<   2011年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
のどか~
12月に入ってからも日中は暖かな日が続く。
これで夜間も暖かければいいのだがそうではなく、例年なら滅多にないくらいの-20℃近い低温が続く。
しかも晴天続きで雪が殆ど降らない。
結果・・・・雪が全然ないところに夜間に異常低温になるので、植物たちのダメージがひどそう。
たま~に雪が降っても昼間気温が上るのですぐ溶けてしまうし。
異常低温と乾燥で・・・あぁ、今年の庭の被害を想像すると、気が滅入る。

家の中にダーの姿がないので「あれ?」と思って探したら、窓の外に。
f0153164_22151012.jpg

外で読書、寛ぐダーの視線の先には・・・
f0153164_2215075.jpg

コッコちゃん。(笑)

日中、雪があまりなく気温も暖かなので、ダーがコッコたちを日光浴させていた。
冬の間は毎日ハウスの中で過ごすので全然陽に当らないから心配なのだ。
f0153164_22145327.jpg

やっぱり外のほうが楽しいとみえて、土を掘ったり枯れ草を引っ張ったり・・・
楽しそう。
幸せそうなコッコたちを見てると、私たちも幸せな気持ちになる。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-30 22:07 | Comments(0)
新しいお菓子屋さん
今日は週一の買出しの日。
ダーももう正月休みに入ったので、二人ででかけた。
市役所の前の道を通っていると、見かけない新しい店が。
あ、そうだ、昨年ニュースで、福島で営業していたお菓子屋さんが、原発事故の影響で茅野市に移転してきた、というニュースを見たけど、その店だ。
行ってみたいと思っていたのだ。
で、早速駐車場に車を入れて店内へ。

売っているものはどれもかわいくて美味しそう。
しかも、よそから移住してきた?とは思えないくらい地元の特産物や名所などを取り入れた創作菓子がいろいろ。
よく勉強しているんだな、というのが分る。
菓子は自分で作ったもの以外はもう食べないのだが、とりあえず小さなお菓子をいくつかアソートで買った。
奥にはカフェのスペースもあるので、今度はカフェを利用してみよう。
f0153164_2252120.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-12-29 21:58 | Comments(0)
ささやかなクリスマス外食
別にクリスマスだから、というのでもないのだが、連休が続くのでちょっとたまには外食でもするかな、とでかけた。
ずっと食べてみたかった「Hiko」へ。
もっと市街地に近いところにあった頃から評判が良かった店。
いろいろな種類のオムライスにサラダと飲み物、デザートが付いて1000円。
なかなかコスパがよろしい。

ダーはデミグラソースのオムライスに、私はバジルソースのオムライス。
f0153164_21533267.jpg

いつもはうちではお猪口のような茶碗に八分目くらいしか食べないが、このオムライスを完食してしまった。
食後に出てきたコーヒーとデザート。
f0153164_21532380.jpg

やっぱり私には甘すぎてフルーツだけ食べてあとはダーにあげた。

このあと、オムライスを食べ過ぎてしまったので猛烈な腹痛に襲われ、立つのもやっとですぐに家に帰った。
やっぱり外食は体に良くないなあ。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-24 21:50 | Comments(0)
やっと鉢の手入れ
朝7時の外気温、-12℃。

少しずつ作り始めたハンドメイド・コスメ、今では殆どのものを手作りしている。
ローションとか乳液とかジェルとかクリームとか。
ヘアオイルやハンドクリーム、ボディーローション、リップクリーム。
マウスウォッシュや歯磨きペーストまで。
なんでも手作り。
もう、これがすっごい素晴しいー効き目なのだ。
お肌なんかツルピカよ~。
ハンドメイドコスメのよいところは、まず原料を自分で厳選しているので安心。
防腐剤とか訳分らん乳化剤とか合成ポリマー、ナノ粒子など一切使わなくて済む。
でもって好きな有効成分を好きなブレンドで好きなだけ含有できる。
今使っているジェルなんか、実際に同じ成分の市販品を買ったら多分数千円から数万円すると思う。
そのくらい贅沢にいろんな成分を好きなブレンドで好きな分量使える。
だから、自分一人の状態にあったものを作れるオーダーメイド。
今ちょっとカサついてるなあ、とかもうちょっとサッパリめのローションがいいなあ、とかその時々で好きなように作れる。
でもって、これがすごいのだが・・・
とにかくムチャクチャ効果バツグン!
すっごい効き目!
もう、ハンドメイド・コスメがこんなに目を見張るほどの効き目があり結果が出るなんて、自分で作って使ってみて初めて分った。
本当にもう市販品のものなど使えませ~ん!
そして、そして、これまた最も魅力的な点は・・・なんと言っても低コスト!
前述したように売っているのを買ったら数千円、数万円するような品質のものが、数百円でできちゃうのよー!
これが一番の魅力。
なので、思いっきりザバザバ贅沢に使える。
買った高いコスメをチビチビ使うより、贅沢な品質のものを贅沢に使うほうが、そりゃ効果バツグンなのは当たり前だ。
ほんと、今まで浪費していた化粧品代は何だったんだろう・・・って感じ。
ハンドメイド・コスメがこんなに素晴しいものだったなんって・・・・
あ~、もっと若いうちに知っていればよかった・・・
f0153164_1954946.jpg

外の庭仕事が殆ど終ったので、やっと室内の鉢の手入れ。
春にやろうやろうと思っていたのに・・・全然時間がなくて結局今になってしまった。
室内のゲラたちをきれいに洗って防虫剤を撒いた。
これから芽の出方を見てから少し剪定する。
今年は全然咲かなかったセンテッド・ゲラたち。
きっと、ずーっと室内だったからだろう。
外に出す暇がなくて・・・
来年こそちゃんと外に出して直射日光浴させてあげたい。
f0153164_1954172.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-12-12 19:05 | Comments(0)
盛りだくさんの一日
今日は一日なんだかいろいろあった。
まず・・・
本日、例の海産物ショップがオープンなので出かけることにした。
オープン記念で「ワンコイン・ランチ」として、500円で新鮮な海鮮丼が食べられるのだ。(笑)
う~、久しぶりの新鮮で安全な魚、楽しみ。

お昼少し前に家を出る。
その前に、マスコバド糖がなくなったので郭公で買う。
相変わらず入口にニャンコがいっぱい。
車を停めた時にはドアの前に、10匹くらい群がっていた。
f0153164_16291256.jpg

で、お目当ての海産物ショップ。
目の前には八ヶ岳。
今日は天気もよく空がきれい。
f0153164_16285877.jpg

f0153164_16284890.jpg

オープン記念で無料の、カツオ餃子やタタキ、削り節汁とかをいただいてから昼食に。
格安で新鮮なしらすとカツオの海鮮丼セットが食べられるので、既に店内は結構混んでいた。
丼も美味しかったんだけど、付いていた粕のトン汁がまた美味しくて・・・
今度うちでも作ろうっと。

腹がくちくなったあと、今度はpripir邸へ。
預かってもらっていた苗を引き取りに。
なんと!以前、イギリスのガーデン巡りで目をつけていたあのピンク花のロジャージア、私が「欲っしい!欲っしい!」と騒いでいたあのロジャージアを入手してくれていたのだ。
私のブログを見てくださっていた某苗屋さんの方が、わざわざ「にこさんの欲しがっていたロジャージア、入ったでー」とpripirさんに教えてくれたという。
うひゃああ・・・有難いやら恐縮やら・・・
その苗をpripriさんが引き取ってきてくれていたので、それを私が引き取りに行った。
はあぁぁ・・・・
こんなムチャクチャなブログ、というか私の個人的日記なのだが・・・を見ていてくださるとはオソロ・・・いや、冷や汗モノ。
やっぱ悪いことはできない・・・。

伺ったpripri邸では・・・
この方、(バンちゃんだっけ?)も元気。
きれい・・・なんか作り物みたい~。
真っ白でふわふわでほんと、きれいなのよ。
f0153164_16282045.jpg

で・・・・この方は・・・・
ベサさま、今日は悪さをしでかしたということでテラス牢に幽閉されていらした。
f0153164_1628647.jpg

でもベサさまは相変わらず、どこであろうと・・・いつも寝ている。(笑)
さすが豚だ。(笑)

pripri邸を後にして、今度はヤマダ電機へ。
何も期待していなかったのだが、なんとここで格安セールの掃除機を発見!
以前買ったマキタのコードレス掃除機、あれ全然ダメで、どうしようかと思っていた。
なにしろ綿埃さえ吸わないんだから!
落ちた枯葉も小麦粉も吸わない。
全然ダメ!
なので新しい掃除機が欲しかったんだけど金がない。
一番安いものでも7千円とか8千円とかするでしょ。
そんな大金とても払えない・・・・
というわけでずーっと掃除機がなくて困っていたんだけど、なんとこの日は3千円になっていたのよ!
で、即購入した。
あー、よかったー。
これでやっと掃除が出来る。
f0153164_16275452.jpg

ヤマダ電機で掘り出し物を獲得した後、小腹が空いたのでポンテ・キッチンへ。
今日は看板犬のヴェガちゃんにやっと会えた。
f0153164_16274042.jpg

ヴェガちゃんはプードルだから寒さが苦手。
うちより暖かい下界とはいってもマイナスになる茅野市街、それも店の屋外で、いつまで看板犬遂行できるかなあ?
フワフワでとっても愛想がよくってかわいいヴェガちゃん。
うちのアグレッシヴなハンティングドッグとは違う・・・。
f0153164_16272625.jpg

これが、pripriさんに預かってもらっていたロジャージア。
元気に大きくなりますように。
f0153164_16271088.jpg

pripriさんには他にも、自家製無農薬野菜をたくさん頂いてきた。
野菜がいくらあっても足りない我が家、こういう安全な野菜類を頂くのはすごくありがたい。
早速大根葉汁とか味噌汁、けんちん汁などに利用させてもらった。
f0153164_1627032.jpg

今日は盛りだくさんで、ささやかだけどなんかしゃ~わせな一日であった。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-11 16:23 | Comments(0)
少し積雪
朝7時の外気温、-12℃。
日中の最高気温、-8℃。

全然雪が降らずに気温だけどんどん下がっていくので、すごーく心配していたのだが、今日は少し積もってくれた。
とはいっても十数cmくらい?
まだまだ全然たりないよー。

今年は本当に雪が全然ない。
気温が暖かい、のじゃなくて晴天続きで全然雪が降らないのだ。
気温はそこそこ低いので天気が崩れれば雪が降るはずなんだけど、毎日晴ればかりで全然雪が降らないの。
東北や北海道では毎日のように豪雪注意報なのに・・・。
あー、植物達が心配ー!

一応白くなった庭。
f0153164_1729178.jpg

f0153164_17291335.jpg

でもこれでも全然足りないので、あと少なくとも30センチは積もって欲しい・・・。
こればかりの雪じゃ、きっとすぐに溶けちゃうんだろうなあ・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-12-09 17:29 | Comments(0)
ハタネズミ現る!
朝7時の外気温、-10℃。

日中は穏やかな気温でさほど寒くもなく雪も全然ないので、ちょっと庭を見回っていた。
そしたら・・・北側の石垣沿いを歩いていたらなにやら地面の上をチョロチョロ動くものが・・・
よく見たら・・・・ネズミ!
しかも・・・・あの丸々とした体型は・・・・ハタネズミじゃん!
げっーーー!
やっぱりハタネズミがいたんだー!!!

どうもおかしいと思っていたのだ。
何十本も植えた百合は全部食べられる、チューリップも一つ残らずなくなった。
カタクリも春に植えたヴィオラもなくなり、ムスカリやキキョウが次々と切られたりなくなったり・・・
モグラは肉食なので植物には手を出さない。
ヒメネズミは以前からいたけど、体の大きさや歯の形、生活場所や習性からして、植物をこんなに食べることはない。
考えられるのは最悪な害獣ハタネズミ・・・・
でも普通ハタネズミはもっと標高の低い、それこそ畑などの草地に生息していて、このあたりにはヒメネズミしかいないはずなのに・・・・
でも、食害の状況から推測するとやっぱりハタネズミの仕業としか思えない・・・
・・・とずっと訝しく思っていたのよ。
それが今日、とうとう実態を把握してしまった!
やっぱりハタネズミだったんだー!!

はあーーー・・・・
これは厄介なことになった。
ハタネズミの食害は農業・林業に多大な損害を与えている。
それだけ植物への被害は大きいのだ。
それがうちの庭にいるとは・・・・
鹿の次は今度はハタネズミかー・・・・
もう、頭イタイ~・・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-12-05 18:34 | Comments(0)
ダーのテイスト
以前、食パンを買っていた頃、お腹が空くとダーがよく「バナナサンド」を作って食べていた。
これは、スライスしたバナナをパンにはさんで食べるもの。
それも初めて見たとき「げっ」と思ったが、今度はそれを上回る衝撃的メニューを開発した。
バナナご飯。
f0153164_17182562.jpg

こっ・・・これは・・・・・・

勿論、スライスしたバナナをご飯の上に乗っけたもの。
この見るも面妖なものをダーが美味しいそうに食べているのであった。
さすがガイジン、日本人には到底思いつかないブッ飛んだ斬新な食材の使い方をする。
斬新ではあっても・・・私はちょっと遠慮しとく。
庭仕事で忙しい時期は、ダーが洗濯や掃除をやってくれて大変助かりありがたいのだが、食事作りだけは絶対に譲らず私が作る。
「なんで~?僕に任せてよー」と何度申し出を受けても絶対に、断固拒否するのはこうしたチョー革新的ゲテモノキワモノB級メニューとかがその一因であることは否めない。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-04 17:15 | Comments(0)
キムチ作り
朝7時の外気温、-4℃。

この頃ずっと「キムチが食べたい!」と思っていたので作ることにした。
糠漬けもいいのだが、糠漬けを漬けているとなぜかだんだん糠床がおかしくなってきちゃうんだよね。
過発酵か雑菌の増殖かな、と思ったけど、多分雑菌だと思う。
朝晩かき混ぜているんだけど・・・
乳酸菌の力が弱いのかな?
で、雑菌の方が勢いが良くなってしまう?
・・・と考えるのも面倒なのでしばらく糠漬けはやめて、他に乳酸菌系漬け物は・・・ということでキムチを作ることにした。
あ、ところで、糠漬けを毎日かき混ぜるのは乳酸菌に空気を送り込むためじゃなく、空気に触れている部分に好気性の雑菌が繁殖するので、それを糠床の空気のないところへ押し込んで繁殖を抑えるため・・・・って知ってた?
乳酸菌は嫌気性発酵なので空気はいらないのよ。
・・・ってこと、最近知った。

ま、とにかく、キムチ。
キムチと言ってもスーパーとかで売っている「ニセモノ」キムチは全然食べたくない。
昔、東上野の韓国食品街で売ってたような、本物のキムチが食べたいのだ。
生きた野菜・フルーツたっぷり、きちんと発酵させて乳酸菌たっぷり、のやつね。
探せばネットでも買えると思うけど、高い。
それに自分でも作れるんじゃない?
韓国の人は以前は冬になると皆自分達で作ってたし。
こちらの野沢菜漬けみたいに。

材料をあちこちから調達してきて・・・スーパーにまだ梨もあったし、韓国料理店でちゃんとした唐辛子も買えたし・・・・早速朝からキムチ作り。
野菜を刻んだり摩り下ろしたり・・・・
メインの白菜はご近所の方からいただいたオーガニックのもの。
その他の玉ねぎとかニンジンとかの野菜も、無農薬・無肥料の自然栽培のものを使用。
素材が良いと味も全然違うだろう・・・多分。
f0153164_16365817.jpg

キムチのペーストを作り、野菜に混ぜていく。
これがなかなか大変。
野菜が大量にあるので。
f0153164_16365482.jpg

大鍋に2杯ほどあった野菜に、キムチペーストをよくまぶして・・・
完成。
f0153164_1636475.jpg

これ、真っ赤なペーストが凄く辛そうだけど、食べると全然辛くない。
色だけ真っ赤なだけ。
作り立てでも食べられるので早速白いご飯と一緒に試食。
これが・・・・・すっっっっっ・・・ごく!うんまいーーー!!(笑)
これよ、これ!
私が求めていたキムチはー!!
真っ赤に見えるけど全然辛くなくて、でも食べているうちにじわ~っとマイルドな辛さがやってきて、フルーツのジューシーな甘さに魚介類の深いコク、良質な野菜の新鮮な甘味と旨み、更にそこに日がたつにつれて加わる乳酸菌発酵の酸味と旨み・・・・
ああ、なんだかグルメ料理番組みたいだけど、、ほんとうまいわ。

とりあえずこれで1ヶ月は持つだろうからそれまで毎日美味しいキムチ三昧。
ああ、嬉しい・・・。
ちなみにキムチ制作時間、もち米を水に漬けている時間も含めて5時間。
でもその苦労が報われるくらいに激ウマの、本格キムチであった。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-02 16:36 | Comments(0)
新しく出来たカフェ
今日は週一の買出しの日なので下山したのだが、途中に新しくカフェが出来たらしいので帰りに寄ってみた。
こちらも例にもれずまわりはぐるっと畑に囲まれたのどかな環境。(笑)
ゴチャゴチャした街なかにあるカフェより、こういったのんびりした寛げる環境の店が好き。

予想通り、大きな窓からはサンサンと降り注ぐ陽光と、八ヶ岳連邦が見渡せてとてもいい感じ。
f0153164_16285637.jpg

店名も「ゆるやかな時間(とき)」と、寛ぎ感いっぱい。
店内はこんな感じ。
f0153164_16285162.jpg

ここでケーキセットを食べつつ持参した本を読みながら、のんびりとひと時を楽しんだ。
来週には、隣にある別棟で海産物ショップ(なぜかカフェに魚介類店が併設)がオープンするらしい。
原発事故以来国産の魚介類は危ないので食べていなかったのだが、これは九州で獲れたものを直送してくるらしいので、ちょっとは安心。
オープンしたらまた来てみよう。
Top▲ | by sukomama | 2011-12-01 16:24 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin