<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
店じまい
唯一つ残った懸案の薔薇の冬囲いも終わり、モロモロの片付けも終わってやっと庭の店じまい。
f0153164_1741111.jpg

いつもなら玄関ホールに取り込む鉢類も、耐寒性が強いものばかりなので家の下に並べてビニールシートをかけて保管することにした。
このほうが、玄関に置くより、春先に新芽が伸びてきたり水不足になったり、アブラムシが発生したりなどのトラブルがないだろうし。
f0153164_174670.jpg

今年植えられなかった薔薇たちも・・・
勿論これらは耐寒性屈強の原種ばかり。
f0153164_174218.jpg

先日降った雪は解けたので、まだ庭には出られるけど、あまりに寒いし。
もう今年はお仕舞いにしよう。
Top▲ | by sukomama | 2013-11-24 17:01 | Comments(2)
どこでもアナグマ
今日は週一の買出しの日なのでスコとモリを乗せて下界へ。
途中シートの上で二人がケンカ始めたので、道の端に車を停めて止めさせようとしたら・・・
ふと窓の外を見ると・・・何かモコモコしたものが歩いていく・・・
アナグマー。
車のすぐ横をアナグマがモコモコ、モコモコ歩いていくのだ、ごくフツーに。(笑)
い、いくら山とはいえ車も通る車道を、しかもこんな白昼堂々と、しかも人間が乗っている車のすぐ横を・・・
何事もなかったかのようにモコモコ歩いていくアナグマ・・・
うう・・・・自然っていいなあ・・・(笑)

急いで写真を撮ろうとしたらカメラがおかしくなって起動しない。
やっと撮れるようになったときにはアナグマは遠くに。
f0153164_16593521.jpg

車にはもうちょっと気をつけないと、危ないぞー。
f0153164_16593086.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-11-22 16:53 | Comments(0)
スコの健診
今日はまたしてもスコとモリを連れて東京へ出かけた。
スコの健康チェックのため。
春頃、雪の上にしたスコのオシッコがやたら薄かったこと、夏頃頻繁に水を飲むようになったこと・・・など、「腎臓?」と懸念するような症状が続いたので、近隣の動物病院へ行き検査をしたが、始めのところは特に問題なし。
それでもセカンド・オピニオン、と思って受けた次の病院での検査は・・・
「これは異常かも」との診断。
一体どっちなのか分からない、そもそも腎臓は機能の3分の2が失われた時点でやっと検査で見つかる、というとてもやっかいな病気のため、検査で異常なしと言われてもそれですっかり安心はできない・・・
ということで、最後の砦、須崎動物病院でチェックしてもらうよう予約しておいたのだ。

例えば癌細胞は10年で1cmくらいになるそう。
なので検査で発見されたときにはもう何十年も経っていて治療が難しいところまできていた、ということが少なくない。
これは人間でもワンコでも。
でも、こちらの病院では、最初の癌細胞ができた時点で発見できるスキルとツールがある。
体の中の細胞の1個1個レベルでチェックすることができる。
というわけで、思い切って診断を受けることにした。

途中いつもの談合坂SAにて。
f0153164_1639375.jpg

東京へ行くときはいつも朝ここのスタバでコーヒーを買うのだ。
病院は八王子なので、渋滞に巻き込まれることなく無事に到着。
いつも八王子までは比較的スイスイと行くのだが、そこから都心へ向うとどんどん渋滞がひどくなっていくのだ。

今日は診療はすいているらしく、結局2時間半もかけていろいろチェックしてくれた。
サプリも、使っているものを持っていったが、どれもちゃんと合っているらしく、問題ないとのこと。
肝心の体内は・・・
腎臓を患っているというレベルではないが、炎症はあるらしい。
他にも体内の各所に炎症があるので、これからそれを取っていくケアを始める。
でも大まかなところでは「心配ないレベルですよ」とのことで、本当にホッとした。
助手を務める増田先生には、モリちゃん、「かわい~い!」と優しくされて嬉しそう。
「いいご家庭なんですね、ワンちゃんを見ればそのおうちがどんなか分かります」と。
「へっそう?ですか?」
「いつもケンカばっかするけど?」と余分なことを言ってしまった・・・

サプリとかケアのお薬とかを買って、再び家路に着く。
今回はひとまずそうひどいことになってはいなかったが、体内の炎症をこのまま放置すれば、やがて癌になったりする可能性がある。
早い時期に対処できてよかったと思う。
モリもいることだし、二人のためにがんばらないと。
Top▲ | by sukomama | 2013-11-21 16:29 | Comments(0)
冬囲い、終了
朝7時の外気温、-7℃。

今日でやっと薔薇の冬囲いが終わった。
f0153164_16252524.jpg

f0153164_16252065.jpg

またしても白い屍が累々と・・・(笑)
またしても思うけど・・・これが来春本当の「屍」になってたらやだな・・・(笑)

はあー・・・・・
さあ、これでやっと家の掃除ができる!(←4月からずっと掃除してない)
Top▲ | by sukomama | 2013-11-18 16:24 | Comments(0)
家の冬囲い、終了
庭にまだ雪が残っているので、今日は家の冬囲いをした。
雪があるとどこが花壇だか、どこがパスだか、どこに植物が植わっているのか分からなくてやり辛いんだよね。

で・・・勝手口の冬囲い、終了ー。
f0153164_2039599.jpg

玄関の冬囲い、終了ー。
f0153164_2040530.jpg

あれ?シートの外にクレマチスがはみ出てない?
はあー、出入り口をシートで囲うだけでも寒さが違うので、これで一安心。
Top▲ | by sukomama | 2013-11-16 20:36 | Comments(0)
雪、降ってます
今日はちょっとまとまった雪になった。
これが大雪だと、冬囲いがまだ終わっていないので焦るのだが、今回はそれほどでもないという予報なので。
やっぱり冬囲いはもっと早く終わらせなくちゃダメだなあ。
いつ大雪が降ってもいいように。
f0153164_2036233.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-11-15 20:33 | Comments(0)
草木灰作り
朝7時の外気温、-13℃。
日中の最高気温、-3℃。

今日はためて置いた宿根草の剪定ゴミを燃やして、草木灰を作った。
宿根草を切って積み上げておいたのだが、毎日寒くて全然乾燥しない。
気温が低いから水分が飛ばないのだ。
なのでゴミの山の中のほうはジメジメしている。
でももう時間がないので仕方なく燃やした。

しかし・・・ただでさえ酸素が薄く燃焼しにくい高山で、湿った草木の山を燃やすのはすごい大変。
ゴミ、一束燃やすたびに灯油を何杯もかけて・・・
結局剪定ゴミの山を全部燃やすのに、灯油ポリタンク2個分も使ってしまった。
これって、廃物利用して節約を目指したのに・・・全然無駄な出費が増えてるじゃん。
意味ねー。

まあ、ともかく・・・今年もまた草木灰はたくさん確保できた。
f0153164_2022517.jpg

でもなあ・・・この剪定ゴミ、他の多くの人がこれを使って堆肥を作っているようだけど・・・
こんな草木の山を放置していたら、ネズミが巣を作らないのかなあ?
幾山もある剪定ゴミ、堆肥を作ろうか草木灰を作ろうか迷ったけど、結局ネズミが集まるのが嫌なので、秋のうちに燃やして草木灰にすることにした。
寒いから堆肥として熟成もしにくいだろうしね。
Top▲ | by sukomama | 2013-11-13 20:23 | Comments(0)
冬囲い 続き
朝7時の外気温、-12℃。
日中の最高気温、-8℃。
もう-10℃を下回るようになった。
早く終わらせたいなあ。

今日も薔薇の冬囲いの続き。
昨日も書いたけど、冬囲い自体の労働は大したことはない。
しかしこの寒さ・・・
それと冬囲いに使う資材の多さ(プラス勿論出費としての高さ)。
それを考えると、もう冬囲いしなくてはならないものは植えたくない。
今までは興味や好奇心もあっていろいろ集めてきたけど・・・
もう薔薇はいいな、と思う。
夏の防虫・抗菌剤も結構使うし。
これからはゆとりある老後を目指して(笑)思い切ってローメンテに切り替えていかないと。
f0153164_20134270.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-11-12 20:12 | Comments(0)
初雪&冬囲い
朝7時の外気温、-7℃。
日中の最高気温、-4℃。

日中でも気温がプラスにならない寒さの中、薔薇の冬囲いをしていたら・・・
今年初めての雪。
とうとうやってきたかー・・・
例年通りの10日前後の初雪。

立てて越冬のものは既に不織布を巻いてあるので、それに昨年同様スーパーコートを巻きプチプチを分厚く巻き、最後に波板で囲う。
寝かせて越冬のものはスーパーコートで巻いて、根元部分をさらにプチプチで巻き、石板の重石に縛って寝かせる。
こちらの方がちょっと楽だ。
こうして1本1本完成させていく。

いつも「冬囲い、もっと早くやろう、早くやろう」と思っているのに、毎年遅くなって雪と寒さとの戦いになってしまう。
よく寒冷地の方が「薔薇の冬囲いは体力的に大変」と言っているのを聞くが、私的には体力的には大した事ない。
それほど重労働とは思わない。
もっとも・・・日々壮絶な重労働に明け暮れているからなあ。
これしきのことは労働に入んないわよ~。
で、何がキツイかといって・・・やはり寒さ。
マイナス気温の中朝から夕方まで薔薇と格闘するのはほんとに憂鬱。
特に、手袋やグローブはめていると細かい作業ができないので全て素手でする。
そうすると、寒さで切れそうなくらい痛いし棘で傷だらけになる。
これが一番嫌だ。
「冬囲いした後で暖かい日が来ると、中で蒸れてしまうから」とか「十分寒さに当ててから冬囲いした方が耐寒性がつくから」などの理由で、気温がマイナスになり雪が降り、するギリギリまで待っていたけど・・・
もー、来年からは10月中に終わらせたいなあ。
f0153164_1955042.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-11-11 19:03 | Comments(0)
ホームセンターのかわいい子たち
朝6時の外気温、-8℃。
かなり寒さ厳しい。
いつ雪になってもおかしくない。

今日は買い物があってJマートへ。
カートにスコとモリを乗せて歩いたのだが・・・
f0153164_1856066.jpg

かっ、かわいい・・・・(笑)
こんな姿を見ると、多頭飼いしてよかったなあ・・・と思ってしまう。
日々トラブル連発の戦争なのだが・・・

何気にペットグッズのコーナーを歩いていると・・・
f0153164_18555421.jpg

かっ、かわいい・・・・(爆)
オムツかぁ・・・
お漏らしモリちゃんのオムツに欲しいなあ・・・
でも高そう。
モリは一日中オシッコお漏らしなのですごーくたくさん必要なので、高いオムツはとても使っていられないのだ。
写真だけ撮って諦める。
Top▲ | by sukomama | 2013-11-09 18:52 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin