<   2012年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
再び松本
今日は再び松本へ。
教えてもらった病院の検査を、この日に予約していたので。
1時間の検査のあと、今度はゆっくりと市内観光。
先日はあまり下調べもしていなかったし、なによりムチャクチャ寒かったし雨だったし傘も持っていなかったので、とても市内をのんびりとウロウロするどころではなかった。
今日は雨ではないのだが、それでもやっぱり・・・寒い!
なんで松本ってこんなに寒いの?
うちより寒いじゃん!

病院を出た後、昼食。
大通りにあるカフェで。
f0153164_2372852.jpg

今度はちゃんと前もって店とか調べてきたの。
で、このカフェもランチが美味しそうだったから。
実際、私のアボカド・サーモン丼もダーのアボカドカレーもとてもおいしゅうございました。

昼食後はまたしても中町とかブラブラ。
前回の、妙に気になる「カレーのデリー」(笑)
今回は正面玄関。
f0153164_23103676.jpg

やっぱ渋すぎ。
今度は絶対ここで食べよう。

蔵シック館隣の珈琲館。
f0153164_2311325.jpg

どの店も、蔵の外観を生かしたおしゃれでセンスのよい店構え。
オブジェや小物もうまく使っている。
f0153164_23124396.jpg

ま、店構えはセンスよくても中身はこんなのも時々ありますが・・・
パンダケーキと(なぜか?)タヌキケーキ・・・・
でもちょっと食べてみたかったりして。(笑)
f0153164_23144233.jpg

ナワテ通りを川から眺めたところ。
なんか京都の四条川原町みたい。
前回来た時より紅葉が枯れ色になっている。
f0153164_23151458.jpg

川には私の大好きなシラサギとアオサギが。
f0153164_23161380.jpg

そして、ナワテ通りのある店の店頭には、イギリスから来たといううさちゃんたちが・・・・(なんでイギリス??どうやって来たの??)
f0153164_23172255.jpg

さすが城下町松本、ビルとビルの間にも突然城が・・・
f0153164_2318653.jpg

古本屋さんというのがまたなんとも・・・・

一方こちらは駐車場。
f0153164_23191963.jpg

これもまたナゾだが、こういう古い蔵の駐車場事務所があちこちにあるのだ。
あの蔵の中はどうなっているんだろう・・・

そうこうウロウロ歩き回っているうちに、食後のデザートを食べる予定のお店に。
これは・・・なんとチーズ専門店。
f0153164_2322212.jpg

ここでさっぱり系のデザートチーズとか新オリーブとかに舌鼓を打ったのであった。
それにしても・・・重厚なチーズ屋さん。
f0153164_23242718.jpg

デザートも食してパーキングに戻る途中、なにやらいかめしい看板を掲げた建物に遭遇。
「御飴製造所」・・・とな?
え?飴工場?
f0153164_23265236.jpg

いかめしい看板の隣にかわいい英語のサインも・・・
f0153164_23275293.jpg

やっぱcandy factoryだわ。
で、道の反対側を見ると・・・
f0153164_23291944.jpg

をを!
この飴屋さんの工場だったのね。
それにしても「飴陶器」という名称にすごく惹かれる・・・
で、思わず店に入ってみた。
そこには薄い板のような飴や、どこから見ても木っ端のような飴という不思議な品揃えが・・・
f0153164_2332212.jpg

なんかすごーく美味しそうだったので、いくつか買ってみた。
飴を買って外に出てみると、店舗の両棟上には阿吽の「かえる」が・・・
f0153164_2334815.jpg

不思議な店だった・・・・

こちらは普通の民家と、隣は和紙の店。
民家の壁の装飾が素晴らしい。
f0153164_23351156.jpg

美味しいものを食べ、不思議なものをたくさん見て満足して帰宅することに。
その途中、カフェ・レストラン&雑貨店の「マンマ・ミーア」へ寄った。
f0153164_2337185.jpg

雑貨売り場はこんな感じ。
f0153164_23373427.jpg

そしたら・・・
なんと、前からずっと欲しかったWECKの保存瓶が売っている!
しかも、ただいまセール中でお安くなっているではないの!
やった!と即いくつか購入した。

今日の松本も相変わらず寒かったが、なかなか楽しかった。
そこそこ店とかもあり賑わっていて、でもちょっと郊外に行けば自然が豊かだし、何より上高地や北アルプス玄関口だし・・・
松本って住むのにはなかなか良い穴場かも。
あ、でも完全寒冷地体質になってしまった私には、松本盆地の夏は耐えられないか・・・

今日のお買い物の飴。
これが・・・すごい美味しかったのだ。
素朴だけど、なんか癖になる美味しさ!
探してみたらネットショップもあったので、今度またネットで購入しようっと。
f0153164_23431249.jpg

で、こちらが戦利品のWECK。
1000円以上のお買い上げでエコバッグももらっちゃった。
f0153164_23434940.jpg

なかなか行く機会はないけど、松本は結構エキサイティングで時々シュールで、でも楽しい町であった。
Top▲ | by sukomama | 2012-11-30 23:01 | Comments(0)
最後の庭仕事
このところずっと朝晩の気温は-10℃前後。
-10℃くらいだと、もう「寒い日!」という感じはしない。
全然楽勝。
「あったか~」って感じ。
春とか秋の気温だね。
冬の間ずっとこのくらいの寒さですんでくれればいいのになあ・・・

今日はとうとう庭仕事最後の日。
先日の大雪はあらかた溶けたけど、昨晩からまた少し雪が降り続いている。

ウワミズザクラまでの道しるべのポールを立てた。
これは何のためかというと・・・
あとで分る。(笑)
f0153164_1841246.jpg

外に出していた鉢植えの薔薇も撤収。
十分寒さに当てたから、大分耐寒性はついたかな?
f0153164_18405839.jpg

f0153164_18405465.jpg

最後に家の下の作業道具置き場のビニールシートをしっかり結んで閉じて終了。
いつもそうだけど・・・こうして最後の作業を終えると、なんだか涙が出てくる。
楽しかった夏の日々・・・
キラキラ輝いていた太陽、楽園のような庭、色とりどりの草花に囲まれて過ごしたお茶やランチ、走り回っていたコッコたち、元気だったサラちゃん・・・・
全部全部、今は静かに長い眠りに就こうとしている。
楽しかった今年の夏はもう二度と巡って来ない。
さようなら、ありがとう、ありがとう・・・・
心から、感謝。

でも、来年また会えるかな・・・
それまで生きていたら・・・・
Top▲ | by sukomama | 2012-11-27 18:58 | Comments(0)
今年最後の野焼き
もう根雪になるかな・・・と思っていたけど、結構雪が溶けてきたので、たまっていて邪魔だった剪定枝を燃やすことにした。
多分これが今年最後。
勿論、これも必須。(笑)
f0153164_20502567.jpg

相変わらず・・・・燃えない。
着火のための紙すら燃えない・・・
結局灯油をタンク半分くらいも使ってしまった。
あ~、勿体無い。
でもこうしないと全然燃えないのだ。
低温で酸素が少なくて湿気が多い・・・日本の高山では山火事なんか起きっこないのだ。
f0153164_20502110.jpg

Top▲ | by sukomama | 2012-11-24 20:48 | Comments(0)
一足早いクリスマス・ギフト
ダーのmumから早々とクリスマスギフトが届いた。
mumは今具合が悪いので、商品を買ってパッキング・発送をするのは大変なので、直接ショップからうちへ発送する形で買ってもらった。
f0153164_20375757.jpg

左は、スマートフォンじゃなくてMP3プレーヤー。
白いのが私ので、黒がダーの。
ダーの使っていたMP3プレーヤーが全部壊れてしまったので、音楽命!の私たちのために。
左は、ずっと欲しかったfashyの湯たんぽ。
以前買ってもらった足温器もあるのだが電気で温めるものなので、電磁波はイヤだし電気製品はなるべく使いたくないし・・・ということで体にも優しい昔ながらの湯たんぽが一番。
湯たんぽといえばfashy、ということで以前から欲しかったもの。
これだとお腹に当てて腸を温めることもできるし、持ち運びもできる。
とっても嬉しい~。

他にもあるのだが、それはクリスマス近くになってから送ってくれると思う。
何より、mumの具合が早く良くなって欲しい。
イギリスは食事がよくないからなあ・・・
美容も健康も長寿も・・・食事が何より基本なのだ。
Top▲ | by sukomama | 2012-11-23 23:35 | Comments(0)
クマザサ刈り
朝7時の外気温、-8℃。

積もっていた雪が少し溶けてきたので、気になっていた敷地周りのクマザサ刈りをした。
正確には、敷地の外なのだが・・・
ネットの補修などで敷地の周囲をウロウロするのでクマザサがあると邪魔だし、何よりネットに近づいてくるとそのまま庭に侵入してくるので、カットしておきたい。
f0153164_20304415.jpg

f0153164_20304090.jpg

まだ雪が残っているので足の裏が冷たくて凍傷になりそうだった。
でも、こうして季節の始めと終わりにカットしていくと、段々姿を潜めてくるのでがんばろう。
Top▲ | by sukomama | 2012-11-20 20:30 | Comments(0)
冬囲い 終了ー
やっとやっと・・・!
今年の冬囲い終了ー!
ゼイゼイ・・・・
f0153164_17354322.jpg

f0153164_17354053.jpg

それにしても・・・なんか、白い布にくるまれた死体があっちにもこっちにもゴロゴロしているみたい・・・
どうかホンモノの「死体」になりませんように・・・(笑)
Top▲ | by sukomama | 2012-11-19 17:34 | Comments(0)
冬囲い 続き
今日も昨日の続き。
あとちょっと残すところでまたまた終了。
なにせ日が出ている時間が短いのと、あまりに寒いので、一日に作業できる時間が極端に短い。
やっぱ、気温が高くても11月の第一週までには終らせるべきだった・・・
反省。
f0153164_1732976.jpg

f0153164_1732511.jpg

Top▲ | by sukomama | 2012-11-18 17:31 | Comments(0)
冬囲い 続き
ずっと雪が続く上に気温も全然上らず、日中でもマイナス気温なので、全然雪が溶けずにちょーイライラ。
マジでこのまま根雪になっちゃったらどうしよう・・・
このまま冬囲いが出来なかったら・・・
考えただけでも恐ろしい・・・
幸い昨日は雪がやんだので、とりあえず薔薇の株周りの雪だけでも除雪した。
その甲斐あって今日は少し株の周りの雪が溶けていた。
これで何とか冬囲いが進めそう・・・

立っているものには最終的なプチプチと波板、寝ているものにはざっとプチプチを巻いていった。
f0153164_17252641.jpg

f0153164_17252140.jpg

また雪が降ってきたので今日も強制終了。
あともう少し。
それまで大雪が降りませんように・・・
Top▲ | by sukomama | 2012-11-17 17:24 | Comments(0)
とーとつな大雪 その2
今日は買出しの日なので下界へ降りた。
車の屋根に30cm雪を乗っけて。
案の定下界へ降りると雪など一切片鱗すらなく、日差しは暖かく初夏のよう。
そんな中、30cmの雪を乗っけて走ると、あちこちで指を指された。
「なに!あれ?」「ナニモノ!?」
しかも足立ナンバーだし。
そんなに雪が珍しいかー!
おまいら、雪見たことないんかー?
笑。

ううう・・・・上と下ではあまりに違いすぎ。
標高、たった1000mだけの違いなのにぃ・・・違いすぎるか。
Top▲ | by sukomama | 2012-11-15 19:32 | Comments(0)
とーとつな大雪
朝起きたら雪だった・・・・
f0153164_18574020.jpg

まさかの大雪。

やめてよー!
うっ、嘘でしょー!?
まだ冬囲い、これからなのにー・・・
気温高目が続いていたから、まさか雪になるとは思ってもいなかった。
しかも、こんな大雪・・・
f0153164_18573699.jpg

積雪30cmくらいはあるだろうか。
まさかこのまま根雪?
・・・まかさと思いながらも安心できない。
今年の気象はとりわけ異常だから。

このまま気温が上らず、また雪の日が続けば間違いなく根雪になってしまう。
いつもなら「早く雪が積もって」なんて思っているのに、今年は予想外の不意打ちを食わされてパニクっている。
天気予報の「2、3日後には日中の気温が15℃(下界)くらいに上る」というのを信じて待つしかないか・・・
ちょっとの間だけ、冬囲いが終るまでちょっと待って欲しい・・・。
Top▲ | by sukomama | 2012-11-14 16:55 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin