<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
急がねば・・・
もう8月も終り。
明日から9月・・・
なんだか雨ばかりで何も出来ないまま、8月が終ってしまった。
もう植え付けのリミットは過ぎているのに全然作業が捗っていない。
これからは急ピッチで進めていかなければ。

アーチに取り掛かり始めたけど、同時にパティオのほうも早く何とかしなければいけない。
春にせっかくレンガを積もうと思って、砂利を敷いてモルタルを買ってきて、さあレンガを!・・・というところでイギリス行きになってそのまま中断していたのだ。
その間・・・・砂利を敷いたところは土に埋まり雑草の温床となっていた・・・
f0153164_23343075.jpg

はあ・・・・まずここを雑草抜いて土をどかして・・・結局また始めから?
あ~あ・・・・

アーチの方も少しずつ開墾を進めた。
結構あるこのアーチの道、ここを全部開墾して雑草や草の根、クマザサを取り除いてきれいにするのは本当に大変な作業だ。
f0153164_23353852.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-08-31 23:33 | Comments(0)
最後の追い込みの蝶たち
連日の雨の合間に、最後の追い込み!とばかり庭ではたくさんの蝶たちが乱舞している。
やっぱりハーブ系は人気。
ベルガモットに取り付くカラスアゲハ。
f0153164_234192.jpg

f0153164_2335262.jpg

f0153164_2332442.jpg

オオハンゴンソウにはクジャクチョウがいっぱい。
f0153164_2334438.jpg

もっとすごいのはセダムのオータムジョイ。
近寄って写真撮っていても全然逃げないで一心不乱に蜜を吸い続けている。
f0153164_2331465.jpg

アンジェリカ・ギガスにもちょっとだけとまっている。
f0153164_2325870.jpg

その他、庭の花たち。
エキナセアのハーベストムーンとサンダウン。
f0153164_2333310.jpg

リシマキア・プンクタータ。
f0153164_2324912.jpg

種蒔き苗のエリンジウム、ブルーグリッターもそろそろ終り。
f0153164_2324358.jpg

今日の作業は、あまりにひどい雑草の場所を少しきれいにした。
白樺のまわり。
雑草に埋もれてクレマチスが腐って死に掛かっていた。
f0153164_2323630.jpg

こちらも・・・ヘレボラスより雑草の方が繁茂して、ヘレボが全然大きくなれなかったところも。
f0153164_2322878.jpg

もう・・・・6月の終わりからずーーー・・・っと雑草刈りしているのに・・・・本当に全然終わらない。
よく「庭の雑草をずーっと取って行って、全部終った頃には最初のところがもう茂っている・・・」ってよく言うけど、一周どころかまだ3分の一も片付いていない。
はあー・・・・本当に全部とる前に冬が来そうだ・・・

ここなんかもほんと、ひどい。
テニスコート側の石垣だけど・・・
f0153164_2322172.jpg

石の間から植物が茂って鬱蒼としている。
これでもここ、春に草を抜いて、木は根元まで切ったのに・・・
この石垣の間から生い茂っているの、殆どが「木」なので本当にタチが悪い。
切っても切っても切っても・・・すぐに伸びてくるのだ。
根を掘り出せばいいのだけどこれらは石垣の間から生えているので根を取り除くことができないのだ。
あ~、もう、ただでさえ庭の雑草さえ手が回らないのに、こんなところでも余計な用事ができてくれちゃって・・・
はあ、毎日毎日草との戦い・・・

そのあと、アーチのある道を改良すべく、植えてある植物を抜いていった。
f0153164_2321298.jpg

セラスチウムに雑草が入り込んでしまうとやっかいなので、ここは思い切って防草シートで処理してみようと思う。
この経過がよければ他の場所にも広げてみたい。
Top▲ | by sukomama | 2011-08-29 22:59 | Comments(2)
今日の作業
今日は、先日開墾したとりあえず植えのナーセリーに、もう今年は植えるの無理なものたちを仮植えした。
とりあえずここに植えておいて、来年生き残ったものを所定の場所へ改めて植えなおす。
f0153164_23223928.jpg

あとは、いろいろやることが山盛りあるのだが、なによりキッチン・ガーデンが雑草ボーボーでもうガマンの限界だったので、今日きれいにした。
雑草を抜いて、ピンクイチゴの古い株を抜いて新しくできた子苗を植えなおした。
f0153164_22525451.jpg

f0153164_22524687.jpg

「キッチン・ガーデン」とは言っても植えてあるのは結局ルバーブとピンクイチゴだけね。
Top▲ | by sukomama | 2011-08-26 22:52 | Comments(0)
今咲いているもの
庭の花も随分秋っぽくなってきた。
常に何か咲いているのでありがたいのだが、なんせ花の時期が短いのでそうじゃないと悲しい。
只今庭で咲いてるもの、あれこれ。

アンジェリカ・ギガスの一番花が咲ききったみたい。
う~ん・・・・素敵!
f0153164_22154452.jpg

ダリアもしょぼいながら咲いてきた。
東京にいた頃は勿論ダリアって大嫌いだったけど(笑)
こうやってみるとかわいいね。
色も今ではいろんな色が出てきているし。
f0153164_22153566.jpg

f0153164_22152944.jpg

しかし・・・花ガラ切ってから写せよ、っていうか。(笑)
f0153164_22152340.jpg

問題は・・・今咲いていると、来年のために球根に養分を蓄える前に冬になっちゃうんじゃないかと・・・・
そしたらダリアは諦めよう。

昨年蒔いたベルケアが開花。
これ、pripriさんに種をもらったんだけど花ガラのままもらったのね。
で、その枯れた花ガラをほぐして種を取り出したんだけど・・・・
もう絶対!一生ベルケアの種は採るまい!って心に誓った。
「イデ!イデ!イッデー!!」と叫びながら死ぬ思いで種採ったよ。
もう痛いのなんの!
薔薇用グローブが必要なくらい。
でもグローブしていたら種を採る細かい作業ができないので、素手で必死になって採ったんだけど・・・あまりの苦痛で「もー、これだけでいいや!」って最小限だけ採種。
もう二度とやりたくない!
花は・・・シックな色できれいなんだけどねえ・・・
f0153164_22151582.jpg

シャスタ・デージーのアグライア。
もう完全に寝たきり状態。
花はまだきれいなんだけどあまりにひどいのでこのあと全部切ってしまった。
f0153164_2215812.jpg

セダム、オータムジョイが少し色が濃くなってきた。
f0153164_22145897.jpg

オミナエシも見頃。
f0153164_22144995.jpg

これはヘメロカリスのチェリー・チークス。
チェリーっていうからもっと素敵なチェリーレッドかと思っていたのに・・・なんか変な色。
f0153164_22144149.jpg

とうとうトリカブトも咲き出した。
これが咲き出すともう秋だなあ。
f0153164_22143398.jpg

レンゲショウマもまだ咲いている。
f0153164_22142717.jpg

マツムシソウが満開。
f0153164_22141899.jpg

これは二年草なので今年で終っちゃうので種を蒔きたいんだけど、自分で蒔いてもなかなか思うように発芽しないんだよね。
f0153164_2214934.jpg

キミキフーガのピンクスパイク。
f0153164_2214179.jpg

この花穂がだんだんピンクになってきて、銅葉との取り合わせがいい感じになるのだ。
f0153164_22135262.jpg

はあ・・・なんか花を見ているともう秋そのもの。
夏はもう終った。
なんだか不完全燃焼の夏だったなあ・・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-08-25 22:13 | Comments(6)
ナーセリーの開墾
今日はナーセリーを開墾して作った。
今年中に植えきれない種蒔き苗や、どこに植えようかまだ決められない苗などを、一時仮植えにしておくスペースが必要だったので。
庭の隅の、あまり使わない場所を開墾して臨時ナーセリーにした。
本当はきれいに囲いなど作ってそれらしく仕上げたかったのだが、なにせ時間が全然ないのでとりあえず開墾。
f0153164_2211551.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-08-24 22:08 | Comments(0)
中型メドウ 完了
毎日毎日ずーーっと雨ばかり。
しかも寒い!
このところ朝の外気温は12℃くらい。
毎日朝晩はヒーターをつけている。
灯油代がかかってしょうがない・・・8月なのに・・・・

雨ばかりで全然庭仕事が出来ずにイライラ。
今日はちょっとだけ雨が上ったので、急いで外に出た。
ずっと手をつけられずにいた中型メドウの改良、本日やっと完成!
先々週から手をつけ始めて2週間、ようやく形になった。

心を入れ替えて(笑)ちょっと株間をあけてみた。(どこがー?)
f0153164_21561242.jpg

これで育ったらまたギューギューになっちゃうのかなあ・・・
f0153164_2156277.jpg

ゆえにこんな無駄なスペースがイタイ。
f0153164_21555322.jpg

これね。
この真ん中あたり。(笑)
f0153164_21554488.jpg

明日もあさってもずーっと予報は雨。
はあーー・・・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-08-23 21:55 | Comments(0)
寄せ植え
2月に蒔いたペチュニアがようやく次々に開花してくるようになった。
7ヶ月・・・長かった・・・・
花はフリフリできれい。
一緒に植えたキャンディー・タフトとレンゲ・ローズも返り咲き始めた。
f0153164_21524786.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-08-18 21:49 | Comments(0)
今日の庭と本日の作業
只今、庭はこんな感~じ。
f0153164_23165754.jpg

もひゃもひゃ~・・・
うっざ~・・・・(笑)
ということで恒例、本日の花たち。
8月も中盤を過ぎていろんなものが出始めた。

大好きなアスター・ディプロステフィオイデス。
カスミソウとのコラボがまた素敵。
f0153164_2324057.jpg

昨年か2年前かに蒔いたエリンジウム・ブルーグリッターがやっと、やっと花を見せた。
画像ではイマイチ伝わらないけど、実際にはとてもいい色。
ところで、エリンジウムの根元に生えてくるキノコがエリンギだって・・・知ってた~?
f0153164_23265553.jpg

カンパニュラのカルバチカも。
普通のベルフラワーなどよりも結構大輪で見栄えのする花。
f0153164_23283260.jpg

ピンク通り(笑)の一画もきれいになってきた。
ムスクマロウとかシダルセアとかソープワートとか。
f0153164_23302247.jpg

アルテア・ロゼアのニゲラ・八重。
昨年盛大に咲いたので今年は貧弱だけど、やっぱり素敵~。
この色、この形・・・やはり外せませんね。
f0153164_23315121.jpg

ピンクの一画を反対側から。
ソープワートって異常に繁殖力旺盛で雨に打たれると倒伏しまくりで散々抜いたけど・・・こうやって見るとやっぱりかわいいなあ。
f0153164_23331725.jpg

ムスクマロウ、ピンクのアップ。
やはりハーブだから?蜂や蝶が大好き。
f0153164_2335115.jpg

普通のエキナセア・パープレア。
年代がいって来たのでかなり花付きがよくなってきた。
f0153164_23342398.jpg

自生のフシグロセンノウ。
より鮮やかになってきた。
f0153164_23362720.jpg

これは、今年突然生えて来た不詳のホタルブクロ。
自生種とは思われないので、何かの苗についてきた種が発芽したのかも。
すごく素敵なブルーのホタルブクロ、ラッキー!
f0153164_2338918.jpg

これは自生のアデノフォラ、ツリガネソウ。
群生すると爽やか。
バーベナ・ハスタータと一緒にゴチャゴチャ。
f0153164_23391017.jpg

一昨年蒔いたアルテア・ロゼアのサーモンとイエロー。
やっぱアルテア・ロゼアは素敵だわ~。
一重もいいけど、八重はやはり豪華でいてお花紙で作ったポンポン花みたいで、かわいい~。
f0153164_23412560.jpg

ね、可愛いでしょ~?
f0153164_2345884.jpg

セダムのオータム・ジョイとポストマンズ・プライド。
いい色です。
f0153164_2346936.jpg

イエロー・ガーデンの一画も相変わらずにぎにぎしく。
f0153164_23465339.jpg

しつこく載せるサマーナイト。
もう寒くてサマーじゃないんだけど・・・
このクリアーなきれいな黄色、なかなか伝わらなくて残念。
f0153164_23475871.jpg

来年咲いて欲しかったんだけどもう咲きまくっているアミと、アナベルがいい感じに囁き合ってる、ホワイト・ガーデンの一画。
f0153164_2349362.jpg

シャスタ・デージーの中で一番好きなアグライア。
花芯の柔らかな色と、繊細な花弁がお気に入り。
だけど・・・全て倒れまくって咲いてる。
f0153164_23505715.jpg

花、かわいいのに~・・・
f0153164_2351199.jpg

何年も前に蒔いたリアトリス・スカリオーサ・アルバ。
3年目にしてやっとリアトリスらしく咲いてきた。
f0153164_2356451.jpg

昨年蒔いたキキョウ、紫雲のアップ。
なるほど、花色が濃くてきれい。
f0153164_041343.jpg

カミーユ・ピサロの色がピンクがかってきた。
こんな感じの色合いがよい。
f0153164_045731.jpg

ベッチーズ・ブルーとのコラボも美しい。
f0153164_053345.jpg

こちらはヴァーバスカム・ニゲラムと黄金ヤグルマギクとのコラボ。
黄金ヤグルマギクは、もう3年?4年?前に蒔いたんだけど・・・やっと今年初めて開花!
豪快で鮮やかでとても気に入りました~。
f0153164_072372.jpg

これも大好きなユーパトリウム・マクラツム”ゲートウェイ”、別名ムラサキ・ヒヨドリバナ、別名スイート・ジョー・パイ。
蕾が色付いてきた。
f0153164_016155.jpg

アデノフォラ・ポタニニーとかリコリス・ホワイトとか白花ヤマハギとかラクティフローラとかグチャグチャした一画。(笑)
f0153164_0181734.jpg

全然気がつかなくてゴメン。
いつの間にか木陰にひっそりレンゲショウマが咲いていた。
年々大きく、花付きもよくなっている。
f0153164_21114259.jpg

ジミだけど結構好きな一角。
ベッシカリア・アンブレクシコリウス・アトロサンギネアとかベッシカリア・シルバードラゴンとか・・・
f0153164_2119383.jpg

ホスタのダイアナ・リメンバードとソー・スイートが見頃になってきた。
ダイアナ・・・はやはりダイアナ妃を偲んでつけられた名前らしい。
かなりでかい種。
なので花もすごく見事。
うっすらと紫っぽい白色でなかなか美しい。
勿論香りも良い。
f0153164_21215173.jpg

こちらはソー・スイート。
どちらかというとコッチの方の香りが好きかな・・・。
花はダイアナ・・・より白い。
f0153164_21223270.jpg

これも気がついたら(早く気が付けよ 笑)たくさん咲いていたマツムシソウ。
カライトソウと。
f0153164_2126445.jpg

やっぱりきれいです。
f0153164_2126293.jpg

アンジェリカ・ギガスの蕾が日に日に大きく膨らんでくる。
楽しみ~。
しかし、大きくなって来てもなかなか開かなくてジリジリ。(笑)
f0153164_21273988.jpg

ブラッド・マリー・クロフォードに2つ目、3つ目の花が。
ほんとに美しい葉色。
名前もかっちょよい。
f0153164_21284937.jpg

さてさて・・・
で、今日は何をしたのかというと・・・これだ。(笑)
f0153164_2132369.jpg

毎度お馴染み、「とりあえず植え」。
もう開墾や植え付けしている時間がないので、種蒔き苗をとりあえず養殖場に仮植え。
でもこの「とりあえず植え」、なかなか有効なのよ。
幼い種蒔き苗を希望の場所に植えても、越冬できるかどうか分からない。
来年、凍死されていたらまた別の苗を植え直さなくちゃならない。
ならばここに一まとめに植えておいて、来年生き残ったものを希望の場所に植えたほうが効率よい。
こんな「とりあえず植え」のナーセリー、新たにまた必要だな・・・。
Top▲ | by sukomama | 2011-08-17 23:14 | Comments(0)
無残な庭
このところずーっとグズグズした天気が続いている。
本来なら7月一杯で梅雨が明けて、8月は一番天気がいい日が続くのに・・・
曇りなら庭仕事には最適なのでいいんだけど、雨ばかり降る。
そんな天気ばかりなので、庭の状態はもう悲惨・・・
それでなくても例年にないくらいテッポウムシの被害続出でありとあらゆるものが食いつぶされ倒されているのに・・・

もともと背の高いホリホック。
ほとんどテッポウムシか雨になぎ倒された。
f0153164_1813590.jpg

f0153164_181265.jpg

お気に入りのヴァーバスカム・ニゲラムも半数が撃沈。
f0153164_1811978.jpg

昨年蒔いたソリダゴも全て倒され今年開花は見られないかも・・・(悲)
f0153164_1811017.jpg

庭中がこんな感じですごく醜い。
うちの場合、梅雨が明けた8月が本格的に開花のシーズンで一番の見頃なのに・・・
せっかく梅雨が早く明けて、今年はきれいな状態でいられる!と喜んでいたのに・・・
はあーー・・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-08-15 17:58 | Comments(0)
恵泉オープン・ガーデン
先日pripir邸に伺ったとき教えてもらった、恵泉女学園・蓼科ガーデンのオープン・ガーデンに行って来た。
ずっと以前から行きたかったのでそのうちpripriさんに頼んで一緒に行かせてもらおうと思っていたのだが、普段は一般入園できないガーデンがオープンになる日があるということで、これを逃さず行くことにした。
pripriさん、教えてくれてありがとう!

午後からいろいろ催しがあるので、とりあえず近くの「SOUP」で昼食。
f0153164_1781178.jpg

相変わらず美味しかったー。
私は「桃のスープ」を頼んだのだがちょっと甘かったので、ダーの「にんじんスープ」と取り替えてもらった。
久しぶりに美味しいランチを食べてのんびりしたあと恵泉へ。

残念ながらガーデン内は撮影禁止なので写真はナシ。
で、一歩中に入ると・・・・
WOW~!ベサちんがお出迎えー、ブヒッ!
木陰でまどろむベサちんと、そばにはMILK_barさん。
pripriさんといっしょに今日はお手伝いらしい。
勿論ベサちんもお客様の接待役・・・或いは余興?(笑)

お庭はとても広くてとてもきれいで、まるでイギリスのガーデンのようだった。
ガーデンツアーに参加したあと、ホールでワインをいただきながら庭の生い立ちなどのスライドショー。
ここではpripriさんが擬似メイドさんしていた。(笑)

庭の植栽は勿論、倒伏防止の方法やロックガーデンの植栽、などいろいろ参考になることがたくさんあった。
中でも、この広大なガーデンをたったお二人の方が管理していると聞いてびっくり。
いろいろ質問させていただいた。
「こんなに広いところ、雑草は大変じゃないですか?」
しかし、もともと痩せた土地だったので、雑草もひどくはないのだそう。
植栽するところだけ土壌改良して良い土にしているらしい。
それはそれでまた大変な作業かも。
あと、ミナヅキの素敵な仕立て方とか、原種バラの栽培だとか・・・
自分の庭でも応用できそうなことや参考になることがたくさんあって、とても有意義な一日だった。
一緒に行ったダーは「ふ~ん・・・」だったけど。

中の写真はないので、とりあえず入口だけ。
f0153164_178514.jpg

f0153164_1775667.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-08-14 17:01 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin