<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
月に一度の贅沢
今日も下界へ降りる用事があったので、再び諏訪湖SAのスタバに行った。
勿論美味しいコーヒーが飲みたいのもあるんだけど、ここの、このシチュエーションが好きなのよお。
f0153164_11401746.jpg

晴れていても曇っていても、雪の日でも・・・眼下に広がる広々として気持ちのいい諏訪湖。

温泉もあります。
ハイウェイ温泉。(笑)
f0153164_11401398.jpg

まだ2月だと言うのに、なぜか人が一杯。
SAの駐車場も満車?というくらい車が停まっている。
なにがあるというの??
f0153164_1140975.jpg

勿論スタバ店内も立錐の余地もないくらい人で混雑。
何十人も並んでいた。
でも手際の良い店員さんがテキパキさばいてすぐに順番が回ってきた。

入る前は「苦しいんだから、飲み物だけだよ」「食べ物はなしだよ」などど言っていたのだが、店内に入ってスイーツの並ぶグラスケースを食い入るように見つめて張り付くダーが哀れになり(笑)、「じゃ、ちょっとだけならいいよ」と食べ物解禁。
今日のチョイスは・・・
春ということでサクラ特集。
サクラ・ラテとサクラ・デニッシュ、サクラ・マカロン。
f0153164_114023.jpg

美味しそうでしょ?見た目。(笑)
でもやはり・・・すっごー!甘っー!
マカロンはひと口でダー行き。
サクラ・ラテもすでに砂糖入りでそれがまたやたら甘くて、半分も飲めなかった。
店を出たあとダーが「スターバックスって甘すぎるなあ」だって。
甘党ガイジンがここまで言うんだから、やっぱ相当甘いんだわ。

で・・・あいかわらず意味不明の「恋人の整地」。(笑)
f0153164_11395243.jpg

飲み物とスイーツでかなりの出費なのだが、まあ月に一度の贅沢として・・。
こうした息抜きもないと節約・倹約生活はひたすら苦行になっちゃうもんね。
Top▲ | by sukomama | 2011-02-27 11:38 | Comments(4)
出た、出た
朝、なんだかとても体が不調で、なんだろう・・・と思ったら雨だった。
そうか、もう雪ではなく雨になる季節になったんだ・・・
ああ、憂鬱・・・・
雨が降ると体が動かなくなり、立つことも出来なくなる。
ロレツも回らなくなり話しもできない。
これは「気象病」といって体調が天候に左右される、れっきとした疾患?として医療でも認知されているのだ。
私だけかと思ったらダーの上司の奥さんもそうだという。
「私たち、自然と寄り添った体質なのよね~」といい方に解釈しているが、わたしゃできればごめん被りたい。
自然と一緒でなくてもいいから・・・。

さて、先日蒔いた種がもう既に全種発芽してワサワサしてきた。
f0153164_21462443.jpg

さすが一年草、発芽が早い。
それにしても、この一番ワサワサしているのはアリッサムだが、これは確か2008年くらいに買ったものだ。
アリッサムの種って何年経っても発芽する、って聞いたけどほんと。
雑草並み?
種袋にたくさん入っているので、あと数年は楽しめそう。

今日のエゾノコリンゴのお客様は・・・
f0153164_21461984.jpg

ヒヨちゃん?
こちらはさすがヒヨ、私が目の前で見ていようが写真を撮ろうが、傍若無人で食べまくる。
こういうのを見ると、こんな子達の為にやはり実のなる木をたくさん植えたいなあ、と思う。
それも、秋にすぐ落ちるやつじゃなく、今の時期まで木に残っているものね。
Top▲ | by sukomama | 2011-02-25 21:51 | Comments(12)
やばいよ、モンスター・ランブラー
このところ、夜は気温が-10℃くらいだが朝になると5℃くらいになっている。
暑い・・・・・
暑くて昨日なんか昼間、窓開けていた。

少し前に、どこかのウェブサイト上で「キフツゲートは30mくらいまで伸びる」というのを読んで、ちょっとギクッとした。
30m・・・・ま、まあ暖地ではそのくらいでしょうけど、ここは・・・・そんなにはならないのじゃない?
寒いしぃ、低温・日照不足だしぃ、雨ばっかだしぃ・・・・そんなには成長しないでしょう・・・・・ビクビク。

で、昨日園芸雑誌でバラクラの記事を見ていて、「エントランスのキフツゲートが・・・」というのを読んで再びギックリした・・・。
あの、バケモノのようなランブラー、やっぱキフツゲートだったのね・・・・。
↓これよ、これ。
f0153164_2114116.jpg

入口にあるやつ。
この、こんもり・・・というかワッサワサのオバケ薔薇。

やっばあー・・・
だってバラクラは標高1000くらいで確かにうちのほうがずっと高いけど、でも気候的にはうちとメチャクチャ差がある、というわけじゃないし。
それで、これですよ~。
ということは、うちでもここまではいかなくとも、これに近いくらい育っちゃうのかしら・・・・?

実は昨年、パーゴラ・ウォークに植えたランブラーの中で、キフツゲイトだけが飛びぬけて物凄い成長振りだったのよ~。
ダーさまもびっくりして「これ、すごいなあ」と見上げてたけど。
私もこんなの今まで見た事ない。
たった数ヶ月で驚異的な伸び、それもこの不毛の地でさえ!
これはタダゴトではない、と密かに怯えていた矢先の前述の記事だったわけで・・・
一応パーゴラ・ウォークはちょっと長めではあるんだけど・・・どうなるんでしょう・・・
こんなワッサワッサになっちゃうのかなあ・・・
そしたら、せっかく巨木を伐採したのに、また鬱蒼とした日陰が出来ちゃうなあ・・・とそこはかとなく怯える日々なのであった・・・。
つか、にわか造りのパーゴラ、持ちこたえられるかぁ?

にしても、せっかくバラクラのフリーパス作ったのに、作った日に行っただけでまだ1回しか行っていないし。
「2回行けばモトとれるぜ、あっはっは・・・」なんて軽く考えていたのだけど、結局忙し過ぎてその後全然行けなかったよー、週に何度も前を通るのに。
7月まで(7月に作ったの)絶対モトとってやるわ!(ってビンボー人根性で依怙地になる私)
バラクラ・フラワーショウだって半額だしね!

今日もキレンジャクが来ている。
このところ日参。
普通団体行動するのだけど、これはいつも個人行動。
きっとせっかく見つけた美味しいご飯、独り占めにしたいのかも。
f0153164_21144243.jpg

それにしても、やはり首周りがふてぶてしい。
こんなおばさんにはなりたくない・・・と反面教師の今日この頃であった。
f0153164_211439100.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-02-21 20:55 | Comments(8)
種蒔き 第一段
今年初めての種蒔き、開始。
去年までは3月スタートだったのだが、今年は早めに一年草の種を蒔いてみる。
とーにかく!全っ然!咲かない一年草!
今まで何度、何十種類挑戦して徒労に終ったことか・・・。
とにかく何度やっても絶対一年草が咲かないのよー!
咲いたとしても1個か2個か・・・ほんと、チョボチョボ。
なぜかというとただでさえ春蒔きはその年にはあまりパッとしないんだけど、加えて低温・多湿・日照不足のわが庭、ほんとに悲しいくらい一年草は全然咲かない。

発芽は大丈夫、ちゃんとしっかり発芽するの。
でも・・・開花する頃には梅雨に入り、毎日毎日真っ暗のどしゃ降り続きで・・・一つ残らず腐って消える・・・。
以前蒔いたヤグルマギク、100株近くできたのに・・・梅雨でドロドロになって1つも花を見られなかった・・・100株できたのに・・・。(悲)
或いはなんとか梅雨を越せたとしても、ようやく咲きだす頃にはすでに冬、開き始めた花びらに雪が降る・・・・。
サルビア・ホルミナムなんか冬までかかってやっと地上5センチ、花を咲かせてすぐに雪に溶けた・・・。

でも、一年草にもかわいいものがたくさんあるから、どうしても少しは咲かせてみたいな~・・・と思って、まず梅雨前に咲くように早めに蒔いて、そして梅雨のあと本格的に咲くように遅めに蒔いてみようと思う。
でもどちらにしたって・・・
昨年ブルーデージーの苗を3つも買ったのに、1個も花が咲かなかった。
以前はペチュニアを何株か買ったけど、これも夏の間に1個か2個、それでも咲いたのはよかった方。
今まで何度も買ったバーベナの苗は・・・何度買っても今までに1個たりとも花を見たことはない。
こんなんばかりだもの。
無駄な努力だとは思うけど・・・・。
f0153164_20164813.jpg

とりあえず今日蒔いたのは・・・

<今日蒔いたもの>
・ホワイト・アリッサム
・ポーチドエッグ
・ネモフィラ
・ペチュニア・ダブルカスケード
・オベリス・キャンディタフト

・・・とこんな感じのよくあるやつ。
でも、始めからほとんど諦めてるけどね。
真夏でも平均気温15℃、20℃を越す日は片手で数えるほどのわが庭、はああ・・・20℃以下の低温でも元気にモリモリ咲いてくれる一年草ってないかなあ・・・。
Top▲ | by sukomama | 2011-02-19 20:16 | Comments(6)
またしてもウツギを買う
先週Jマートへ行ったとき、売れ残りのウツギが安くなっていて、「どーしよーかなー・・・」って迷っていたんだけど・・・。
やっぱり今日行って買って来てしまった。
昨年からの売れ残りで、この大雪の日々も外の棚に置きっぱなしにされ、ポットはこんもり雪に埋もれて取り出すのが大変だった、冷たくて。
ポットの土も凍っていて、店員に「これ、大丈夫ですかねえ」と聞いたけど、一応茎は生きているようなので大丈夫かと。
もし春になってもダメだったら言ってください、とのこと。
多分大丈夫でしょう、ウツギは強いから。
ほんの小さな苗だけど、これが植えると一年でグーンと成長するのよ。

これで我が庭のウツギは一体どれくらいになったんだろう。
ノリウツギ、バイカウツギ、ニシキウツギ、ヒメウツギ、ポンポンウツギ、ウェイゲラ、タニウツギ、サラサウツギ、バリエガータ、ロゼアリンド、ピンクなんたら、ミナヅキ、ブラッセリーレース、クイックファイアー・・・自分でももう把握できない・・・しかもどの種類も何株もあって・・・・もー、なんだかワケわからん状態。
毎年あちこちから生えてくる自生のノリウツギも入れると・・・数十本ものウツギが生息していることになる。
でもウツギってすごーく丈夫で特にこの土地がお気に入りみたいで一年でグゥーンとでかくなるので、気に入ってる。
なにより花が華やかできれいだし。
やっぱり私、花木が大好き。
こんな小さな苗でも、翌年にはとても大きくなるし、お安く買えれば全然モト取れる。
もっと買って来ちゃおうかな。(笑)
そのうちデルフィ御殿&ウツギ屋敷になるかも。
f0153164_20242717.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-02-17 20:37 | Comments(4)
再び雪掻き
昨夜の気温は-15℃と結構冷え込んだのだが、今日、日中「なんだか暑いなあ・・・」と思って温度計を見たら、なんと5℃!
勿論プラスの。
5℃ですでに暑くて暑くて汗だくになってしまった・・・。

月曜にもまたかなりの雪が降ったので、昨日は一日雪掻き。
日曜にせっせと雪掻きしたのに・・・・腰をすえてしっかり雪掻きすると必ず次の日に雪、それも大雪が降るんだよねー。
ということで今回も結構な積雪量だったので、昨日一日費やしてきれいにした。
朝から始めて午後2時過ぎまで昼食も食べずに、せっせと汗を流した。
f0153164_20125036.jpg

もうすでに私の身長近くにまで達している。
f0153164_2012477.jpg

「今年は雪が少ないですねえ・・・」なんて言っていたのだが、なんのことはない結局今になって積雪が続いていつもの年と変わらないくらいになった。
このあとまた大雪が降ったら、もう雪捨て場がないなあ・・・困るなあ・・・

で、意外にも今のこの時期に、思い切ってあの巨木を伐採した恩恵を発見した。
というのは・・・
ご近所の家はどこも、今の時点で屋根にかなりの雪が積もっている。
f0153164_20124351.jpg

f0153164_20123845.jpg

こんなかんじで屋根に1m近い積雪。
ところがうちは・・・
f0153164_20122924.jpg

こんな具合にほとんどが落ちてしまった。
雪掻きをしながらも「ドドーン!」とすさまじい轟音を響かせて屋根から分厚い雪が落ち続けていた。
巨木を伐採したおかげで一層日当りがよくなり、すぐに温まって落ちてくれるようになったのだ。
見れば分るけど、うちの屋根はあまり傾斜がなくかなり平なのだが、それでも他の家よりもどんどん雪が落ちるのが早い。
以前は春まで屋根に雪が乗ったままで、雪の重さで家が歪んで壁がヒビだらけになってしまっていた。
だから自力で雪降ししなくてもこうして自然に落ちてくれるのは本当に助かる。
巨木を伐採した効果は、庭シーズン以外にもこんなところにも現れたのだ。
はあー・・・大金はたいた甲斐があったわ。

キッチン前のエゾノコリンゴの実がまだたくさん残っているので、入れ替わり立ち代りいろんな鳥がついばみにやってくる。
今日の来訪者は・・・はっきりとは見えないけど多分シメ。
(Jさんのご指摘でキレンジャクと判明)
f0153164_20122593.jpg

ウナジがふてぶてしいシメ。(笑)
ふてぶてしいのはウナジだけでなく、性格も凶暴であまり好きでないのよ。
他の鳥には勿論、自分達の仲間内でもすぐ仲間割れしてケンカするし。
でもその割には団体行動してるし・・・。
キッチン前だからどの鳥も、警戒してあまり長居はしないので、まだまだエゾノコリンゴの実はたくさん残っている。

さて・・・昨年の夏頃?私は「この冬は大雪、それも観測史上稀に見るゴッツイ大雪の日々になるでしょう・・・」って何度も言っていたけど・・・なんとなく当ってる?
それでは、今年の夏予報はあー・・・・
ズバリ!
すっごいいい天気続き!
もう、なにこれー?ってくらい良い天気ばかり・・・だと思う。
梅雨の間はどうなるかは分らないけど、もしかしたら久しぶりに空梅雨の年かも?
もし降っても、ずーっと晴天が続いて、時々ドドーッと大雨になったり・・・とか。
とにかく昨年、一昨年みたいなズルズル、ズルズル、ずーっと毎日雨ばかりの鬱陶しい夏ではないような気がする・・・。
とは言って、予想が違ったって責任持ちませんから。
クレームつけないでね。(笑)
Top▲ | by sukomama | 2011-02-16 20:35 | Comments(6)
雪掻きとご褒美
今朝まで降り続いた雪が結構積もった。
鳥のエサ台に積もった雪が・・・なんだか可笑しい。
f0153164_23565046.jpg

今年はあまり雪が降らなかったので、雪掻きの機会もあまりなかったのだが。
今日は久しぶりに本格的な雪掻き。
ダーにも少し手伝ってもらい、ここまできれいにした。
f0153164_23564631.jpg

雪が少ない、と言いながらそれでもかなり積もったかな。
130センチくらい?
だんだん雪捨て場がなくなってきた・・・。
f0153164_23564257.jpg

雪掻きが一区切りしたので、スコの散歩に行った後近くの温泉に行くことにした。
ダーが雪掻きするたびに「腕が痛い、足が痛い、腰が痛い」とかうるさいので、労いの為。
つか、アタシの方がたくさん働いたのよ?

車で5分くらいの、すぐ近くの温泉宿「天望館」。
建物にかかっているつららがすごい。
f0153164_23563952.jpg

入口。
f0153164_23563540.jpg

連休とはいえ最終日だし夕方なので、さすがに殆ど人がいない。
いつもは数人が浸かっている温泉も・・・
誰も居ない貸切状態。
なので、写真を・・・。(笑)
f0153164_2356298.jpg

気持ちよさそーでしょう?
こんな、雪景色を見ながらゆ~くり。
f0153164_23562785.jpg

源泉かけ流し、足し湯も沸かし直しもしていないとってもいい湯。
特に誰もいないと寛げるなあ。

温泉から出たあとはロビーでコーヒーを飲みながらしばし読書。
久しぶりにささやかな贅沢なひと時であった。
Top▲ | by sukomama | 2011-02-13 23:54 | Comments(4)
プレゼント
今月初め頃に誕生日だったのだが、スコットランドのダーのmumから随分前にプレゼントを送ってもらっていたんだけど、毎日えらい忙しくて全然開ける暇がなかった。
早くお礼も言わなくちゃ、ということで開けてみることにした。
f0153164_23434796.jpg

いつもながら素敵なラッピング。
普通の紙袋かなんかで全然構わないのに・・・ラッピング用紙やリボン、カードだってお金かかるのに・・・申し訳ないなあ。
でもダーが言うには「それが楽しみなんだよ」って。
f0153164_23434350.jpg

中味は・・・素敵なバッグと、おそろいのサイフ。
おっされなnessのもの。
スコットランドの有名なブランド物で、日本では未発売だけどインポートグッズのショップで時々売っている。
はあ~、ありがたや、ありがたや・・・
・・・・でも・・・・どこに持って行こう・・・(笑)
山暮らしだし・・・・(笑)
仕方ない、マックスバリューとか自由農園とかに買い物に行く時にでも使おう。(爆)
Top▲ | by sukomama | 2011-02-12 23:52 | Comments(0)
今日の朝ごはん
このところ、朝ごはんはいつもこんな感じ。
f0153164_2330111.jpg

焼きたてチャパティにウインナーのチリソースがけ、自家製ピクルスにドライフルーツ。
そしてタンポポコーヒー。
チャパティは小麦粉に塩と砂糖を入れ水で溶いて焼くだけなのでとっても簡単。
朝でもすぐにできる。
使っている小麦粉は例の石臼挽きのものにふすまを少し入れて。
この小麦粉、やっぱすごーく美味しい!
売っている普通の小麦粉と全っ然味が違う!
売っているものも「長野県産 小麦粉」っていうやつ使っていたのだけど、それでも特有のヘンな味と言うか香りというか・・・が嫌だったんだけど、この石臼挽き小麦粉はそれが全然なくて、香ばしくてとても美味しい。
しかもね、全然高くないんですよねえ。
ま、私が買えるくらいだから。
たとえ機械の石臼挽きでも、これだけ味に差が出るんだー・・・。

ピクルスもチリソースも実は小麦粉も、どれも体を冷す食材なんだけど、毎日お米と味噌汁だと飽きるので、時々こんなメニューにしている。

しかし・・・このお手製ティーコゼとポットマット、すごく重宝するわ~。
特に、意外にもオマケで作ったこのティーポット・マットがなかなか使えるのだ~。
うちのキッチン、調理台がステンレスなのでポットを置くとここから結構冷えてくるのだけど、このマットを敷いておくとちゃんと保温できるのよ。
勿論こんな感じに、ポットでなくてもマグカップにも使えるし。
やっぱ、作ってよかった~。
なんせ100円だしね、100円。(ヒツコイす)
f0153164_23295786.jpg

Top▲ | by sukomama | 2011-02-10 23:29 | Comments(0)
お裁縫の時間
朝7時の外気温、-10℃。
日中の最高気温、なんと!4℃。
あったか~・・・。

先日トーカイで100円のハギレを買ったのだが、何に使うのかというと・・・
ティーコゼを作ろうと思った。
今まではこうして・・・
毎日毎日日に2度も3度もこうやって、抽出までの時間ハンドタオルでぐるぐるまいて保温する生活にほとほと嫌気が差しちゃったのね。(そらそうだ)
f0153164_20551438.jpg

売っているティーコゼって、なんだかカントリーっぽいのやヘンに可愛かったり、で好みのものがなかなかないし。
しかも買うとなると結構高かったりする。
で、自分で作ったほうが好みのデザインでできるし何より安上がりだし。
簡単に型紙を作り100円ショップで以前買っておいた保温シートも引っ張り出して来て・・・
f0153164_2055956.jpg

できますたー、シンプルですっきり、保温シート入りで機能面でもバッチリの好みのデザインのティーコゼが。
ど?ど?(笑)
f0153164_2055554.jpg

かぶせると・・・・ぴったり。
いい感じじゃん~?
f0153164_2055278.jpg

ティーコゼを作ったあとまだ布が残っていたので・・・
ティーポットマットも作っちゃった、これも保温シート入れて。
f0153164_20545734.jpg

で、で、まだ布が残っていたので(笑)・・・
コースターなんかも作っちゃった。
f0153164_20545183.jpg

全部おそろいのシンプルな布で作れてよかった。
100円のハギレで・・・・
ここまでできました、とさ。
エコだわ~。(笑 この場合エコノミーね)

なーんて・・・ほんとはこんなことしている時間はないのよ。
早くカフェルームのカーテン縫わなくちゃ・・・。
でもカーテンレール、お金なくて買えないのよ~。
ああ、カーテンレール欲しい・・・
Top▲ | by sukomama | 2011-02-07 20:51 | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin