<   2013年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
今日の作業
朝6時の外気温、1℃。
さ、寒い・・・

そんな寒さをよそに、おととい入梅したらしい・・・
早いじゃん・・・
例年よりずっと早いじゃん。
これで例年通りの梅雨明け、なんつったらすごい損じゃんー!

只今のエゾノコリンゴ。
こんな感じで素敵。
こんな、5分咲き位が一番きれいかなあ。
f0153164_210818.jpg

朝日を浴びるオオバナエンレイソウがとてもかわいかったので。
f0153164_21037.jpg

さてさて・・・・
今日は、毎年梅雨を過ぎるとズルズルに土の上をのた打ち回り始めるだらしな系さん達に支柱をして回った。
一本一本支柱を立てるのは大変なので、麻紐でネットにして。
f0153164_20595868.jpg

f0153164_20594437.jpg

一見グーッドなアイディアではあるが、これって地面から茎が上がるものにはいいけど、デルフィみたいな、途中から枝分かれするものは紐に葉っぱやら花茎が引っかかってちょっとマズイことになるんだよね。
こまめにチェックして引っかかっているところを外してあげなければ。
・・・・でも多分そんな暇なくて犠牲者が相当出ることでしょう・・・
f0153164_2059534.jpg

今日のこの作業も予定よりずいぶん時間がかかってしまった。
あ~、なにをやるにも想像以上の時間を費やしてしまう。
そんなイライラに拍車をかけるようにハルゼミが喧しい。
入梅したけどとりあえずここ2、3日は晴天続きらしく、ハルゼミの大合唱が堪能できそう。
Top▲ | by sukomama | 2013-05-31 20:55 | Comments(4)
今日の作業と庭の花
日中の最高気温、8℃。
さすがに明け方マイナスになることはなくなったが、日中でも寒い。
日なたは殺人太陽光線でジリジリなのだが、日陰は・・・ブルブル。

ラショウモンカズラがあちこちで咲いている。
野草っぽい(というかそこらに自生しているのだが)けど、花は結構大きくて色もきれいで園芸種みたい。
しかし、これがまた蔓延る。
カキドオシみたいに悪質ではないのだが、夏頃にはもういろいろな植物を飲み込んで大変な状態に。
だから毎年引っこ抜いてる。
f0153164_20265123.jpg

越冬ウバさまがどんどん巨大化している。
こういうバケモノプラントは結構好きなのだが、ここでデカくなられちゃうとなあ・・・
f0153164_20264690.jpg

唯一の生き残りレウイシアが咲いてきた。
白とかうすピンクとかサーモンオレンジとか・・・とってもきれいなカラーがいろいろあったのに、生き残った唯一の株。
しかも・・・これって買ったときは鮮やかなマゼンタピンクだったのにいつの間にか朱赤に・・・(泣)
f0153164_20264114.jpg

ケティマックスパルーン。
これって香がいいのよ、知ってた?
f0153164_20263669.jpg

ピンク・ユキヤナギ。
正式名は何だっけ?
何年も前に植えたのに、今までただの一度も花を見たことがない。
なので昨年「来年咲かなかったらもう抜こう」と思っていた。
そしたら・・・・今年初めて花をつけた。
ほんの申し訳程度だが。(笑)
やっぱ「捨てられては困る」と焦ったのね。
暖地ではユキヤナギが咲くなんて当たり前なんだけどねえ・・・
f0153164_20263164.jpg

庭チェックしながらふと見ると、ライラックが咲いていた。
これって一昨年かその前に一度咲いたきりで全然花を見なかったけど・・・もしかして隔年咲き?
きっと肥料をもっとあげれば毎年咲くんだろうけど、ライラックに多肥ってのもなあ・・・
でもいい香り。
花の色も、ピンクでも青味のピンクなので美しいし。
f0153164_20262578.jpg

さて、今日は庭中に菌力アップを散布した。
f0153164_20261886.jpg

「午前中で終わらせて、あとはこれとあれをやって・・・」なんて予定だったが、やっぱり散布だけで一日仕事だった。
こんな風に、何やるのも予定より大幅に時間がかかってなかなか作業が進まないのだ。
肥料撒きだって結局3日もかかってしまったし。
これでこの広さを一人で管理、手入れしているし、庭仕事が出来るのは年の半分だけだし・・・
はあー・・・生きているうちに、庭の基盤作りを終わらせて「雑草取りと植え付けだけの庭仕事」の日が訪れるのだろうか・・・

そんな暗い想念に襲われながらもフト庭に目をやれば・・・
f0153164_20261262.jpg

やっぱり今の時期は美しいなあ・・・。
Top▲ | by sukomama | 2013-05-28 20:25 | Comments(0)
肥料撒き終了とエゾノコリンゴ開花
朝、こんな感じだったエゾノコリンゴの蕾が・・・
f0153164_16465869.jpg

昼にはこんな具合に開いてきた。
f0153164_16465222.jpg

何度見ても感動する。
これからわーっと一斉に開花して、短くも華やかな景色を楽しませてくれる。

庭の方では・・・
ミニシャクナゲもちらほら。
この色がいいのだ。
これって・・・ああそうだ、自由農園で買ったんだっけ。(笑)
f0153164_16464750.jpg

ドデカセオンも最盛期。
f0153164_16464057.jpg

今年はなぜかホワイトカラントの花付きが尋常でない。
初めてこんなに開花。
それにしても笑えるようなジミさ。
f0153164_16463561.jpg

サクラソウ・コレクションも咲いてきた。
f0153164_1646295.jpg

ヴィオラもやっと咲き出した。
f0153164_16462484.jpg

チマチマとカラフルなアプローチ沿い。
f0153164_16461721.jpg

そして、これもびっくり。
昨年植えたばかりの銅葉プラムに花が・・・!
早い!
やはり側に薔薇があるので、肥料が効きすぎてる?
f0153164_16461237.jpg

さて、さて、今日は肥料撒きの続き、その薔薇とかデルフィとかにちょっと濃い目のブレンドした肥料をあげた。
f0153164_164661.jpg

そして本日めでたく肥料撒きも終了。
それにしても、ほんとに疲れたー・・・!
ここ数日は毎日家に入るとその場で意識不明状態、知らぬ間に寝込んでいた。

昨年ちゃんと株分けして植え直しておいたイチゴに花がたくさん。
今年はイチゴがたくさん食べられそう・・・ワクワク。
f0153164_1646027.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-05-27 16:43 | Comments(0)
開花間近
エゾノコリンゴの蕾がどんどん膨らんできた。
f0153164_1642286.jpg

もうじき開花。
このワクワクが楽しみ。
f0153164_1641561.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-05-26 16:41 | Comments(0)
肥料撒き、続き
今日も肥料撒きの続き。
しんどい~。
体中バキバキ。
それでも、作業の手を止めてフと見やれば・・・
ジューンベリーの花咲くのどかでピースフルな光景が・・・
f0153164_16353587.jpg

3年前に植えてすっかりその存在を忘れていた(笑)フジザクラに花が・・・!
f0153164_16353066.jpg

日に日に緑がモリモリしてくる今の季節、花は全然少ないけど、やっぱり「きれいだな~」と思う。
f0153164_16352085.jpg

しかし、その「日に日にモリモリ」に追い立てられているわけでもあるが・・・

アプローチも少しずつ鮮やかになってきた。
f0153164_16351589.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-05-25 16:33 | Comments(0)
春の兆しと冬の名残り
朝、キッチンに立ち何気に窓の外に目をやれば・・・
おお!いつの間にかエゾノコリンゴに蕾が・・・!
f0153164_1626981.jpg

は、早い!
ついこの間新芽出てきてダーと「緑が出てきたね~、早いね~」なんて言っていたのに・・・。
もう蕾が!
うう・・・こうやってあっという間に激忙のシーズン突入なのだわ。
でもってあっという間に庭シーズンが終わって、あっという間に年取って死んでいくんだわ・・・・ムナシイ・・・。

でも今日は買出しの日なので下山。
いつもながら、イオンの売り場のかわいいウェスちゃんに癒される。
かわええのう・・・。(笑)
f0153164_1626460.jpg

「ウチの近所ではまだ雪が残っている」と言ったら驚かれたので、今日はその証拠写真を。(笑)

ほーら・・・
f0153164_1626022.jpg

こんな風に道端のちょこっとした日陰に、まだまだいらっしゃるのよ~。
ズームアップ。
f0153164_16255690.jpg

ウチの庭ではちらほら花なんかも咲いてきたけど、まだまだこの辺はこんな感じで冬が居座ってるのよ~。
ま、万年雪なんかもあったりするしね。(笑)
Top▲ | by sukomama | 2013-05-24 16:23 | Comments(0)
肥料撒き開始
今日からいよいよ肥料撒き。
これが実は想像以上にキツい。
発酵肥料とか腐葉土とか自分であれこれブレンドするんだけど、この作業がとっても力仕事なのだ。
しかも庭中に撒くので、トラック数台分?のとんでもない量が必要。
それを朝から、一輪車にスコップでブレンドしてかき混ぜてはバケツで運んで撒き、またかき混ぜて運んで・・・を一日中やっていたら・・・もう体中がガクガク、ガタガタ。
夕方家に入ったら、その場で倒れて意識不明の爆睡状態だった。
f0153164_16161914.jpg

f0153164_16161426.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-05-23 16:16 | Comments(0)
掃除終了
朝6時の外気温、0℃。

今咲いているもの。
逆光にゲンチアナが美しかったので。
f0153164_1604868.jpg

オーリのリトルネルも。
なんでこんなに咲いてるんでしょ?
肥料やり過ぎた?
f0153164_1604353.jpg

ポリクロマ・ボンファイアー。
f0153164_1603742.jpg

入り口の植栽だが、今年はチューが1個しか咲かない。
やはり八重は年々衰えてくるのかな?
数年おきに植えなくちゃならないなんて面倒だよな。
f0153164_1603132.jpg

ジューンベリーの花がやっと咲いてきた。
やっと・・・とは言っても今年は早いんだけど。
花は咲いても結実しないうちのジューンベリー。
今年はどうでしょう・・・
f0153164_1602640.jpg

赤花タイツリソウも咲いてきた。
f0153164_1602156.jpg

日に日に背が高くなるスノーフレーク。
スズランのような花がかわいいんだけど・・・もうちょっと低く咲いてくれないかなあ。
f0153164_1601666.jpg

アプローチも少しずつ彩りが増えてきた。
f0153164_16048.jpg

ずっと続いていた「雪解け後の掃除」。
今日でやっと終了。
今年は早く終わったのは、木を切って落ち葉が少なくなったので、掃除と言うよりほとんど「生死のチェック」と「名札の書き直し」だけに終始したから。
さーて・・と、次は肥料撒きだ。
これがまた時間かかるんだわ・・・
f0153164_15595879.jpg

Top▲ | by sukomama | 2013-05-22 16:00 | Comments(0)
庭の花と今日の作業
朝7時の外気温、5℃。
つい先日までずっマイナス気温だったので、このプラスに転じた朝の気温が信じられない。
なんか、またひっくり返されるんではないかとビクビクしていたりして。
しかも・・・今日は一日カッコウがうるさかった。
カッコウ・・・?
おー!とうとうカッコウが鳴いた!
もうこれで植え付けが出来るの!?
う~ん、でもまだ信じられない。
カッコウが鳴くものも例年よりちょっと早いし・・・
と、もう裏切られ続けたのでなかなか信用できない今日この頃。

本日咲いているものをチョイス。
ゲンチアナ、アルペンブルー。
えっと、本当の名前はなんだったっけ・・・
f0153164_19554767.jpg

コボレユーフォ。
f0153164_201374.jpg

こっちもコボレ株。
f0153164_20302290.jpg

うちには2株ユーフォルビア・ポリクロマがあったのだが、昨年突然枯れた。
昨春の今頃は2株とも元気にモリモリ咲いていたのに、そのあと夏ころ本当に突然枯れたのだ、それも2株同時に。
けどちゃんと遺児を残してくれていた。
気がつくと、こぼれ種からの株がいつの間にか育っていて、花を咲かせていた。
はー・・・・ポリクロマはいつ突然死するか分からないので、これからは花は切らないでコボレさせようっと。

ハスカップもいつものジミな花をひっそり咲かせていた。
f0153164_2022262.jpg

数年前に植えたレンギョウが、やっとそこそこ咲いてくれるようになってきた。
これは葉っぱに黄色のスジスジが入ってて、リーフもきれいなの。
f0153164_2033035.jpg

しかし・・・こっちの斑入り葉レンギョウは死んだけど・・・
f0153164_204833.jpg

フト気がつくと・・・・
どっひゃ~~・・・!
なんと、いつの間にかデカくなったオリエンタルポピーに、いつの間にか蕾がー・・・!
f0153164_2051453.jpg

ま、まだ5月なのに・・・早過ぎませんこと?
確かにもうじき6月ではあるけど・・・
なんか、心の準備が季節に追いついていないー。

ケティマックスパルーンもしょぼく咲いていた。
f0153164_2072257.jpg

うちは木を切ってからというもの、高山の灼熱に晒されてどこもカラカラの大地になってしまい、今までうちの気候で元気だったプリムラ類がどんどん消滅していっている。
日陰になるところに植え替えてあげればいいのだけど、相変わらずその時間がない。
ダブルプリムローズもプリムラロゼアも、カピタータも・・・
みなどんどん干からびていってる・・・

プルモナリアは皆元気。
バラクラでひっくり返るほどお高いプルモナリアも、うちではこぼれてどんどん増えていく。
f0153164_20113321.jpg

で、ルバーブも・・・
いつのまにか蕾が・・・!
これだって、早くないか?
まだ別荘地内の日陰には、雪、残ってるよー?
f0153164_20124197.jpg

赤のタイツリソウも。
f0153164_20134567.jpg

大花エンレイソウ。
f0153164_20141346.jpg

昨年天寿を全うされたウバさまも・・・
f0153164_20145035.jpg

子孫繁栄。
f0153164_20151325.jpg

これって・・・この株が宿根したの?
それとも新しい子供?
しかも新葉は数株から出てるし・・・
いよいよもってナゾの多いウバさまであった。

雑草に占拠されているツバメオモト。
f0153164_20175862.jpg

さて、今日の庭仕事は・・・
相変わらず続いている掃除をひとまずおいといて、今日は誘引。
薔薇とかクレマ、ロニセラなどを。
f0153164_20184827.jpg

f0153164_2019561.jpg

f0153164_20192585.jpg

誘引というより、なんか木にくくりつけて磔の刑って感じだけど・・・
でもいいの、今まで雪がとけたら地上部なくなっていたのに、こんなに緑の茎が残っているなんて、それだけでも奇跡だ。

その他、イチゴにマルチとか。
f0153164_20214532.jpg

本当は畑で使う黒ビニールのマルチシートがいいんだけど、無秩序に植えているのであのシートは使えない。
なので昨年ダーが作っておいてくれたウッドチップとか、モミガラを敷き詰めた。
これでイチゴの実が土について腐ったりしなくてすむ。
でも、こんなにウッドチップとかモミガラ敷き詰めちゃって、チッソ不足になっちゃうかなあ・・・?

それにしても・・・庭仕事の間中カッコウが喧しくて、太陽光線は灼熱だし・・・ほんと、夏みたいだ。
でもこれが梅雨に入るとまた寒くなるんだよなあ・・・
もう雪とか霜とか降りませんように・・・・
Top▲ | by sukomama | 2013-05-21 19:49 | Comments(6)
突然夏・・・ですか?
つい、一週間か二週間前までは気温はマイナス、雪なぞちらつき「もう春は来ないかも・・・」なんてうな垂れていたのが・・・
ここ連日日中は初夏のような気温。
つか、ウチ以外はすでに初夏なんだろうけど。
勿論昼間でも気温は低いんだけど、高山の太陽はハゲシク熱く、再びジリジリ焼かれる日々が来た。
まあずっと春が来ないよりはいいけど。

キッチンに立ち、これまたびっくり。
つい2、3日前まではチョビッと新芽が出始めたエゾノコリンゴが・・・
とっ、突然蕾がー!
f0153164_19454012.jpg

あまりに突然でダーと二人でびっくり。
ほんと、2、3日前はちっちゃな新芽だったんだよー!?
そして、もう今では夜中と言わず昼間と言わずジューイチが鳴き喚いてうりさい、うるさい。
つい先日まで冬だったのが、突然初夏になって気分的にも体も追いつけない私であった・・・。
Top▲ | by sukomama | 2013-05-20 19:41 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin