<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
今日のお部屋改装
室内で養生させていたレイラは、日に日に元気になって行ってるみたい。
よかったー・・・・
やはりなんと言ってもまだ7ヶ月の赤ちゃんだし、抵抗力や免疫力はまだ完全ではないと思う。
しかも卵を産み始めた時期は体力を消耗するらしい。
しかも、ニワトリが一番病気になるのは真冬の寒い時期らしいが、その時期とも重なって、病気になったのだろう。
まだ少し口をあけて苦しそうに息をしているので、やはり気管支炎かもしれない。
でも日に日に食べる量も増え立ち上がることもできるようになったので、少し安心した。
もっと年がいってオバサンになってくれば、多少のことでは病気にならないくらい逞しくなるのかも。
人間もそうだけど・・・。

さて、レイラが心配で中断していた室内大改装。
待っていたものが早々と届いた。
何かというと・・・
これ。
f0153164_2104794.jpg

そう、モールディング。
これで最終的な装飾を施すのだ。
装飾といっても、実は多分に実用をかねている。
天井の壁紙を切るのを失敗して破れてしまった部分とか、壁紙の床に近い部分を保護する為の幅木とか。

これをあらかじめ測っておいた寸法どおりにまずノコギリで切る。
部屋の四隅は直角に交わるので、45度にきちんと切らなければならない。
そのあと、金属やすりで微調節しながら四隅がきれいな直角になるように合わせていく。
うう~む、これもやはり職人技だわ。
f0153164_2173993.jpg

一日かかって切り出しと角度の調整で、疲れてしまった。
Top▲ | by sukomama | 2010-02-27 20:59 | Comments(2)
よく分らないけど・・・
獣医さんから帰ってから、毎日ずーっと病気のことを調べている。
室内DIYどころじゃなく、そちらは保留。
いろんな症状や、いろんな病気、原因・・・などをネットで調べていたがどれもイマイチ当てはまらない。
で、分ってきたのはニワトリって意外によく病気になるということ。
そのために頻繁にワクチン投与が必要なこと。
よく鶏肉の表示に「〇〇日以降のワクチン不使用」とかあるのはそういった意味があったのか。
勿論、うちの娘達は種鶏場で生まれたときにしたもの以外はワクチンはやっていない。
でも、それらの対象の重篤な病気とはちょっと違うような気がする。
検査の結果でも特に異常はなかったらしいし・・・
もしかして気管支炎?或いは風邪?
今の時期、冬場に一番多く気管支炎や病気になるらしい。

とりあえず、免疫力をつけるための食材とサプリをあげているが、今日は少し元気が出てきたみたいだ。
こんな時いつも思うのが、私が、体の様々な機能の知識やそれに係わる食材・その効能の知識があってよかった、ということ。
本当は自分が病気だからいろいろ調べてきたのだけど、こんな時、自分の子供達の為に役に立つ。
これが人間の子供であったとしても同じだったろう。
サプリもいろいろ揃えてあってよかった。

考えてみればレイラもサラも、体は大きく見えるけど、まだ7ヶ月の子供?だ。
まだ免疫機能が出来ていないところに、初めての冬は過酷な極寒。
体が弱っていたのかもしれない。
タダでさえ卵を産み始める時期は体力を消耗するらしいし。
ある種の気管支炎に罹ると、もうそれ以降卵を産めなくなるらしい。
でもそんなことは問題じゃない、娘の命が一番大事。
頑張って自身の自然治癒力で乗り越えてくれるのを祈るばかり・・・・。
Top▲ | by sukomama | 2010-02-26 22:48 | Comments(8)
レイちゃんの異変
「ちょっと!これ見て!」
朝、コッコハウスのご飯を入れ替えようとしたダーが慌てて私を呼んだ。
行ってみるとレイちゃんが横に倒れたまま動かない。
お尻を見てみると、黄味と白味とフンが大きな塊になってこびり付いている。
立たせようとしてもその力がない。

思えば昨日ハウスにシートをかけるとき、隅のほうで横になっていて変だった。
てっきり横になって寛いで寝ているのかと思ったけど・・・具合が悪かったのだ。
サラは元気で毎日卵を産むのだが、レイラはなかなか消極的だし卵も一週間に1度産むか産まないか。
それもまともな卵でなく、殻のない黄味と白味だけが床に流れている状態が多い。
産み始めだから慣れないのかと思っていたけど、もしかしたらずっと病気だったのかもしれない。

とりあえず二人でレイちゃんのお尻を風呂場で洗って、部屋の中のゲージに入れて休ませた。
ダーは仕事があるので出かけて行った。
レイちゃんは、横になったまま動かない。
ご飯も食べない。
ハアハア息をして苦しそうだ。
いたたまれなくなって、いつも行く獣医さんに電話したらニワトリも診てくれるとの事。
すぐに病院まで連れて行った。
こんな時はほんと、長野でよかった。
東京だったら、いくら農大を出ているとはいえニワトリを実際に診察できる獣医はなかなかいなかったろうし臨床経験も少なかっただろう。

病院で、血液を採って検査をして、フンも調べてもらい、レントゲンも撮った。
先生はニワトリを診るのに慣れている様子で触診したり、あちこちの具合を調べてくれた。
結果・・・分らない。
血液に異常はないしフンにもヴィールスはなく、レントゲンでも異常なし。
とりあえずホッとしたような、一層困ったような・・・心持ちで家に帰った。

しばらくは部屋の中のゲージで休ませて様子を見るしかない。
もう・・・ママは心配のあまり一日何も口に入らなかったよ・・・。
Top▲ | by sukomama | 2010-02-24 22:17 | Comments(2)
本日の作業
今日は本当に春のようなポカポカ良い天気だった。
気温もプラス、コンサバトリー内は日中15℃、夕方5時過ぎてもまだ10℃を上回っていた。

今日も昨日に引き続き・・・・
合わせてみてぴったりだった化粧ベニヤを、下から強力粘着テープでウッドカーペットと張り合わせた。
更にその上からもう一枚、同じサイズに切っておいたベニヤを重ねてボンドで接着。
ウッドカーペットの厚さは大体5ミリ。
ベニヤは2.5ミリなので、高さを合わせるためにベニヤを2枚重ねにしたのだ。
おかげでどこも・・・ぴったり!
f0153164_22295460.jpg

近づいた時、足先に引っ掛かることもない。
f0153164_22304263.jpg

そしてこちらは例の「外が見える覗き穴」。(笑)
試しにコーキングで塞ごうかと、コーキング剤をこの穴から注入したが・・・・入れても入れても尽きることはない・・・。
なんのことはない、この石膏ボードの外側はもう「外」なので、コーキング剤を流し込んでも結局外に垂れ流し状態で、埋まることはないのだ。
これはもう外は外で隙間が開いているところは塞いでいくとして、室内からは、ここも粘着テープで塞ぐだけにした。
その上から壁紙の破片を貼り付け、壁紙が2重になるようにする。
f0153164_22363785.jpg

そして最終的に先日貼った壁紙を改めてきれいに貼り直し、完了。
f0153164_2237229.jpg

このままだと、気温が下がった時にまたこの部分に結露が凍って張り付くかもしれないが、それを防ぐには外部から開いている隙間を塞がなくてはならない。
それは雪が溶けて家周りの事が出来るようになってからのこと。
今はこれでひとまず終了。

さて、さて・・・・
実はいまだ手付かずの、すごーく気になる部分が残っているのだが・・・・
それは・・・ここ。
f0153164_2239435.jpg

掃き出し窓。
柱も桟もきれいに白くペイントしたのに、ここだけまだもとのサッシのまま。
なぜかというと・・・
これのせいだ。
f0153164_22414647.jpg

窓枠もサッシの部分もペイントするには、窓を外さねばならない。
しかし、この柵があるため窓を外すことが出来ない。

この柵はナンダ?というと、これは母が板を買ってきて打ち付けたもの。
もともとうちは二階のない平屋なので、こうした掃き出し窓を開ければ、すぐそこは地面があるはず。
掃き出し窓を開けて外に出たり入ったりできるはずなのだ・・・・本来なら・・・。
しかし、この土地は山で、傾斜地に建っているため、平屋建てなのに掃き出し窓を開けると・・・・
げっ!
アブナイ!
f0153164_22474746.jpg

地面ははるか2mほど下。
この柵がないと、うっかりしてここから転落する可能性が大。
ここから落ちても死ぬことはないかもしれないが、やっぱり危険だ。
と、いうわけで以前母がここに板を打ち付けて柵を作ったのだ、ワンコの為に。(笑)
当時母が買っていた初代ウェスのリンちゃんが落ちないようにね。(笑)

そんなわけで室内に向けて窓を外せないので、これは外に外すしかない。
しかし、まだこんなに雪が積もっているので、脚立を出して、その上で窓ガラスを外すという難儀な作業をするには甚だ危険なので、外すのはこの外の雪が溶けてから。
なにせ普通の掃き出し窓だって大きくてそれなりに重いのに、ここは2重サッシだからすごく面倒なのだ。
しかもその一枚は真空ペアガラスなのだ。(つまりこの一枚だけでもガラスが2枚)
これがムチャクチャ重い。
重いし、それ以上にもしも何かあったら・・・と思うと冷や汗が出るほどコワイ。
だって・・・すっごく高かったんだも~ん。(←完全に人間の安全より「窓ガラス」の安全を気遣っている)

というわけで、外の雪が溶けない限りは、この窓サッシをヌリヌリすることができないわけだ。
すごく気になるけど、これもまた仕方ない。

さて、さて、これで大方の室内基礎工事は終わったとして・・・これから最後の追い込み。
デコレーション作業に入る。
デコレーションってナンダ?・・・って?
・・・ふっふっふ・・・それは見てのお楽しみ・・・・
ふっふっふ・・・
Top▲ | by sukomama | 2010-02-23 23:00 | Comments(0)
もう春なの?
このところずっといい天気。
積もっていた雪もどんどん溶けていってる。
こんな調子でアスファルトの雪が全部溶けたら、雨になっても安心。
まだたくさん積もっているところに雨だけはカンベンして欲しい。
また外出不可能、陸の孤島になってしまう。

昨日の夜、昨年の写真を見ていたら、こんな画像を発見した。
f0153164_21514638.jpg

日付は昨年の2月12日・・・。
今日は既に2月21日・・・
えー!もう今くらいにはスノードロップ、咲いてたのー!?
しかし、そのスノードロップが植えてある場所はというと・・・
こーんな・・・。
f0153164_21544434.jpg

まだ雪深っか~。
実は昨年、掘り出してこの場所に植えなおしてしまったのだ。
ああ・・・今頃きっと雪の下でモヤシ色の葉っぱして咲いてるんだろうなあ・・。
ゴメン、もうちょっと待っていて。

しかし一方、天気もよく気温も高いので南に面した斜面では、雪が溶けて土が見えてきた。
雪の下から・・・
ブルガリスが出てきた・・・・
花が咲いてるぅ・・・
f0153164_21575842.jpg

f0153164_21581253.jpg

雪の中で既に花を咲かせていたらしい。
すごい、ブルガリス、逞しいー!

こんなことがあるとなんだかグッと気分は「春」という感じ。
実際にはまだまだ先なのかもしれないけど。

一方室内DIYの方はというと・・・
粛々と進捗。
畳の上に敷いたウッドカーペットを、部屋の入り口にぴったり付くよう敷き直した。
入り口付近が一番目が行き易いので、このへんはきっちり敷いておく。
f0153164_2214232.jpg

そーするとぉ・・・ウッドカーペットは微妙に部屋の広さより小さいので、こんな風に隅が足りなくなり、下の畳が見えてしまう。
これじゃあ、見た目も醜いしすっごく興ざめ。
f0153164_2231994.jpg

f0153164_2233465.jpg

あ、この「覗き穴」はあとできちんと処理しますからね。(笑)
で、昨日買ってきた化粧ベニヤ、これをここのサイズに合わせてカットして・・・・
この畳が見えている部分に置いてみる・・・・
f0153164_22517.jpg

ど?
なかなかいい感じにカモフラージュできたでしょ?
ホームセンター何件も回ってこのウッドカーペットと似たような色の化粧ベニヤを探し回ったのだ。

こちらは隣の寝室との境界線。
f0153164_2281835.jpg

襖で仕切られていたものを、襖を撤去。
ここはこれでもまあ、目立たないとは思うんだけど、せっかく板を買ってきたのだからここも・・・
f0153164_2274421.jpg

ど?ど?
なんかスッキリでしょ?

これで畳が見える問題は何とかクリアできそう。
あとでこれらの化粧ベニヤをテープや接着剤で貼り付ける。
Top▲ | by sukomama | 2010-02-21 21:44 | Comments(0)
平穏な週末
このところ、夜に-10℃くらいまで下がり、朝には-5℃になっている、という安定した気温が続いている。
ずっと晴天が続き、時々天気が崩れることはあっても雨にはならず雪がチラチラ降る。
2月にしては多少気温が高めだが、まずまず平和な良い気候だ。
今年はこんな調子でよい天候だといいのだが・・・。

キッチンの窓から真正面に蓼科山が迫る。
今はかなり木が大きくなってしまったが、以前は本当に目の前に、窓一杯に蓼科山を眺めながら暮らすことが出来た。
木々で見えにくいが、今でも葉の落ちた冬場は木々を透かしてかろうじて見ることができる。
少し木を切ればはっきりと蓼科山を眺めることができるのだが、ま、あれは人様の敷地なので切るわけにもいかないしね。
f0153164_21244761.jpg

今日はこのあと下界へ買出しに。
勿論コーキング剤も忘れずに。
Top▲ | by sukomama | 2010-02-20 21:25 | Comments(2)
ダラダラ・・・
今日も引き続きコーキング作業をしたかったのだけど、肝心のコーキング剤がなくなってしまったのでできない。
買うのは、週末食料買出しのときにしか買えないので、今日は結局なにもできなかった。
太陽サンサンで室内も明るくて、格好のDIY日和だったのに。

仕方ないので、確定申告でもすることにした。(笑 仕方ない?)

これもすぐ終わってしまったので、仕方ないので角煮でも作ることにした。(笑)
これもすぐ終わってしまったので(笑)「種蒔きノート」を取り出して、植え付け場所など考えることにした。
まだ蒔いてもいないのに、発芽するかも分らないのに。
しかし、120種もあると何が何だかわからなくなっちゃって、大体、実際に庭に立ってみないとどこに何を植えるかは実感が湧かない。

そうこうしてダラダラと終わってしまった、勿体無い一日であった。
早く室内DIYを完済させなければ種蒔きができないのに。
3月はもうそこまで・・・。

これは今日作った角煮。
かなり汁が染み込んで美味しそう。
このまま1日置くと更に味が染み込むので、それを明日また煮詰める。
うう~ん、美味しそう・・・。
f0153164_21175317.jpg

Top▲ | by sukomama | 2010-02-19 21:08 | Comments(0)
コーキング
今日からコーキングに取り掛かる。
壁紙貼りは終わったけど・・・まだまだ器(部屋)の完成には道のりが長~いのよ。
で、どこをコーキングするのかというと・・・
こうした壁紙を貼ったところと、桟などの境目。
f0153164_21511410.jpg

f0153164_21513839.jpg

このままだとここから壁紙が剥れてくるかもしれないし、なにより「きちゃない!」
そこでこの部分を専用のコーキング剤で埋めていくわけ。

で、これが仕上がり。
f0153164_2154580.jpg

こちらは桟の横と水平の桟の下の部分。
f0153164_21551488.jpg

我ながらホレボレするほどの美しさ。
完璧ー。
これなんか画像がボケちゃって残念だけど、電源周りも完璧な仕上がり。
f0153164_21561778.jpg

f0153164_21563679.jpg

こうよ、これよー。
こういうのを望んでいるのよー。
こういう完璧で美しい仕上がりを!
こういうプロとしての完成度を求めているわけー。
だからあの壁紙のグチャグチャが絶対許せないのだ!
ああ・・・また思い出しちゃった・・・・ああ、イライラ・・・。
プロとしてのプライドがあるわけよね。

そうこうしているうちに、待ちに待っていたお届け物が・・・。
注文していた生地が届いたのだ。
どお?どお?すっごい素敵ー!!
f0153164_220336.jpg

「お」フランスの布。
どーっしても欲しくてビンボーなのに買っちゃったわよ。
このアイボリーの方は今リフォーム中のこの部屋のカーテンとクッションに。
花柄のほうは寝室に小さな椅子とテーブルを置くので、その椅子のクッションに。
うう・・・素敵、素敵・・・。

同封されていたカードもすっごい素敵なのー。
f0153164_2242179.jpg

うう~・・・こんな風な部屋にしたーい・・・
できるかしら~・・・?うぐぐ・・・・

ついでだからこんなものの写真も。
f0153164_2254525.jpg

こっちは普通のトーカイで買った金らん。(笑)
これはランチョンマット作るのだ。
以前行った「明神館」のショップで見つけた和風のランチョンマットがすごく素敵だったので、真似っこさせてもらっちゃおうと思って。
ちなみにそのとき買ったランチョンマットはダーのご両親へ。
写真撮っておけばよかったなあ。

んなワケで、この「カフェルーム」が完成するのが楽しみ~・・・・・
・・・・・でも、肝心のカーテンレール買うお金がないの・・・。
クッション作っても、置くソファもまだ買っていないし・・・いつ買えるのか不明だし・・・・(笑)
そもそもあの・・・・「外が見える覗き穴」・・・・・どうするだか・・・(笑)
今も結露の氷がびっしりよ~・・・(笑)
Top▲ | by sukomama | 2010-02-17 22:15 | Comments(4)
修正 完璧
今日は貼り終わった壁紙の修正に取り掛かった。
壁紙の上に壁紙を貼って時間が経つとへろへろと剥れてきたところ。
こんな感じとか・・・
f0153164_21345886.jpg

こんな感じとか・・・
f0153164_21352885.jpg

これらを全て「壁紙の上から貼れる強力壁紙のり」で再度貼りつけた。
今度はぴったり。
f0153164_21372462.jpg

f0153164_21373782.jpg

・・・・分んねか・・・(笑)

そしてこちらは従来どおりの貼り合わせ方を試して失敗したところ。
貼り合わせたはずの壁紙の隙間から地の板が見え隠れしている。
f0153164_21331432.jpg

f0153164_21333431.jpg

ここもペンキで修正。
こんな感じに・・・
f0153164_21401833.jpg

ほとんど分らなくなった・・・。
f0153164_21405467.jpg

昔から修正、大得意の私。
こういう小手先のゴマカシはまかせといて!なのであった。

これで少しは天井もましになった。
でも壁紙が2枚重なっているところや4枚重なっているところはやはり厚みが目立って不細工なのだが・・・。
ダー曰く
「誰も天井なんか見ないよ」
私が見るのよー!
私が自分の為に作ってんのよー!
Top▲ | by sukomama | 2010-02-16 21:28 | Comments(0)
休憩~
もう、毎日毎日壁紙貼り直しの修正作業で疲れたー。
1、2箇所貼り直すだけで、全身水を被ったみたいに汗をかいて猛烈に疲れる。
この作業って・・・もうこれ以上年とったらできないかも・・・。
そのくらいすごーく大変。
昨日1日修正作業でクタクタになったので、今日はのんびりすることにした。
ダーも在宅なので、ご飯も作らなくちゃならないし。

というわけで、本日の昼食。
イワシバジルご飯と里芋とネギのスープ。
そして蓼科ビール。(笑)
f0153164_1858835.jpg

イワシご飯が・・・・むっちゃ!うっま~!!
スープも・・・うっまー!
ビールは?・・・・勿論うまっ!

そのうち、改装が済んだら、お気に入りのインテリアの部屋で、美味しい料理を食べながら、好きな音楽を聴きながら、外の雪景色を眺めつつ・・・・
もうこんな生活なら、どこかに行きたいとも思わないし外食したいとも思わないよね。
そのためにも、早く大改装終わらせなくちゃ・・・。

今日はレモンカードも作ったので、明日はスコーンを焼こうかな・・・。
f0153164_1933525.jpg

Top▲ | by sukomama | 2010-02-13 21:53 | Comments(7)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin