<   2007年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
苗を少々・・・
今日、またいつものように下山して食料買出し。
で、D2に寄ってまたちょっと苗を買った。
勿論もう植え付けは出来ないので玄関ホールの苗待機場へ。

ブラックカラント2株とちっちゃいクリスマスローズ2株。
ブラックカラントは期待通り30%オフ!
これに味を占めてレッドカランともそのうち買い込みそう・・・。

クリスマスローズはチビ苗で、開花するのは多分3年後くらいだと思うけど、このくらい小さいときからうちの庭で育った方が環境に馴染んで良い苗に育ってくれそう。
成長過程を見守るのもまた、ガーデニングの本当の楽しみでもあるものね。
・・・ん?左上のアシ・・誰だ?
f0153164_2357949.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-30 23:57 | Comments(0)
初冬の花飾り
今日、スコの散歩がてらそこらの枯れ草花をあつめてアレンジしてみた。
枯れ草花もこうして集めてみるといい味。
f0153164_2025960.jpg

玄関に飾ったら、なかなかいーカンジじゃん?
f0153164_2351409.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-29 20:29 | Comments(0)
雪、少々。
f0153164_2119227.jpg

今朝起きてみたら雪。
ちょっとびっくり。
このところそんなに気温は低くなかったから。
f0153164_21184555.jpg

でもやっぱり気温が高いから、日中にはすぐに溶けてしまった。

こんな初冬の日でも、よく見るといろいろな面白い発見がある。
秋に鮮やかな紅葉を楽しませてくれたカエデ、今日よく見たらこんなかわいい種が・・・。
f0153164_21273210.jpg


今日のランチ。
シンプルにウインナードッグとハクサイのスープ。
ソースはジェノベーゼとスパイシーなトマトチャツネ。
勿論どちらも得意の保存食。
トマトチャツネは本格的なインド風チャツネ。
レッドチリをたくさん入れたのでかな~りカライ!
でも、このクミン、コリアンダー、ターメリックなんかの香りがたまらないんだなあ。
f0153164_2133873.jpg

で、いつも私らのランチと共にスコちゃんのランチも作るから、とーっても忙しいのよね。
スコちゃんの立派なランチ。
f0153164_21324170.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-28 21:34 | Comments(0)
冬はゆっくり
午前8時の外気温、0℃。
妙に暖かい。

先日降った雪がまだ随所に残っている。
まあ、気温が0℃を上回らないのだから当然だが、改めてここは寒いのだ、と感じる。
f0153164_19461457.jpg

そんな中でも植物達は健気にがんばっている。

どこからかやってきたのか・・・これ、サクラソウだよね?
入り口になぜか突然サクラソウの新芽が・・・。
毎年何かしら新しい子がやってくるが、この子も新入りらしい。
f0153164_19481368.jpg

ドライフラワー状になりきれいに色が残ったカラミンサ。
これは「パープル」ではなく、植えたときは「白」だった。
f0153164_19493027.jpg

見るからに寒さの中で耐えているかのような色に変わったツルコケモモ。
でも、きれい。
f0153164_19502322.jpg

こちらも冬越え色に変色したレモンタイム。
鉢植にしていたのを一度も使わなかったので捨てようかな、と思ったけど一応地植えにしてみた。
これで元気に冬越ししてくれれば、来年はもっと増えるかな?
f0153164_19522547.jpg

こちらも寒さの中できれいな色でがんばっているヒューケラたち。
ウッドチップのお布団から僅かに覗いている葉っぱがきれい。
f0153164_19534537.jpg

ドライになってきれいな姿で残っているノリウツギ。
来年きれいな花が咲いたら、もっとちゃんとドライフラワーで残そう。
f0153164_195655.jpg

そして・・・よ~く見渡せばあちらこちらにじっと春を待ついじらしい姿が・・・。
来年の花芽?レンゲツツジ。
f0153164_1954558.jpg


本日のランチ。
ポンデ・ケージョとシンプルオムレツ。
オムレツには、前日作ったグリーントマトのジャムと、夏の間たくさん作っておいたきゅうりのピクルスを添えて。
保存食は、作るのも楽しいが、後になってこうして味わうのもとっても楽しいのだ。
f0153164_19581943.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-27 19:59 | Comments(0)
シモバシラ
そう、そう、面白いもの買ったんだっけ・・・と、朝起きてすぐに庭に出てみる。
丁度朝日が当たる場所にあるので、日に当たった部分は溶けてしまったが、根本にちょっとだけ残っていた。
シモバシラの名前の所以、シモバシラの霜柱。
シソ科の植物はよくこのような面白い現象が起こるらしい。
早起きして朝日が当たる前に見てみれば、もっと見事なシモバシラが見られるのかもしれない。
f0153164_21533662.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-25 21:53 | Comments(0)
エクシブ蓼科へ
先日に引き続きペラルゴニウム・シドイデスちゃんがまた咲いた。
外はマイナス気温だというのに、さすが「耐寒性やや高め」だけあって、日中の気温があれば咲いてくれる。
なにはともあれ花のない時期にはとても有難い子である。

やはりお花の写真があると違うね。
なんか華やか。
f0153164_2201591.jpg
f0153164_2202999.jpg

今日は午前中やっとドアの結露防止テープを貼った。
なにしろ冬場は外は-20℃、室内は25℃近く、40℃以上もの温度差があるのだ。
もう結露天国。
これでどうだ!って感じ。
ちょっとゲージツ的。
f0153164_2234320.jpg

今日はかねてからちょっくら冷やかしに行こうと思っていた、エクシブ蓼科へ。
とても近いのに今まで一度も行ったことがなかった。
会員制ホテルなので全然興味がなかったが、情報誌に「美味しいスイーツでお茶するのに良い」とあったので、近場で美味しいスイートとは、これは行かねば!と勇んで出かけた。

ちょっとビビる外観。
まあー、一歩間違うと悪趣味に陥るが・・・。
f0153164_228596.jpg

パティオはこんなカンジ。
冬なのでプールが寒々しい。
f0153164_2284323.jpg

そしてケーキセットが食べられるラウンジは、こんな風。
でっかいクリスマスツリーがいい雰囲気。
f0153164_2294819.jpg

そしてケーキセットをいただきながらのんびり。。
f0153164_22101924.jpg

ケーキはまあまあいける。
何よりうれしいのは「コーヒーお替り自由」。
ビンボー夫婦は「食べ放題」とか「お替り自由」と言う言葉に極度に弱いのだ。

施設やインテリアは豪華というかゴージャス。
しかも驚いたことに、もう何もめぼしい観光イベントのないこの時期なのに、かなりのお客さんの数。
でも、全体に立派そうというかリッチな雰囲気を意識していて、莫大な会員権を支払って来るお客様相手だからそうなのかもしれないが、決して「センスがいい」とはいえない。
何よりも、館内に飾ってあるコンテナが造花のコニファー。
パティオの花も廊下の寄せ植えも全部造花。
もう、これだけで品位が分ってしまう。
少なくとも私の目から見たら、安っぽい「造花を使う」ということだけでもう失格。
メッキが剥げた、というか正体見たり、というか。
思わず明神館と比べてしまい、その差に「真」と「偽」の差を見たような気がした。

スコをずっと車で待たせていたので、蓼科湖へ行ってお散歩。
連休のせいか意外に人がいる。
枯れ木ばかりだけど、今の時期は斜めから差し込む夕陽の、色や輝きがきれい。
f0153164_22241228.jpg

f0153164_22242887.jpg

うちに帰ればここでも美しい夕陽。
f0153164_22245918.jpg

そして・・・ひつこく今日のランチ。
先日の鶏のから焼きの残りとマッシュポテト。
f0153164_22274522.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-24 22:32 | Comments(0)
今朝の惨状
午前8時の外気温、-8℃。
日中の最高気温、0℃。あったか~い!

今朝庭に出てみたら・・・ん?・・・ん!?
こ、これはぁ!
明らかにアレの足跡。
足跡の深さから察するに、こりゃ子鹿ではなく大きな雄鹿っぽい。
そういえば昨日スコットの散歩の途中にも、立派な角を生やした雄鹿を見たしなあ。
くっそぅ~、来たのかあ。でも、どこから入ってきたんだろう?
まさか一生懸命張ったワイアーじゃないよね?
多分開けっ放しの入り口だと思うけど・・・とりあえずアプローチの入り口にネットを張って、様子を見よう。
これでダメなら更に厳重に収容所ガードだわ。
せっかく芽を出してきたアリウム・スフェロセフェラムちゃんをぐしゃぐしゃ蹄で踏んずけて、ピンク・ダスティーミラーを食い散らかして数本引っこ抜いて、ホリホックを食べ尽くして、植物ネームプレートを花と間違って噛み付いて吐き出して・・・。
今日の被害はこんな程度で済んだので、ま、しょーがないと気を取り直そう。

今、ガーデンの流行は「ジャンクガーデン」。
こまごました鉢植えや、アンティーク(というか・・・ガラクタ?)なオブジェ、ブリキやホーローの花入れなどをぐちゃぐちゃっと庭やベランダに飾り、アイビーや枝垂れプランツなどをからませる。
比較的小さな庭やベランダガーデンが多い日本のガーデニングに歓迎されている。
うちにも何か庭のアクセントに・・・といろんなオブジェを少しずつコレクションしているが、ショップで販売しているものは一見「ガラクタ?ゴミ?」っていうものも多い。
う~むいらない大型のゴミもこうして庭に飾ると、シュールなオブジェになるのね。
今にして思えば、越してきて一番初めにすっごく鬱陶しくてムキになって解体しゴミ処理場に持っていった、うちの親が置いて行った旧式マッサージチェアも、あのままとっておいて庭に飾ればとっても味のあるオブジェになったに違いない。
うむうむ、残念。
今度また不燃ごみ処理場に遊びに行って何か探してこよう。
f0153164_19262251.jpg

昨日サカタからまたまたお楽しみの、イカリソウ8点見はからい苗が届いた。
嬉しいー!
8種類全部違う種類なの。
どんな色の花が咲くんだろう?すごく楽しみ。
これらはもう植えられないので室内で保管。来年の5月まで。6ヶ月・・・。
f0153164_1929251.jpg

今日はこの頃では珍しく雲一つないいいお天気なので、スコットの散歩に、久しぶりに霧ケ峰に行ってきた。
霧が峰、蓼科牧場、農業実践大学、この3箇所がよく行くスコちゃんのおさんぽ場。

途中「富士見台」からの蓼科山と南八ヶ岳、そして富士山。
やはり蓼科山は優美で美しい。
「おらの山」って感じ。
そして、八ヶ岳の右の方にうっすら富士山が。
雪のスジも見える。
f0153164_19331823.jpg
f0153164_19333765.jpg

霧が峰から臨む北アルプス連山。
やはり山は雪をいだく姿が一番神々しく美しい。
f0153164_1935530.jpg

そしてこれは・・・今日のランチ。
パスタ・ジェノベーゼとポテトサラダ。
f0153164_19354946.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-23 12:55 | Comments(0)
ラグ買ったよ
注文していたラグが昨日やっと届いた。
やっぱりあったかい。
スコちゃんもふかふか。
でも、スコちゃんがのると・・・どこにいるのか分らない。
f0153164_192445.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-22 21:08 | Comments(0)
初冬のあれこれ
午前8時の外気温、-7℃。
日中の最高気温、-3℃。

最近はずーっと毎日雪が降っている。
降っていると言っても夜中に降り朝起きると少し白くなっているけど、日中は比較的良いお天気。
蓼科山もこんなふう。
うっすらと白く。
f0153164_20462671.jpg

こちらは北横岳。
蓼科山よりは低いはずなのに、なぜかこちらの方は真っ白。
f0153164_20472140.jpg


庭に目をやってみると・・・久しぶりに鳥撮影。
相変わらず図太く逃げないウソ。
しかも・・・・うっ・・ふ、太ってる・・・。
冬のせいなのか、私が与えている餌のせいか・・・多分冬支度ではあると思うが・・・。
でも、なんかぷくぷくしててかわいい。
f0153164_20493259.jpg

こんな寒さの中でもなぜか青々しているフロックス。
f0153164_2053993.jpg

あの、ブルームス・コレクションのフロックス・フラワーパワー。
他の植物はもう殆ど地上部は枯れ果てて溶けてしまったのに、これだけはずーっと元気そうに青々しているの。
そんなに耐寒性が高いのかなあ・・?
だとしたらこれから我庭では大活躍だわ。
でも、あんまり健気でかわいそうだから、ウッドチップのお布団被せてあげた。

今日はいつものように下界へ食料買出し。
今の時期、どこのホームセンターでも・・・出てきましたねえ。
お馴染みの除雪グッズ。
カラフルなのは、気分も楽しく・・・というのもあるかもしれないけど、庭や雪の中で見失わないためにね。
左の白い袋は塩カル。
本当は塩カルは道路にも良くないし車もすごく痛むし、何より環境にとても悪いので本当は撒かないに越したことはないのだ。
f0153164_20573946.jpg

そして、あったか燃やし系。
f0153164_20582090.jpg

最後に恒例の今日のランチ。
今日はタイ風ご飯風タコライス風(?)と、ワカメとオニオンスープ。
タイ風ご飯のもとを買ったのに、何を勘違いしたか、トマトやコリアンダーのっけてタコライス風にアレンジしちゃった。
でもいいや、美味しかったから。
f0153164_211097.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-22 21:03 | Comments(0)
技能者の地 長野
午前8時の気温、-5℃。
日中の最高気温、-3℃。

ダーがいつも教えているエプソンの生徒さんが、技術者の技能を競う世界技術選手権でトップになって優勝(金賞)した。
世界中から集まった名だたる技術者の中から世界最高のレベルと評価されたのだ。(2位の人とは大差で圧勝したらしい)
う~む・・・・すごいことだ。
その様子は来月NHKで放映されるそうだが、ダーもなぜか一緒に取材されたがその部分はカットされるらしい。
皆は「残念」って言うけど、私は「ホッ」
テレビや雑誌などに載ることは人の念に足を引っ張られるので、とてもよくない。

ダーの話しでは、同じ社内には「1000分の1ミリの違いを自らの手と目で認識し精密機械を製造する」と言う神業的な技術力の持ち主が幾人もいるそうだ。
そして、そうした人間国法的な技術者が、長野県には多いらしい。
冷涼で湿度の少ない気候風土のため、長野はやはり精密機器の技術者のパラダイスであった。
でも・・・ここ蓼科はなんだかやっぱり湿気とカビが多いんだけど・・・。

恒例、今日のランチ。
中華あんかけ丼。
ヤーコンも入れてみたが、シャキシャキした歯ごたえはそのままだが甘さはちょっと減ったかな?
丸ごと買うことが多い白菜の、大量消費にはこんなメニューがよいのだ。
f0153164_22185775.jpg

Top▲ | by sukomama | 2007-11-21 22:19 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin