<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
今頃クマザサを刈る
もう外の作業は全て終了したから、もうこれで暖かい家の中でヌクヌクと・・・
とは思っていても、こう雪がないとなんだか家の中でじっとしているのは落ち着かなくて・・・
雪がないのに外で何もしないのは、なんだか罪悪感がして・・・(笑)
というわけで、今頃になってクマザサ刈りをした。

庭の殆どに手を入れるようになったので、もうクマザサが生い茂っているところは殆どないのだけど・・・
あちこちにチョロッと生えているもの、これらを放っておくとどんどん根を伸ばしていつか脅威と化するので地道に刈っていった。
f0153164_17274455.jpg

f0153164_17273647.jpg

これで本当に、今年の庭作業は終了かな・・・?
Top▲ | by sukomama | 2011-11-30 17:21 | Comments(0)
薔薇の冬囲い終了と家の冬囲い終了~
朝7時の外気温、-7℃。
日中の最高気温、3℃。

11月も後半になってから始めた薔薇の冬囲いもようやく終った。
ようやくというか・・・全然時間掛からなかったけど。
今まで冬囲いに1ヶ月くらいかかっていたのは、全ての宿根草に防寒のマルチをかけたり、木の枝が雪で折れないように全ての木をヒモでくくっていたりしていたからだ。
今年はそれらを全てやめて、薔薇の冬囲いだけにしたらあまり時間はかからなかった。
といっても延べ2週間は掛かったけど。
何もしなかった宿根草や木々は、心配は心配だけどもうこれからは少しでも手が掛からないようにしたい。
そうじゃないと、植物が生き残る以前に自分が生き残れないから。
f0153164_17183762.jpg

f0153164_17183059.jpg

薔薇の冬囲いが終了した後、今度は家の冬囲いをした。
まず薔薇の方が先で家は後回しだったので毎日寒かったが・・・
これで少しは寒さが和らぐかも・・・。
f0153164_17182338.jpg

f0153164_17181991.jpg

これで冬に向けてのいろいろな準備は、もう殆ど片が付いたかなあ・・・
だといいけど。
Top▲ | by sukomama | 2011-11-28 17:09 | Comments(0)
また土が見えてきた・・・
朝7時の外気温、-10℃。
日中の最高気温、-4℃。
昨日うっすらと降った雪もすぐに溶けてしまい、また乾いた土が露出。
ああ、心配だなあ・・・・
全然雪がないのに気温だけはどんどん下がっていく・・・・

今朝見たら、シモバシラに霜柱が立っていた。
名前の所以の「シモバシラ」
f0153164_1762660.jpg

それはそうと・・・
放っぽっといてある種蒔きペチュニア、連日-10℃の日が続いているのにまだこんな元気。
f0153164_176203.jpg

青々している・・・
勿論水も何もやっていないんだけど・・・・
すっごい元気。
もしかしてこのまま越冬しそうな勢い・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-11-25 17:03 | Comments(0)
また少し降雪
今朝は再び雪が降っていた。
ほんの少しだけだけど。
しかし・・・・今年は初雪遅いし、いまだ土が見えてるし・・・
なんかヤな感じ・・・・
f0153164_1722814.jpg

f0153164_172238.jpg

本格的に気温が下がる前にちゃんと積雪してくれないと困るんだけどぉ・・・・。
Top▲ | by sukomama | 2011-11-24 17:00 | Comments(0)
鹿除けにまたロープを張る
朝7時の外気温、-8℃。
日中の最高気温、-3℃。

今朝見たら、やっぱり山はうっすらと雪を被っていた。
蓼科山。
f0153164_19252170.jpg

北横岳も。
f0153164_19252924.jpg

やっと本格的な冬になってきたかな?

あれほどまでに懸命に鹿除け対策をしているのに、またしても鹿に入られた。
もう、ロゼットで冬を越そうとしていた緑のロゼットが殆ど残っていない。
皆鹿に食べられてしまった。
これで無事に越冬し来年元気な姿で現れてくれるのだろうか・・・?

本当にどこから入ってくるのか分らない・・・・
どこから入ってくるか分れば何とかできるのに・・・・
これが一番困る・・・・
一体どこから入ってくるのだろう・・・?

秋頃からもうずーっと毎晩毎晩鹿に荒らされているので、庭中鹿のフンだらけだ。
そのフンの場所から察すると、(昨晩入ったのはフンが新しいので)貯水池側のネットを飛び越えてきたのかもしれない。
これもやはり憶測で、本当にそこから入ってきたのか分らない。
でも他に見当がつかないので、そこのネットの上に更にロープを渡すことにした。
ネットは2m近くの高さがあり、通常そのくらいの高さがあれば容易には飛び越えられないのだが(それでも飛び越えられる鹿もいるが)、一部だけ、うちの庭側に土や雑草を山積みにしていて1m近い山になっているところがある。
更に、その山のネットの外側は鹿除けのため伐採した枝を積み重ねていて、これまた1m位の小山になっているのだ。
だから、もしかしたらその、ネットの外側の山に乗ってネットを飛び越えて、ネットの内側の山に着地したのかもしれない。
ということで、今度はネットの上のあたりにロープを何重にも張り巡らせた。
地上3mから4mくらいの高さに。
さすがに4mもあれば飛び越えられないだろう。
こんなことにまた一日費やして、他の事はなにもできなかった・・・・
もう、夏の終わりから毎日毎日こうやって鹿との戦いばかり。
やることが山のようにあるのに、他のことがなにもできない。
でも鹿を放置していたら庭が全滅するので他の事をさておいても何がなんでもやらなくてはいけない。
もう・・・・疲れた・・・・・・・・・・・

それにしても・・・・今まで普通にネットを張って大丈夫だったのに・・・・
今年はいったいどうしたのだろう・・・
ネットをくぐって入ってくるし、ネットを食いちぎって入ってくるし、しっかり固定していたロープ留めを全力で引き抜いてネットをくぐってくるし、今まで大丈夫だった道沿いのフェンスを潜り抜けたり飛び越えたりして入ってくるし・・・・
なんなんだろう・・・・
今年はひどすぎる・・・・・
今まで全然大丈夫だったのに、今年はもう、「何が何でも」というばかりに全力で庭に入ってくる・・・・

でも考えたらそれもありえるか・・・
このあたりの植生はカラマツとクマザサばかり。
そこにもってきてうちでは何千種類もの植物、それも園芸種などの、動物達からしたらすごいご馳走が山のようにある。
動物達にとってはとてつもないご馳走だらけの垂涎の場所なのであろう。
特に、爆発的に大増殖して食べるものを奪い合うくらいに増えている鹿にとっては・・・・

茅野市の人口は5万人。
鹿はこの数年で現在2万頭近くにまで爆増している。
そのうち鹿の頭数が人間の人口を追い越すかもしれない。
年々、鹿の被害があまりにひどく、畑や林業を辞める人が相次いでいると言う。
その苦しい気持ちは本当によく分る。
鹿に苦しめられる苦しさ、悔しさは本当によーーーーーく分る。

もう毎日マイナス気温が続いているというのに、外に出してある種蒔きペチュニアはまだこんな青々している。
なんだかすごく健気でかわいそう。
もう捨てるので外に放っぽってあるんだけど・・・
宿根草だったら家に取り込んで冬の間保管しておくんだけどなあ・・・
なんか、かわいそう。
一生懸命生きてるんだけど・・・。
f0153164_19251623.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-11-21 19:23 | Comments(0)
初雪と薔薇の冬囲い
この頃日中の気温もやっと下がってきたので、今日から薔薇の冬囲いを始めた。
例年と比べてなんと遅いこと!
例年だと10月の最後の2週間前から始めるのに・・・
今年は、もうひと月以上もかかてって冬囲いをするのに疲れてしまったので、薔薇の防寒以外にはしないことにしたのだ。
もう、あまりにもやることが多すぎて、あまりにも植物の数が多すぎて、もう限界。
自分一人ではもうできない。
ということで、最低限のことだけすることにした。
自分一人でこの、何千種と言う膨大な数の植物達の世話をするのも限界になってきた。
できるだけ簡単に済ませられるようこれから考えないと。
f0153164_19104117.jpg

f0153164_19103265.jpg

今日は幾つかの薔薇に不織布を巻いた。
プチプチを巻くのは更に気温がもっと下がってから。
午後、不織布を巻いていたらチラホラと雪が・・・
今年の初雪だった。
これもまた遅い!
例年だと初雪は11月の最初の週頃ちらつくのに。
今年はまだこんなに暖かさが続いているし・・・・
これは、この冬は豪雪になるかなあ・・・?
Top▲ | by sukomama | 2011-11-20 19:10 | Comments(0)
鹿除けフェンスを更に補修
先日フェンスを補修したにもかかわらずまた鹿に入られた。
もう冬を越すロゼットがどれもこれも食い尽くされている・・・

一体どこから入るのだろう?
フェンスの下はちゃんと塞いであると思うので、あとは考えられるのはフェンスを飛び越えて入ってくる?
これもかなり難しいのでありえなさそうなんだけど・・・
でもどこから入るのか分らない。
とりあえずフェンスの上部を更にネットを高く張って塞いだ。
本当に、どこから入ってくるのか分らないと一番厄介だ。
対策の立てようがない。
f0153164_1904925.jpg

f0153164_1904173.jpg

もう、夏の終わりから毎日毎日ずーーーー・・・・っとこんなことばかりで他の事が何も出来ない。
でも鹿が入るのを放っておけば植物達が全滅するので、何よりもまずやらなくてはならない。
本当に疲れた・・・・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-11-17 19:00 | Comments(0)
鹿除けフェンスの補修
ここ数日、またしても毎晩鹿に入られている。
残っている緑の葉やバラの新芽が全て食われていた。
どこから入るのだろう・・・?
散々探したけどよく分らない。
分らないのが一番困る。
分れば対策の立てようがあるのだが、分らないとずっとそのまま鹿に入られ続けて庭がメチャメチャにされる。
とりあえず・・・「多分ここからじゃないか?」というところを塞ぐことにした。

以前作った木製のフェンス、下部が結構開いていたのでここからかもしれない。
大体20cm、場所によっては30cm近く開いているので、もしかしたらここから入ったのかもしれない。
かなり難しそうだけど・・・

分らないけどとにかく塞いだ。
f0153164_18575480.jpg

f0153164_18574826.jpg

毎日毎日鹿との戦い・・・
本当に本当に本当に疲れる・・・・
何年もずーっとこんなことの繰り返しで・・・
本当に疲れた・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-11-13 18:50 | Comments(0)
百合の球根植えの続き
先日の「隣家との境界線花壇」に植えた百合の球根に引き続き、注文していた球根がまた来たので、それを植えた。

今回も先だって作成しておいた百合の球根用防チューネットを使用して。
f0153164_16531647.jpg

f0153164_16531172.jpg

ふえ~、これらを作るの・・・ほんっと!大変だったよー。
もう指にネットの端や針金が刺さって傷だらけ。
とにかくこの苦労が報われますように・・・・

深めに穴を掘って、ネットに球根を入れ埋めた。
土の上には一応凍結防止のため自家製クン炭を敷きつめた。
f0153164_1653583.jpg

f0153164_1652598.jpg

来年、無事に花が見られますように・・・・
つか、ネットの頭外すの忘れませんように・・・・
つーかぁ・・・頭外した後チューにもぐられて食われませんように・・・・・(これを一番危惧してるのよ)
Top▲ | by sukomama | 2011-11-02 16:52 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin