<   2012年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
蓼科の夏は7月で終る
今朝の外気温、なんと・・・7℃!
メッチャ寒いー!!
あまりの寒さに勿論ヒーターをつけた。
はあ・・・これでヒーターをつけない日々の連続記録は僅か数日で終了ー・・・(悲)

トンボはやたら飛び交ってるし、暗くなるのが早くなったし、今日はもう7月も最終日で、もうここの夏は終わったのだ。
世間では学校が夏休みに入り「わ~い♪」なんて頃、蓼科の夏は終る・・・
あともう少ししたら虫の声が聞こえ始める。
う、う、う・・・・・

さてさて、今日の作業はっつーと・・・
キッチンガーデンに仮植えしていた黄実ラズベリーを地植えにした。
f0153164_16455184.jpg

タダの地植えだけじゃなく、こうやって囲いで囲うために深く深く掘ったので、疲れた。
この、周りにゴロゴロしているのは、勿論出土した石たち。
なぜ囲いをつけたかというと・・・この辺りにはすでに赤実ラズベリーがボコボコ顔を出す、赤実ラズの領地なので、囲いをつけないと黄実ラズベリーが駆逐されてしまうからだ。
黄実の方が美味しいというウワサなので、ぜひ黄実ラズに頑張って欲しいので、こうやって囲いで保護してえこひいきしてるの。

あと、先日シートを敷いたところにとりあえず下地砂利を敷いてみた。
f0153164_1645472.jpg

f0153164_16454383.jpg

なんか・・・
パスの途中にどうしてもどかせない巨岩があって、仕方ないからその部分をよけてシートを敷いて砂利を敷いたけど・・・
竜安寺の石庭みたい・・・
ま、岩を避けて一輪車が通れればいいんだけどね。

あとは、先日開墾した新たなパスにこれも砂利を敷く。
f0153164_16453950.jpg

花壇っぽく見えるけど、グラベルの花壇じゃなくて、これは一応パスです。
手前と向うのレンガで仕切ってある部分は、土の部分をいつかまた砂利を敷いたパスに整備して繋げるのだ。
たぶん数年後だけど・・・

こんな感じで少しずつではあるが、整備が進んでいく。
Top▲ | by sukomama | 2012-07-31 16:43 | Comments(0)
中型メドウ、整備の続き
日中の気温、18℃。
庭仕事には丁度良い気温。
曇ってたりじっとしていると寒いけど。

今日も中型メドウの整備、続き。
先日きれいに開墾したパスに防草シートを張り、砂利を敷いてみた。
この砂利は「下地」としての砂利。
最終的な砂利はまだ適当なものが見つからないでいるのだが・・・
とりあえず作業を進めておく。
f0153164_16365782.jpg

中型メドウの別のパスも開墾始める。
f0153164_16365267.jpg

このあたりはもう既にクマザサは殆どない地帯なので、屈強な野芝をバチヅルではがせば割と楽に開墾できる。
でも、やはり疲れた~。
Top▲ | by sukomama | 2012-07-30 16:35 | Comments(0)
今日の作業と開花状況
只今の花たち。
エサ台あたりからブルーガーデンを見る。
ブルーガーデンなのに・・・アスチルベ、アメジスト・・・やっぱピンクじゃん!
f0153164_2083855.jpg

しつこくウィリアム・シェークスピア2000.
雨にも虫にもやられなければ、きれいな花なのだ。
f0153164_2094331.jpg

pripriさんから種をもらった「ターシャのホリホック」が咲いてきた。
一重のホリホックは八重よりは丈夫っぽくて、越冬率も高い。
f0153164_20114535.jpg

ニュードーン。
と、後方の小花はローラ・アシュレイ。
f0153164_20125083.jpg

ラバテラ・カシュメリアーナも咲いてきた。
一緒に植えたデルフィのローズが似た様な色だ・・・
植え替えないと・・・
f0153164_2033559.jpg

カシュメリアーナの花。
涼しげなピンクで花も一重で可憐。
f0153164_20343974.jpg

アキレアの中に植えたルドベキア。
アキレアに侵食されないように土の中は板で囲ってある。
f0153164_20374669.jpg

昨年蒔いたキネンシス系のデルフィ、サマーモーニング。
思ったより薄いピンク。
でも爽やかでかわいい~。
f0153164_20384869.jpg

大好きなニワナナカマドも咲き出した。
花は素敵でも、葉の色との取り合わせがイマイチ・・・というものも多いが、これは葉の色と花とが素晴しく合っている。
f0153164_2039286.jpg

このくらいの、蕾から半分くらい咲きかけた頃が一番好き。
f0153164_2041768.jpg

アジサイ、七段花。
やはり色が徐々に変化していくから七段花っていうのかな?
f0153164_20424112.jpg

こちらはエゾアジサイ「綾」。
やっと今年花がちょっとだけ見られた。
これも可愛いピンク。
f0153164_20451615.jpg

いつの間にかアネモネ・ヴァージニアナも咲いていた。
これって別名「春咲きシュウメイギク」なんだけど・・・
春には咲かない。
モグラかネズミに株の半分齧られたけど元気そう。
よかった・・・
f0153164_20464541.jpg

アーカンサス・フンガリカス。
生き残れるだろうか・・?
と毎年ハラハラし続けたけど・・・今年やっと花が咲いた。
アーカンサス・モリスは耐寒性が弱いのでここではダメだが、フンガリカスは大丈夫みたい。
やっぱハンガリアン!(?)
f0153164_20494651.jpg

さて、今日も中型メドウのパスの続きだが・・・
開墾して雑草などを取り除いていった。
f0153164_20513214.jpg

先日砂利を敷いたところ、色が合わなくて別の砂利を買ってきたのだが・・・
これもやっぱりヘン。
f0153164_20523865.jpg

暗めの茶色っぽいのが欲しいのに、どの砂利を買ってきても色が白すぎて合わない。
多少色が合わなくてもきっと誰も気にしないだろうけど・・・私は気になる!
すっごい気になる!
はあ~、また砂利探さないと。
砂利難民だわ・・・
Top▲ | by sukomama | 2012-07-29 20:06 | Comments(2)
ベリーの収穫
本日の気温、17℃ほど。
やっと暖かくなってきた・・・かな。
f0153164_202297.jpg

今日も色付いてきたベリー類を収穫。
ハスカップもまだまだたくさん採れる。
カラントも色が濃くなってきたので収穫。
例の「ブラックカラント擬態のホワイトカラント」が結構採れた。
あと、イチゴがチビチビと。
f0153164_2022457.jpg

午後はこのカラントでジャムを作った。
僅かな量だったけどなかなか美味しかった。
Top▲ | by sukomama | 2012-07-27 20:01 | Comments(0)
今日の作業と庭の花
本日の開花状況。
その前に・・・
擬態ブラックカラントだったこの方、実が熟してきたのだが色が変化しないので・・・
ホワイトカラントであることが判明。
ふ~・・・それにしてもやっぱりブラックカラントじゃなかったのね・・・
f0153164_21475656.jpg

今年蒔いたダリアもチビチビ咲き始めてきた。
f0153164_2149228.jpg

ニコチアナ、アンティークレッドは花が少しずつ増えてきて、背もちょっぴり伸びてきた。
f0153164_21503497.jpg

まだ雑草手入れが行き届かないので、雑草のホタルブクロとウツボグサが加わって・・・なんか華やか。
f0153164_21515933.jpg

カリフォーも少しずつ株が充実してきたのか、花が多くなってきた。
大好きなのでもっと元気になって欲しいなあ・・・
f0153164_21525417.jpg

ブルーガーデンで色付き始めたアスチルベ。
「アメジスト」って名前だったからブルーガーデンに植えたのに・・・
アメジストカラーでなく、マゼンタじゃん・・・
f0153164_21541690.jpg

アイスバーグ。
後ろのアナベルの蕾がちょっとずつ大きくなってきた。
f0153164_215559.jpg

同じくホワイトガーデン。
ムスクマロウのホワイトとリクニス・コロナリア・アルバ。
リクニス・コロナリアって、ほんと、ガンガンこぼれ種で増えるから、本体は短命だけど自分で蒔かなくていいから楽だなあ。
f0153164_21561050.jpg

これも同じくホワイトガーデン・・・のはずだけど、数年前種を蒔いて植えたムスクマロウが、咲いたらピンクだった。
抜かなくちゃ、抜かなくちゃ・・・と毎年思ってるけどやはり時間がなくていまだ実現できず。
f0153164_21584821.jpg

ウィリアム・シェークスピア2000。
雨が少ないので花がきれい。
f0153164_21595081.jpg

大好きなローズマリー。
美しい~。
f0153164_2203283.jpg

ロサ・ムンディ。
春、冬囲いを取ったら根元まで枯れていた。
今年はダメだなあ・・・と思っていたのに・・・
新枝でもちゃんと咲くんだ~。
f0153164_222710.jpg

絶対触りたくないベルケア。(笑)
でも花はとても素敵なんだけど・・・。
f0153164_2231928.jpg

デンティ・ベス。
早くもコガネ軍団がー!
f0153164_2242512.jpg

雑草と混植の花壇・・・
f0153164_2251619.jpg

グレッチャーが藪の中でひっそり咲いていた・・・。
もっと日当りに植え替えてあげなくちゃ・・・と思いつつこれも何年も手がつけられず・・・
f0153164_2262619.jpg

巨大黄金ヤグルマギクは喋々に好かれる。
f0153164_2291343.jpg

サハラも咲いてくれたけど・・・やっぱり1、2輪・・・。
f0153164_2210416.jpg

今年初めて全部のブルーベリーの木に実がなった。
やっと木が充実してきたのかなあ。
それにしても、全部の木に実が付いたということは、ちゃんとそれぞれの木が受粉し合ってくれたのね、よかった。
f0153164_22121893.jpg

一昨年蒔いたデルフィが大株になった。
ミックスの種だったけど、この色が一番お気に入り。
とても爽やかな水色。
f0153164_22132792.jpg

パティオの入口付近はこんな感じ。
鬱蒼としてきたが・・・かなりの雑草が・・・
f0153164_2214586.jpg

メイデンズブラッシュ。
すごく花付きが良く見えるでしょ?
これは昨年植えたばかりのものだから。
植えた次の年まではよく咲いてくれるのだ。
ウチに来るまでの間に溜め込んだ養分があるから。
これが来年からどんどん悲惨になってくる。
来年以降はもう花は咲いてもチョボチョボ。
仕方ないよねえ、夏も寒いし冬は極寒だし。
一年中低温&日照不足で全然栄養不足だから。
f0153164_22182686.jpg

アーチウォークはこんな感じに賑やかに。
f0153164_2219597.jpg

シャスタデージー。
しつこいけど・・・左が「フォー・アンソニー」で右が「クレイジーデイジー」。
ビミョーに違うでしょ?
f0153164_22201463.jpg

この辺りもまだ華やかだわ。
f0153164_22205124.jpg

サラサウツギ。
年々巨大化している。
やっぱウツギって丈夫なんだなあ。
f0153164_2221572.jpg

もうダメだろうと思っていたウィリアム・モリスがこんなきれいに咲いてくれた・・・
う、うづくじ~・・・(笑)
f0153164_22225492.jpg

デルフィもまだまだ頑張ってる。
f0153164_22235325.jpg

f0153164_22242186.jpg

キンバイソウが咲き出した。
シベが可愛いいんだよね。
f0153164_2224559.jpg

昨年とは別人のウバさまが・・・!
なんか・・・蕾らしきものが突出してきたけど・・・も、もしかして今年咲くの?
f0153164_22262684.jpg

アーチがスカスカで・・・寂しい・・・
f0153164_22273372.jpg

ハーグレイ・ハイブリッド、それなりに咲いているんだけど、まだ小さいのよね。
f0153164_22322249.jpg

このセリ科の花は一昨年蒔いたセノロフィウム・デニダツム。
f0153164_22305377.jpg

昨日、夕方いつものようにコッコたちをハウスに帰そうとネットの外に出したら・・・
レイちゃんがすっごい見事な速さでそこらにいる虫を食べるのを見てびっくり!
すっごい優秀なハンターなの!
飛んでる虫をビュンビュンと凄い早業でクチバシで捕らえて捕食するのよ。
すごーい、こんな優れた技を持っていたんだー!
ということで、ネットの中に閉じ込めておくのが可哀想だし勿体無いので(優れワザを使わないのが)今日から外に出して自由に庭をウロウロさせることにした。
毒のある植物を食べるのが心配で、今までネットの中だけに入れておいたんだけど、これだけ優秀なハンターなら、多分虫を食べるのに集中してくれそう。
今日は一日外で自由にさせた。
f0153164_2238173.jpg

f0153164_22382273.jpg

で、その間私は何をしていたかというと・・・
中型メドウの続き、別のパスの開墾。
今日も疲れた~。
f0153164_22391828.jpg

Top▲ | by sukomama | 2012-07-25 21:43 | Comments(0)
今日の作業
今日は中型メドウの整備の続きで、別のパスの雑草を取り除いたり・・・
f0153164_15145795.jpg

そのうちキッチンガーデンの荒廃が目に余るので、除草を始めた。
このままだとイチゴがなっても草に埋もれて腐ってしまうので。
畑の中の雑草は手で丁寧に取り除き、区画の周りもハサミでチョキチョキ。
ジャングルになっていたルバーブの葉も間引き、すっきりした。
f0153164_1514525.jpg

f0153164_15144616.jpg

Top▲ | by sukomama | 2012-07-24 15:13 | Comments(2)
中型メドウ、整備の続き
日中の気温、12℃。
今日も・・・寒いー!

今日も中型メドウの整備事業の続き。
パス部分の雑草も取り除き、ダーに切ってもらったカラマツを並べていった。
きれいに収まったところで杭で固定。
f0153164_15101751.jpg

f0153164_15101270.jpg

f0153164_1510669.jpg

あとは防草シートを敷いて砂利を敷き詰める。
Top▲ | by sukomama | 2012-07-23 15:07 | Comments(2)
今年2回目の草刈終了
昨日も今日も、気温は12℃くらい。
寒い・・・
じっとしていたらすごく寒い。

おとといからとりかかった北側の庭の草刈。
これがもう・・・すごいことに・・・
日当りが悪いせいか、こちらの北側って、刈っても刈っても刈っても・・・
もう物凄い勢いで伸びてくる。
それも背丈くらいまでの雑草が。
本当にジャングル。
おととい林立しているところをバッサバッサとザッとなぎ倒し切っていった。
今日はそれを改めて丁寧に刈って行く。
そうしたら今度はまた、草刈機の入れない細かいところや植物の入り組んだところをハサミでチョキチョキやっていった。
そうして、かなりすっきりしてきた。
f0153164_23402510.jpg

f0153164_23402068.jpg

北側ってただでさえ日当りが悪くてジメジメ陰気臭くなりがちなので、雑草が茂って鬱蒼とした感じになるのがすごくいやなのだ。
日当り悪いところはさっぱりと明るく清潔に・・・それが私のモットー。(笑)

そのあとついでに道沿いもさっぱりと草刈り。
ルピナスも咲き終わったので全部刈ってしまった。
どうせ好きな赤や黄色系の色はもう出てこなくなったし、多分もうピンクと紫しか残らなくなるとおもうので、潔く全部刈ってしまった。
f0153164_2340158.jpg

刈った草は道沿いの一箇所に集めておいたんだけど・・・
それがこんなに・・・
f0153164_234099.jpg

私の背丈くらいまでの枯れ草の山が幾つも・・・
これ、まだ途中なのよ。
このあとこんな山がまだまだいくつも。
こういう植物のゴミをいくらでも捨てられる、ブラックホールみたいなゴミ溜めが欲しい・・・
Top▲ | by sukomama | 2012-07-22 23:33 | Comments(0)
草刈の続きと今日の花たち
このところの朝の気温はやはり12℃前後で寒い。
そんな寒い中、本日の花たち。

種蒔きしたニコチアナのアンティークレッドが咲き始めた。
確かに「アンティーク」なレッドなんだけどぉ・・・
確かにくすんだちょっとシックなお色なんだけどぉ・・・
うちの庭には合わない・・・
これってやっぱ都会の玄関先のコンテナとかがふさわしそう。
しかも、若干20cmくらいで咲いてるし。
ほんとに説明書きのとおり1mくらいになるの~?
f0153164_1485974.jpg

昨年植えて無事越冬したカクテルがしょぼく咲いた。
ま、こんなもんね。
f0153164_1494554.jpg

こちらは麗しい姿で咲いたシャリファ・アスマ。
雨が少ない梅雨なので、汚れもなくすごくきれい。
これは植えて5年になるけど、なんとか毎年生き残ってくれている。
でも花は1年でこのくらい・・・3、4輪しか咲かないんだけど。
f0153164_1412755.jpg

これはアイスバーグ。
FLにしては丈夫な感じ。
いろいろ交配の親になるだけのことはある。
今年はぐ~んと背が伸びた。
f0153164_14132814.jpg

全然気が付かなかったけど・・・(いつものこと)ホワイトガーデンでパーシシフォリアのホワイト八重が咲いていた。
それも結構花付きよく。
これも植えて何年にもなるけどこれだけ咲いてくれてマトモに花を見たのは今年が初めて。
これ、すご~くきれい!
写真ではすでに枯れ始めてるけど。
これ、増やそう!
f0153164_14162495.jpg

こっちのカンパニュラはチェトルチャーム。
写真では全然見えないけど、花弁のふちのうっすらパープルがとっても素敵なの。
手前のアスチルベ、「アメジスト」も咲き始めた。
f0153164_1418398.jpg

ウィリアム・シェークスピア2000.
貴重な東京時代からの唯一の生き残りの薔薇。
f0153164_14192055.jpg

ハーディ・ゲラのロザンネイは、株分けしても株分けしても、すぐにこんなモリモリになってしまう。
まあ、経済的なんだけど。
場所とってたまらん。
手前の濃いピンクはセネシオ・ポリオドンという恐竜みたいな名前の子。
日野春で苗買ったときオマケでもらったんだけど、これがなかなか可憐でいいのよ。
こうした「オマケでもらった」苗がなかなかすぐれもの、ってよくあるよねえ。
f0153164_14231050.jpg

ERのサマーソング。
すごく好きな色。
だけど、昨年移植したのでたった一輪だけ。
f0153164_14243941.jpg

引いて見るとこんな感じ。
オレンジとブルーの「パリッシュ・ガーデン」でそれなりの色彩効果は出ているんだけど・・・
もっとドッカーン・・・ってコントラストになって欲しいなあ。
f0153164_14261082.jpg

同じくコントラスト・ガーデン、お隣の「イエロー&パープル区画はこんな感じで。
黄色が花盛りで隣にパープルのヴィオラとプリンスチャールズが僅かに覗く。
f0153164_14273478.jpg

ヴァーバスカムとデルフィがあちこちでニョキニョキ。
f0153164_14295674.jpg

シャクヤク、ソルベットにかわり後方にハスカーレッドが咲いてきた。
f0153164_14313271.jpg

巨大な黄金ヤグルマギクも咲いてきた。
これも発芽率が良かったので、あちこちで林立している。
f0153164_14325118.jpg

念願の、「デルフィ御殿」になりつつある昨今。
f0153164_14334039.jpg

つる薔薇ドンファンは、何年たってもつるになりません。(笑)
キネンシス系のデルフィも蕾が膨らんできた。
実はこっちのデルフィのほうが好きだったりして。
f0153164_1435547.jpg

ホルデューム・ユパツムもこぼれ種であちこちでなびいている。
大株よりこのくらいの大きさの方が雨で倒れて悲惨な光景になりにくい、かも。
f0153164_14375120.jpg

ニオベ。
f0153164_14381282.jpg

アーチのクレマチス、ロマンティカもたくさん開花。
この手のクレマって大輪の花をたくさん、しかもずーっと咲かせ続けてくれるのに、そのわりに翌年株が縮小したり枯れたりしないでいてくれる。
クレマチスってコストパフォーマンス!
f0153164_14414594.jpg

散り始めたシャクヤク「アレクサンダー・フレミング」とフェリシテ・パルマンティエ。
f0153164_14455831.jpg

なんか「野草コーナー」みたいでかわいい。
f0153164_14464334.jpg

シャクヤク「ビロードクイーン」のパートナーが、ペンステモンからアスチルベに。
f0153164_1447345.jpg

ウィリアム・モリス。
こっ、こんなにきれいな花を見たの、しかもこんなに何輪も・・・植えてから4、5年になるけど初めて!
昨年の秋はウサギに齧られボロボロにされて、生死が危ぶまれたけど・・・感動ー!
f0153164_14491732.jpg

ロニセラ「グラハム・トーマス」。
f0153164_1450173.jpg

シャスタデージー、向こう側のが「フォー・アンソニー」で、こっち側のが「クレイジー・デイジー」。
同じに見えるけど。
f0153164_14515044.jpg

このダイアンサスはこぼれ種でよく増えてくれる。
数年前に種蒔きしたもの。
向うのゲラも種蒔きからのプラテンセ。
f0153164_1452424.jpg

全体を見るとこんな感じ。
f0153164_14534768.jpg

でもって今日の作業は・・・
草刈の続きで、北側の無法地帯ジャングル。
こっちは日照が少なくジメジメしてるせいか、雑草が凄い高さで伸び放題でもう、見るのもウンザリな地帯。
そこを草刈機でザーッと刈っていった。
f0153164_14562196.jpg

f0153164_1457085.jpg

背が高いから、刈った後のゴミもハンパでないのよ。
はあー・・・運搬するだけですごい疲れたー・・・
細かいところは明日に続く。
Top▲ | by sukomama | 2012-07-20 13:49 | Comments(0)
草刈の続き
日中の気温、14℃。

今日も昨日の続きで南側の草刈。
昨日あらかたザッと刈ったところをもう一度丁寧に刈り直す。
そのあと敷地の境界線の部分は手で刈っていく。
ハサミで。
しかも工作用の普通のハサミで。(笑)

草刈機で刈れる所は比較的広くて障害物のない場所しか刈れないので、細かいところや植物の入り組んだところは手で刈らなくてはならない。
うちの庭ってそんな迷路のようなところばかりなので、ほんとに大変なのよ。
それでもハサミでチョキチョキやって、かなりきれいになった。
f0153164_23294619.jpg

f0153164_2329694.jpg

Top▲ | by sukomama | 2012-07-18 23:25 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin