7時の外気温、0℃。
日中の最高気温、3℃。

日に日に気温は低くなるし日は短くなるし・・・
朝は寒くて外に出たくないし夕方は3時過ぎるともう寒くて暗くて家に入りたくなるし・・・
晩秋の庭仕事は試練だ・・・

庭仕事できる時間が絶対的に短くなってきて、やる事山盛りで忙しいのになかなか捗らない。
球根植えも今日、やっと植え終えた。
そんなに大した数じゃないのに・・・
でも、球根を植えるということは、つまり「穴を掘る」ということだ。
極寒地だから球根一つ植えるにも深く掘って植えなければならない。
よって大した数じゃなくても結構手間が掛かるのであった。

「取りあえず植えといて来年も一度掘り返して植え直そう」・・・の相変わらずの「取りあえず植え」。
で、やっと植込み完了。
f0153164_1939391.jpg

f0153164_19393415.jpg

チューに荒らされないといいんだけどなあ・・・

そうこうしているうちにまたしても宅配で何やら嬉しいものが・・・
f0153164_19392869.jpg

な~んと、「木」ものの苗が。
突然コルヌスが欲しくなって、いろいろな色を見繕って購入してみました~。
晩秋には宿根草は全部刈ってしまって庭が寂しくなるけど、そうした時期こそ「木」ものの出番。
紅葉した葉は勿論、コルヌスみたいな「幹」が美しいものが俄然存在感を発揮するのだ。
やることを全て片付けた晩秋こそ、こうした美しい木々を眺めながらのんびり落ち葉焚きで焼き芋など焼きたいよね。(ってお茶でなくてそれか)
う~ん、どこに植えよう・・・
やっぱり毎日通るアプローチとかがいいよね。
あとは白花&黄色花のレンゲツツジとか、赤ヤナギとか。
植えるのは来年だけど。
冬の間またゆっくり計画を練ろうっと。
Top▲ | by sukomama | 2014-10-24 19:38 | Comments(0)
最後の花
殆どの宿根草は刈り取ってしまったが、今を盛りに咲いているものはさすがに手を入れられず・・・
本当ならこんな時期になって咲くものなどいらないので、さっさと庭から排除したいのだが・・・
この方たちはそれなりに美しいので特別扱いで残してる。
紅葉してきた葉の色とも合うしね。

アスター。
これは色が濃くて気に入っている。
f0153164_19261895.jpg

でも「気に入らない」アスターは爆増してるのに、これはあまり増殖しない。
そんなものだな。
f0153164_19261410.jpg

コバルトセージ。
数年前にまとめて20株くらい買ったが、そのうちの十数株がまだ生きている。
一株一株は頼りない花の量だが、群植しているのでなかなか見ごたえがある。
下界より一カ月遅れてようやく今の時期に満開になった。
f0153164_19261135.jpg

吸い込まれそうなコバルトブルー。
それ故庭から排除できない・・・
f0153164_192662.jpg

まあ、最後の庭仕事、庭仕舞いのお供に、いくつか見栄えのするものも残しておいてもいいかな。
Top▲ | by sukomama | 2014-10-20 19:26 | Comments(4)
今日の作業
早いとこ庭の冬支度を終わらせたいのになかなか進まない。
いつも土日は家族で遊びに行っちゃうから・・・
でも今日の日曜は真面目に庭仕事。

暴れていたラズベリーの、旧枝は切って、新しい枝は縛って固定。
今年は天候悪かったけど、すごくたくさんの実を収穫できた。
来年もよろしくね。
f0153164_19163899.jpg

クレマチス、雪オコシをほどく。
これがねぇー・・・・
元気がいいのはいいけど、伸び放題でグチャグチャで、あまりに複雑怪奇なのでそのままにして数年。
絡みに絡んで何がなんだか状態も佳境に・・・
来年はここのアプローチを整備する予定なので、とにかくほどかなければ・・・と一本一本、根気よく絡んだツルをほどいていった。
新枝咲ならこんな苦労もいらないのだが・・・
でも雪オコシはとっても美しいので、今後の為にがんばってほどく。
で、一日かかってようやく整理できた・・・・
f0153164_19163534.jpg

結局この日は、やることが山ほどあるのに雪オコシに一日かかりっきりで終わってしまった・・・
Top▲ | by sukomama | 2014-10-19 19:16 | Comments(0)
カンティ・フェア
今日は待ちに待ったカンティ・フェアの日。
昨年はスコの病院通いで行けなかったので、今年を楽しみにしていた。
とか言いながらも朝からグズグズしていて結局家を出たのは10時過ぎ頃。
これじゃあ駐車場も勿論満杯だし出店の食べ物も売切れちゃってるかなあ。

どこの臨時駐車場も満杯なので、少し離れた「清里の森」駐車場に車を停める。
駐車代は無料。
ここからピストンバスが出ているのだが、ワンコ連れなので乗れない。
こういうところがねえ・・・日本はダメね。
会場まではここから30分ほど歩く。
こんな気持ちの良い森を通り抜けて。
f0153164_18253679.jpg

森を抜けてから会場までずっとなだらかな斜面を上っていくので、結構疲れる。
やっとカンティ・フェア会場に到着。
f0153164_18253049.jpg

やっぱり既に大勢で賑わっていますねえ。
駐車場の車のナンバーを見ると、長野や山梨以外にも関東や中部の都市部の車もいっぱい。
多分別荘族かな。
f0153164_18252522.jpg

カンティ・フェアとは清里開拓の祖、ポール・ラッシュさんを称える収穫祭のようなものだが・・・
ポールさんはどうでもいい人が大多数かも・・・
美味しいもの食べて飲んで、祭りを楽しんで・・・
でもにこやかなポールさん。
f0153164_18252090.jpg

こっ、これは・・・?
何に並んでるんだろう?
ソーセージ?ステーキ?
ずーっと向こうまで何十メートルもの長い行列。
私はもうすっかり空腹なので、こんなに悠長に並んでいられませ~ん。
f0153164_1825740.jpg

ステージ横にレジャーシートを敷いて、そこにスコとモリとダーを置き去りにしたまま食糧にまっしぐら。
f0153164_1825083.jpg

どれも美味しそう・・・
f0153164_18245520.jpg

麺とかお焼きとか餅とか(今年はちょっと和風っぽく)、ワインにコーヒー、スープ・・・
一人でガツガツと・・・
ダーに「好きなもの買いに行けば?」と言うと「いい」って。
いつもこうなんだよね~。
こういう「出店に並んで買う」というのが「みっともない」とか「恥ずかしい」とか言って嫌いなの。
結局何も食べず、仕方なく私が見繕って買ってきたものを口にしただけ。
それでお腹空いた・・・とか言って不機嫌になるの、アホじゃん?
出店に使用している食器は殆どがリユースのもので、買うときにデポジットを払い、回収場所にもっていくと返金してくれる。
良いシステムです。
f0153164_18244967.jpg

向うの広場では「ホルスタイン・ショウー」が開催されている。
「牛さんの美人コンテスト」だそうだ。
f0153164_18244381.jpg

会場にはワンコ連れがたくさん。
あちこちに可愛いワンコたちがたくさんで、とても楽しい~。
みんな可愛いなあ。
f0153164_18242754.jpg

f0153164_18242179.jpg

そんな中、とうとうウェスちゃんを発見!
名前はノエルちゃん。
かわい~い。
モリとノエルちゃんがくんくんっこ。
今写真見て気が付いたけどこのオーナーさんのブーツ、かわいい!
すっごいお洒落で恰好よかったの、この方。
f0153164_18241310.jpg

一緒の方はケアンちゃんも!
ベロが・・・・かわいい!
更に今写真見て気が付いたけど・・・この・・・バッグが・・・・(笑)
拡大すると「ウンチバッグ」って。(笑)
f0153164_1824889.jpg

恒例のヤギさんもいました。
前回見たのはおととしのカンティ・フェアだったけど、まだご健在で・・・よかったー。
f0153164_18233739.jpg

夕方になるにつれ人が引くどころかどんどん盛り上がって・・・
f0153164_18233027.jpg

ステージではバンド演奏。
懐かしのドゥービーとか演奏してて、思わず歌っちゃった。
f0153164_18232250.jpg

美味しいもの食べて飲んで、日向ぼっこして昼寝して、ワンコ鑑賞してショップを冷やかして・・・
とっても楽しい一日だった。
また来年も来れるといいなあ・・・
来年はあのウェス・オーナーさんみたいに私ももうちょっとお洒落して来よう・・・と密かに心に誓うのであった・・・
Top▲ | by sukomama | 2014-10-18 18:18 | Comments(0)
宿根草刈り 終了
朝7時の外気温、-6℃。
日中の最高気温、-2℃。
ひぃえ~・・・・・

昨日の予報では今日から暖かくなるはずだったのに、今日の予報を見たらむちゃ寒くなっていた。
今日の予報だと明日から暖かくなるらしかったが、午後再び予報を見たら明日は今日より一段と寒くなっていた・・・
こんな調子でいつまでたっても暖かくならない。
それならそうでいいけど、なまじ「暖かくなるよ~」なんてガセネタ流してぬか喜びさせないで欲しい今日この頃・・・

今日はやっと宿根草の刈り取りを終了。
梅雨明けに、グチャグチャになったものをかなり刈り込んだので、思ったより短時間で終了してよかった、よかった。
は~、スッキリした。
f0153164_2154499.jpg

f0153164_2153819.jpg

まあ、いつもながら「スッキリした」と思っているのは私だけで、他の人が見たら何が何だか状態の相変わらずカオスな庭・・・。
いったいどこがスッキリ・・・?
はい、はい、いつかちゃんとパスと花壇を作り直してスッキリさせますよ・・・
カオスの原因は至る所の雑草なんだけど、もうほんとに!手が回らないのよ。
庭全部の雑草取り、その年のうちに終わらない!
一人では到底管理しきれない、無理、無理。
はぁー、疲れちゃった。

そのあと、明日はもっと寒くなるらしいので(もしかしたら-10℃近くになるかも、らしい)寄せ植えを解体し、室内で越冬させる非耐寒性のものをポットに上げた。
そのカットした小枝でダメもとの挿し木もしてみた。
f0153164_2153360.jpg

今までアプローチを結構華やかに彩ってくれていたハンギングたちを撤去してしまうと・・・寂しくなって本当にもう庭仕舞いなのだなあ、という実感で悲しくなる。
はぁー・・・・・ずーっと夏だったらいいのに・・・・
やっぱり私、ラテン系だから秋とかダメだぁ。
Top▲ | by sukomama | 2014-10-17 21:18 | Comments(0)
縄文祭りにクラフト・フェア
朝7時の外気温、-6℃。
ふえ~・・・もうやめてよぉ~・・・

今日は縄文祭り。
台風が近づいているのでどうなるか心配だったけど、今日はまだ天気が持つようなので、大丈夫でしょう。
また、原村のクラフト・フェアも今日開催という情報をいただいたので、時間があればそちらも覗いてみることにした。

臨時駐車場に車を停め、さあ出かけましょう、という段になり・・・大変な事に気が付いた。
カメラ忘れたー!
なんということでしょう!こんな日にカメラ忘れるなんてー!
仕方がないのでダーの携帯で撮ることに。
あー、画質がひどいかも・・・

会場の尖石考古館前の広場にはすでにいろいろテントが出て賑わっている。
f0153164_1751699.jpg

昔私とダーが挑戦したことのある、土偶の野焼きはどうかな?・・・と見てみると・・・
もう終わっちゃったみたい。
早いなあ。
f0153164_1751273.jpg

今まで、作る土偶は国宝である「縄文のビーナス」が殆どだったのだが、今回は「仮面のビーナス」も今年国宝になったので焼いてあるものも「仮面・・」が殆どみたい。
他にも土器とか面白いものがいろいろ。
皆、上手に作ってあるなあ。
f0153164_17505854.jpg

芝生にシートを敷き、コンビニで買っておいた弁当を食べてから会場をウロウロ。
出店もいろいろ。
f0153164_17505374.jpg

こんな不審者も。
これ、誰?ナニ?
f0153164_17504910.jpg

会場の中央の舞台ではバンド演奏が。
f0153164_17504464.jpg

一通り見た後、次のイベント、原村へ向かった。

いつも行っているクラフト・フェアだけど、なんか今回はすごく渋滞している。
駐車場に入るのに少し並んで時間がかかった。
いつもは普通の週末の開催なのに、今回は連休だからかな。
会場は、店もいつもより多い感じ。
人出もいつもよりあるかな。
f0153164_17503622.jpg

f0153164_1750321.jpg

その割には特に目ぼしいものもなく、何も買わずに帰途に就いた。
ダーが「御射鹿池ってどうやって行くんだったっけ」というので、私も何年も行っていなくて行き方を忘れてしまったので、行ってみることにした。
車でウロウロしながら「湯のみち街道」に出たのでそのまま真っ直ぐ山を登っていき、無事に到着・・・
・・・したのはいいけどぉ・・・・
なに?これ?・・・・・・
道端には車がいっぱい・・・・
f0153164_17502477.jpg

しかも小さな駐車スペースには観光バスが・・・
停まりきれない他のバスは向うの道端に駐車している・・・・
うへぇー・・・・
ごった返すほどではないけど、人でいっぱい・・・・
皆、手に手に携帯をかざして写真に収めようと道沿いにずらっと並んでいる。
なに・・・・これ?・・・・・・

昔、私が独身の頃よくここにお弁当を持って来たものだが、その頃には私一人しかいなくてとても静かだった。
こんな美しいところなのに殆ど誰にも知られず、訪れる人もなく本当によいところだった。
土手を歩いて池の向こう側まで行けて、その先も遊歩道になっており、この湖畔でお弁当を広げたものだった・・・
なのに、今は池の湖畔?に行く道は封鎖され、勿論池の向こうの遊歩道にも行けず、道路から池を写真に撮るだけ・・・
はあー・・・・
やっぱテレビCMが一番いけなかったなあ。
その割にシャープはポシャッちゃったし。
CMで一躍有名になり、東山魁夷の絵のモデル、ということも知れ渡り、後は転落?の一途・・・・
またしても私のシークレットお気に入りエリアが消えた・・・・
悲しい・・・・
ま、いいさ、こうした素晴らしく美しいところは蓼科にはまだまだたくさんある。
また新たに開拓すればいいさ。
それにしても・・・・道路から眺めるだけでも、やはり御射鹿池は美しいなあ・・・・
f0153164_17502014.jpg

f0153164_17501560.jpg

Top▲ | by sukomama | 2014-10-12 17:49 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin