<   2007年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
こんな日になって・・
今日午前9時の外気温、-12℃。
玄関ホールの室温が0℃を切ったので、苗たちを隣の部屋に避寒させた。
玄関ホール日中の室温、-2℃。
隣の部屋は0℃くらい。(これも危ないなあ・・)
隣の部屋が更に下がったら今度はもうちょっとあったかい「すぐ隣の部屋」に移動させる。
そして隣の部屋のワイン類は冷蔵庫へ。
冷蔵庫の方がよっぽどあったかいのだ。
室内も寒冷地の我が家では、皆流浪の民なのだ。

さて土曜日、「年末年始は大雪になりそうだから、今日買出しに行っちゃおう」なんて機転を利かせて出かけて来た割にはレトルトのパスタソースとリンゴとお菓子くらいしか仕込まなかったのに、この最後の晦日になってしかも大雪をついてホームセンターに行くハメになってしまったのだ。
これをを買うためだけに・・・
f0153164_016033.jpg

木材の隙間に詰めるコーキング。

昨日ちょい掃除が中の大掃除に発展し、キッチンカウンターを開けてみたらとんでもないことに!という話しは昨日書きました。
キッチンカウンターの中や後ろ面が一面のカビ地獄と化していたのである。
原因はなんと床と壁の板の接合部分が5ミリくらいも隙間が開いてるの。
その隙間から冷たい外気が吹き込んで、丁度キッチンカウンターの後ろ面で大量に結露してカビ増殖となっていることが分ったのだ。
それでその隙間を塞ぐべく、この大雪の中を殆ど1日がかりでホームセンターにこのコーキング剤を買うためだけに繰り出していった。
何もよりによってこんな晦日に・・・それもこんな今年一番の大雪が降りしきる中を・・・。
だって、だって、おぞましいカウンターから全ての食品カゴを取り出してそこら中に繰り広げてあるし、それが邪魔で炊事が出来ないし、何よりこんな隙間やカビを放置して、見ない振りして正月を迎えるのなんてヤだし・・・。
ということで何が何でも即、処理したかったので、この吹雪の中ノロノロ運転して出かけて行ったのだ。
途中、何台かの車が雪で溝に落ちて救助されていて、数台の車が立ち往生しているのに巻き込まれたり、雪に馴れない観光客の無謀運転に脅かされたり・・・こんな日に、こんな思いを・・・ととほほな日であった。

で、結局大雪の中を一日がかりで運転して行って帰ってきたので疲れてしまい、隙間の修復は明日ということに。
はぁ~・・・元旦から床に這いつくばって、床の修理とカビ掃除か・・・。
私らしいなあ・・・。

とか何とか言いながらも年越しソバ作っちゃいました~。
f0153164_0162596.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-12-31 23:50 | Comments(8)
大掃除
今日は不本意にも大掃除、というか中掃除、をしてしまった。
大体土日はいつも部屋の掃除をするのだが、ダーがもう今年の仕事は終わって時間があるものだから隣の部屋を念入りに片付け始めちゃって、それを見て私も負けてはならじと(←なんで張り合う?)キッチンとか念入りに掃除し始めちゃって、でキッチンカウンターの乾物ケースを取り出してみたらとんでもないことになっていて・・・。
どんどん「片付けたい熱」が加速していって、いろんなものほじくり出して引っ張り出して・・・もう収拾が付かなくなりました。
掃除すればするほどきちゃなくなっちゃいました・・・。
ってこと皆もあるよね・・?

うちはかなりの低温&日照不足のせいですっごくカビ屋敷なんだけど、キッチンカウンターの中のものを取り出してみたら・・・もう・・・・ぎょえぇぇぇ~!なカビ地獄で・・。
あまりにゾッとする状態なので、さすがに写真をアップすることは控えました・・・。

そんなこんなでもうキッチン中ものが散乱してしまった。
掃除って、やればやるほど連鎖反応のようにどんどん深みにはまってゆくのね・・・。

で、シンクの下をごそごそかき回していたら・・・なに?このスポンジ?
随分昔、東京にいた頃ダーが生徒さんからもらった掃除用の磨き?スポンジ。
何度も捨てようと思ったけど、身に染みた貧乏性、「いつか何かの役に立つのでは」と思いとっておいてあったのだが、すっかり忘れていたもの。
「ふ~ん」と思って何気にキッチンカウンターの頑固な汚れを擦ってみたら・・・落ちる!
軽い汚れはそのままこすって、しつこい汚れは水に濡らして擦ると、落ちる落ちる!
マジックリンでもクレンザーでも落ちなかったカウンターのしつこい汚れがあっという間にきれいになるじゃあありませんか!
これはすっごいスグレモノだわ!
だって・・・洗剤もいらないし。

昨日作ったアクリルタワシも使い心地上々。
このアクリルタワシとこのスポンジ、この2つがあればもう殆ど家中きれいになっちゃうじゃない!それも洗剤なしで!
なんだかすごい大発見をしたハッピーな1日であった・・・。
f0153164_22225416.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-12-30 22:26 | Comments(2)
こんなもん届きました
倉敷意匠さんのテープカッター。
f0153164_16315240.jpg

かわいいでしょお?
デザイン、素敵でしょ?
本体は白磁、テープを納める部分は木製なの。

シリアル・ナンバーなんかもあったりして。
f0153164_1633896.jpg

一個一個丁寧に作られているって感じです。

以前、100円ショップでテープカッターを買ってきたけど、その日のうちにテープを切る刃の部分がとれてしまった。
やっぱ100円だけのことはある、納得。
強力接着剤つけて嵌め込んだんだけどやっぱり使ううちすぐ取れてしまって・・。
で、使うたびに刃の部分を押さえながらテープを切っていたのだ。
すっごくイライラ。
こんな感じにシリアル・ナンバーとかがあれば、何かあってもちゃんと修理に応じてくれそう。

そう・・・私は決意したのだ!
末永く使うものは、多少高くてもいいもの、惚れ込んだものを使っていこうって。
時間がかかってもそうしたものを徹底して探そうって。
そして・・・私は決意したのだ!全面的に生活を改めることを・・・!
これはまた後ほどのお話として・・・。

でもって100円ショップで毛糸と鈎針を買ってきて、こんなもん作ってみました。
f0153164_1642379.jpg

アクリルたわし。
数十年ぶりに編み物なんかしちゃったから、腱鞘炎になりそうだったよ。(こんだけで?)
こま編みとか立ち上がりの仕方、すっかり忘れちゃってたし。

アクリルたわしってとてもいいってよく聞くし、うちは特に油ものの料理はそんなにしないから、洗剤を使わなくてもこれだけで十分汚れが落ちそう。
今までも合成洗剤は使わずに石鹸で洗っていたけど、これで更に洗剤の使用量が減るといいなあ。
環境に優しい=お財布にも優しい、ってほんとね。
Top▲ | by sukomama | 2007-12-29 16:52 | Comments(4)
苗 増殖中
性懲りもなく・・・また買ってしまいました・・・苗いろいろ・・・。
f0153164_165826100.jpg

まだ年内だというのに・・・・。
これからまた年が明けて春に近くなってきたら、いろいろ出回ってくることだろう。
そしたらまたまたあれもこれもと欲しくなって買い漁ることは間違いない。
・・・・で・・・ここで苗を植えられるようになるのは5月・・・・・・・。

どっーすんだ!どっーすんだあぁぁ!!こんなに増やしてえェ!
・・・・ふぅ~・・・。
f0153164_1712476.jpg
f0153164_1713842.jpg

でも、やっぱかわいいわぁ。うふ、うふ。
冬は意外と水遣りが大変なの。
殆ど水分が抜けないからいつもジメジメさせると寝腐れ起こしちゃうし、かといってあまりにもカラカラにし過ぎるとほんとに枯れちゃうしね。
あと半年、どの子もがんばって生き抜いていけますように・・・。
Top▲ | by sukomama | 2007-12-28 17:04 | Comments(4)
Boxing Day
本日はBoxing Dayである。
イギリスのナショナル・ホリディである。
イギリスとかアメリカの輸入カレンダーを見てみれば、26日に"Boxing Day (UK)"と書いてあると思う。
ボクシングディとは、昔貴族達がクリスマスの間も働いて貴族にお仕えしていた使用人達のため、クリスマスの翌日労いにギフトのboxと休暇を与えたのが始まりらしい。
現在では、政府が国民に労いの休暇を与える。

そんなわけで英国では只今クリスマス休暇の真っ最中。
昨日実家にTELしたダーが、電話の向こうでは家族みんなでmumの素晴しく豪華なクリスマス料理・・・ベイクド・アラスカやクリスマスプディング、ローストチキン、などなど・・・を囲んで楽しく過ごしているのにこちらでは25日も26日も終日働き通しの現実に「イギリスに帰りたい・・・」と泣いていた。
まー、まー、私達にすれば年に一度の豪華なクリスマス・ランチを食べに行ったじゃない、と慰めつつ待ちに待ったプレゼントのオープン!

スコットランドと言えば赤いタータンチェックのショートブレッド!
ダーの大好物。
と、私の好物のGREEN & BLACKのオーガニックチョコレート、などなど・・・
f0153164_19521354.jpg

ウェスのカレンダーとか写真集とか・・・かわいい!
f0153164_19534156.jpg

ウェスのお人形とかダーの好きなハイランド・カウ(スコットランドだけにいる牛ちゃん)の写真集とかイングリッシュ・ファーンのトワレとか・・・
f0153164_19545618.jpg

英国ならではの、イングリッシュ・ファーンのトワレは私のリクエスト。
さっぱりしたグリーン系の香りが大好きでイギリスに行くとよく買う。
いろんなブランドからイングリッシュ・ファーンの香りは出ているが、これは裏にクラウンマークが描かれているので女王様も使うやつだね。
f0153164_19592566.jpg


さて本日はいつものお買い物デーなので下山しました。
途中、ストーヴ・ハウスさんへ。
f0153164_2025646.jpg

薪ストーブなどの専門店なんだけどやはりそれだけじゃなかなかお客さんは呼べない。
いろんなおしゃれ系の雑貨も置いていて結構楽しいのだ。
f0153164_2032052.jpg

実際には使わなくても、いろいろな雑貨を見ているだけで楽しい。
こんなお店がもうちょっと増えたらいいのになあ。
あれ?写真見て初めて気が付いたけど・・・この壁の”葉っぱ”なんかいいじゃん?
f0153164_2042286.jpg

帰りは道が完全にスケートリンクと化し、ツルンツルン。
もう・・・ぐるぐる回って(車が)崖に突っ込むかと思ったよ。
今年一番のスリリングな出来事。(笑)
Top▲ | by sukomama | 2007-12-26 20:12 | Comments(2)
八ヶ岳アウトレット
今朝、何気なくボーっと外を見ていたら・・・・え?
かなり大きいシカちゃん。
またしてもうちの中を覗いて入ろうかどうしようか迷っていらっしゃる。
珍しいなあ。こんな朝から・・?
よく見ると2匹連れ。
2頭ともとても立派な角を生やした大きな雄シカ。
f0153164_19124874.jpg

うちの前をウロウロしていたが、「しょーがねえや・・」ととぼとぼ道を歩いて行ってしまった。
おしりかわいい。
f0153164_1914123.jpg

「害獣駆除」は先週でひとまず終わった。
よかった、君らは生き残れたんだね・・・ちょっと嬉しかった・・・。

さて、さて、八ヶ岳アウトレット。
昨日昼食の後すぐそばのアウトレットへ。
冬ではあるがクリスマスイブ、或いは連休ということもあってそこそこ人出がある。
f0153164_19185148.jpg

それにしても・・・・去年の今頃、12月30日には軽井沢プリンスのアウトレットにいた。
とてつもない寒さで1時間といられず、具合が悪くなってしまい買い物もそこそこに帰ってきた。
今日も軽井沢ほどではないがかなり寒い。
なぜに私達は毎年年末はアウトレットで凍えているのか?

でもやっぱり八ヶ岳の南に位置しているせいか軽井沢よりは若干暖かいかな?ま、寒いけど。
キッチンウェアを探していたので、雑貨などの店へ。
f0153164_19202430.jpg

衣料品以外の店は殆ど見たけど、あまりめぼしい物もなく、日が高いうちに帰途に着いた。

で、結局買ったのはこれ。
f0153164_192413.jpg

ずっと探していた木製のトレー。
しかも表面がノンスリップ加工なので使いやすい。
そして、木曽漆塗りと春慶塗りの箸。
お手ごろ価格でいい感じのものが見つかりまずまず満足でした。
Top▲ | by sukomama | 2007-12-25 19:26 | Comments(2)
ちょっと贅沢なお食事
今日はクリスマス・イブ、というわけでもないのだが、以前から行ってみたかった大泉のお食事どころ「森の小径」でちょっとだけ贅沢なお食事をしてきた。

年末だし、今年最後にどこか素敵なところで食事でも・・・と思い以前から気になっていた「森の小径」さんに予約をとろうと思ったら24日が最後とのこと。
そんなわけで連休最後の日にランチの予約を取った。
どうせ大泉方面へ行くのなら、またまた以前から気になっていたショップ、Heath Gardenさんにも、ちょっと欲しいものもあったので八ヶ岳アウトレットにも・・・と望みは果てしなく続き忙しいスケジュールとなった。

f0153164_1912581.jpg

通称鉢巻道路を通って甲斐大泉近くのHeath Gardenさんへ。
小さな雑貨ショップで、気候の良いときには外のテラスでお茶がいただけるが、今はショップだけ。
でも、置いてある雑貨類はなかなか可愛いものも多い。
ちょくちょく内容が変わるらしいので、またそのうち機会を見て覗きに来よう。
f0153164_1921374.jpg

ちょっと早いけど昼食に森の小径さんへ。
f0153164_193523.jpg

今は冬なので枯れ木ばかりだけど、それでも素敵な佇まい。

中は窓が大きくて、外の木々に飛び交う小鳥達を眺めながら、「クリスマス・ランチ」をいただく。
ご夫婦はよくうちの近場、すなわち北横岳にも遊びにいらっしゃるということで、話が弾んだ。
f0153164_1961892.jpg

f0153164_1963546.jpg

このあと買い物に八ヶ岳アウトレットへ。
Top▲ | by sukomama | 2007-12-24 18:52 | Comments(2)
冬至
今日は冬至。
待ちに待った冬至。
やったー、うれしーい!

古今東西昔から冬至にまつわる遺跡が至る所にある。
イギリスのストーンヘンジとか、日本でも各地の神社とか・・。
「夏至」よりは「冬至」の方が多いように感じる。
なぜこんなにも皆冬至にこだわるのかずっと不思議だった。
でも、寒冷地に住むようになってそれが嫌というほど身に沁みて分った・・・。

冬至とは・・・冬の終わりなのだ!
「冬に至る」・・・もう「冬」に到着した、冬の終着点なのだ!
もう冬はここまで、あとは夏に向かってどんどん日が長くなる、春への折り返し地点なのだ!

勿論まだまだ寒い日は続くし、雪もこれからどっと降ることだろう。
しかし、日一日と日が長くなり、日照時間が長くなるこの嬉しさは、本当に気持ちを明るくする希望なのだ。
特に電気などの人工的な灯りがなかった時代には、暗く長い夜が短くなり、日照時間が長くなっていくという事は例え様もなく嬉しく希望に満ちた節目だったろう。
この希望があるから厳しい冬も乗り越えてゆけるのだ・・・ここに住むようになって初めてそのことを痛感した。

去年は雪が少なかったけど、今年は今のところ平年並みかな?
眼前の蓼科山山頂もきれいに雪化粧。
f0153164_11194743.jpg

曇り空から一瞬だけ陽が差し北横岳が輝く。
f0153164_11203998.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-12-22 19:09 | Comments(2)
ディスプレイ
昨夜、ダーが上司からクリスマスギフトとして立派なポインセチアの鉢植えをいただいてきた。
先日のクリスマスの飾り付けがあまりにも情けなかったので、これを使ってリベンジしてみた。

ダイソーのクリスマス飾りなんぞも引っ張り出してきて、ギフトも表の郵便パックをひっぺがして、ちょっとはましになったかなあ・・・?
f0153164_20421824.jpg

どお?どお?どお?
なんかいいカンジかなぁ~?

開けてみてびっくり。
このウェスのラッピングペーパー、「うっひゃ~」と床の上をのた打ち回るくらいメッチャメチャかわいい!
やはりウェスティーはイギリスを代表するワンコだから、こんなカワイイペーパーがいっぱいあるのよー。うらやましい~。
f0153164_20455082.jpg

あと数日。
このままこうやってしばらく飾っておこう。

でもって、今夜のご飯はぐっと和風に・・・・
鮭の粕汁。白菜漬けも作ってみました。
これがまたもう・・・くうぅぅ~・・・・
f0153164_20472195.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-12-21 20:49 | Comments(2)
ロサ・ルゴサ
うちには15年ほど前に植えたロサ・ルゴサがある。
いわゆるハマナスね。
で、15年も経っているのに背丈は1mほどであまり大きくならない。
ロサ・ルゴサってこんなものー?
シュートもあまり出ず、毎年大体1個から2個くらいしか花が咲かない。
ロサ・ルゴサってこんなに咲かないのー?
寒冷地のせい?
でも、ちょっと下のバラクラでは(ちょっとって・・・750メートル違いますがね)ワサワサ茂っていっぱい咲いていていっぱいヒップがなっているのに・・・。

で、ちょっとネットで調べたけどやはりあまり花付きは良くないみたい。
1本の枝に1個咲くくらいだそう。
でも施肥次第でもうちょっとよくなるとも書いてあったな・・・。
f0153164_2132387.jpg

でも、あの大きくて濃いマゼンタの一重の花の美しさと、優雅な香りが大好きで、毎年一個しか咲かない花をとても楽しみにしている。

この時期、来年の薔薇の新苗の予約があちらこちらのショップで受け付け始めた。
買ってはいかん、買ってはいかん・・・と思いつつ覗いたショップで(そう思うなら覗くなよ)たまたま白のハマナスとピンクのハマナスを見つけて、珍しさに即購入予約してしまった。
ロサ・ルゴサ・アルバとロサ・ルゴサ・ピンクね。
白は時々見かけるけどピンクって珍しいじゃなーい?
しかもサーモンピンクだって!カワイイー!
・・・・と誰にともなく言い訳する。

暖地の方はいいんですよ~。
ロサ・ルゴサは寒冷地ガーデナーの強い味方。
暖地の方はチャイナとかティーとか大事に育ててくださいね~。

写真は去年のハマナスと凍死されたクイーン・オブ・スエーデン。
とっても端正なお姫様だったのに残念です・・・合掌。
f0153164_21414946.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-12-20 21:45 | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin