2016年 06月 02日 ( 1 )
Top▲ |
伊勢志摩観光
さてさて・・・
いよいよ今回の旅行の目的地、サミットの喧騒もいまだ冷めやらない、VIPたちが引き上げてまだ数日後の伊勢志摩へ。
ペンションでの朝食前に昨年と同様近くの横山の展望台へ行ってみた。
f0153164_19402127.jpg

展望台からは伊勢志摩の海が一望に。
今日は天気も素晴らしく、海もひときわ美しく映える。
やっぱりリアス式海岸はきれいだなあ。
f0153164_19411840.jpg

f0153164_19421337.jpg

そうこうしているうちに朝食の時間が近づいたので、ペンションへ戻る。
館内の壁には、今まで宿泊したワンコと飼い主さんたちの写真が所狭しと飾られている。
で・・・・
ペンションの奥さんに聞いてみると・・・・
いたー!・・・・・
昨年宿泊した時に撮ってもらった私たちの写真!
私とダーと、スコとモリ。
f0153164_1945753.jpg

そして、よく見ると私たちの写真の周囲にもウェスちゃんとオーナーさんたちの写真が・・・
右、一番下が私たち。
その上にもウェスちゃんファミリー、一番上左にもウェスちゃんが。
f0153164_19474993.jpg

へぇ~、結構ウェスとオーナーさんも泊まっているんだ~・・・
と嬉しく拝見しながらダイニングへ。
朝食は純和風で、私たちにしてみたら「立派」な朝ごはん。
f0153164_1950591.jpg

朝ごはんを済ませ支払いを終わってペンションを後にして、始めに向かったのは昨年と同じ「地中海村」。
ちょっと聞くとただのアミューズメントパークっぽいけど、なかなかいい感じの所で昨年来て以来ちょっと気に入っている。
敷地内は景色が良いので、天気が良いと結構気持ちが良くてそれこそ地中海にいる気分。(行ったことはないが)
その地中海村へ再び。
f0153164_19542075.jpg

カフェ。
f0153164_1954531.jpg

ショップ。
f0153164_1955125.jpg

居住区?
f0153164_19554144.jpg

宿泊施設がメインなのだが、その施設の殆どがこんな感じの白壁の、ギリシャっぽい建物。
この建築物と、晴れの日だと真っ青な空と美しい海の色とのコントラストがなかなかきれいなのだ。
f0153164_1957121.jpg

これはワンコのサインが下がっているので、ワンコ連れの客室かな?
部屋の前がちょうどドッグランのように、ワンコを放せるスペースになっているし。
f0153164_200764.jpg

そして、多くの部屋のドアに「ファティマの手」が。
ファティマとはマホメットの娘で、生涯人々に尽くして善行を行ったと称えられている。
その彼女の手を慈悲の象徴として、ムスリムの家庭では各家のドアに飾っている。
私も実際にモロッコでたくさん見た。
でもここでは、地中海沿岸ぽい雰囲気を出すためのただのディスプレイだと思うけど。
f0153164_2054511.jpg

それにしても本当にきれ~い・・・
あちらの建物はレストラン。
f0153164_2071617.jpg

紺碧の空と白い建物がよく合う。
f0153164_2075118.jpg

英虞湾クルーズのボートが停泊している。
昨年はあれに乗ってショートクルーズを楽しんだのだ。
f0153164_208298.jpg

レストランにはデッキがありここでも食事ができるらしい。
ここでランチとか・・・・気持ちよいだろうなあ・・・
f0153164_2093889.jpg

真珠養殖の筏がたくさん。
日本一の真珠の生産地。
f0153164_20104376.jpg

f0153164_2011741.jpg

プールもあるんだけど・・・
夏にはここで泳ぐ人もいるのかな?
f0153164_2012758.jpg

海岸まで下りてみる。
f0153164_2012356.jpg

きれいな海を堪能した後は、カフェで一休み。
昨年は表のテーブルに座ったが、今回はパティオの席で。
しかし、ほんとに空がきれいだなあ・・・
f0153164_201429.jpg

私はお決まりのアフォガート。
f0153164_20145396.jpg

まったりと休む私とダー。
と、その足元に小さなカニが・・・
f0153164_2016343.jpg

海からここに上がってきたのかなあ。
こんなところでウロウロしていると、踏まれちゃうよ・・・
f0153164_20164770.jpg

しばし休憩した後、次の目的地の伊勢神宮門前、おはらい町へ向かった。
今回の伊勢志摩観光のメインはこのおはらい町と、その中にあるおかげ横丁。
伊勢志摩サミットで一躍有名になったのだけど、この一角の街並みがなかなか面白いらしい。
観光地だから勿論人出で賑わっているのだろうけど、ちょっとブラブラしてみたかったのだ。

伊勢神宮近くの駐車場に車を停めて、おはらい町まで少し歩く。
途中横断用の地下通路には何やらすごい屏風絵が。
f0153164_20212713.jpg

そしておはらい町。
これは古式ゆかしい銀行。
f0153164_20224976.jpg

おかげ横丁の店並。
f0153164_2023169.jpg

懐かしの射的もあったり。
f0153164_20241484.jpg

ここは赤福の本店。
ダーは赤福、好きみたいだけど、私はちょっと・・・
でもせっかくだから、ちょっとお茶していく?と聞いたけど「いい」らしい。
f0153164_2025993.jpg

赤福の入り口の軒下にはツバメの巣があって何度も親ツバメが子供に餌を運んで往復している。
その下をお客さんたちが店に出入りしている、のどかな風景。
f0153164_20272339.jpg

面白そうな店が続く。
f0153164_20281194.jpg

f0153164_202829100.jpg

有名な、日本一シブいファミマ。
f0153164_2029881.jpg

三重に来たからにはやはり松坂牛かな・・・?
と、奮発して昼食でも、と思ったけどメニューの値段を見てあっさりと諦め。
そのかわり、ほんの一口でも、と屋台の松坂牛の串焼きを頼んでみた。
これだって、屋台モノにしたらムッチャ高かったんだけど。
f0153164_20314680.jpg

屋台での買い食いでお腹もほぼいっぱいになったので、そろそろ帰ろうかと思ったら、ダーが「せっかく来たのだから」と、伊勢神宮をちょっと見てみたいとのことで、中まで行ってみることにした。
f0153164_2035416.jpg

やはり天下の伊勢神宮、観光客もたくさん。
f0153164_20354749.jpg

一番奥まで行ってみたい、とのダーの希望だったが、なにせここが広いのだ。
歩いても、歩いても、まだまだ先が長くて・・・
f0153164_20364788.jpg

天気が良いのはいいのだけど、その分暑くて・・・
結局途中まで行ったけど、もう熱中症になりそうだったので途中で引き返してしまった。
f0153164_203753100.jpg

その後は一路蓼科へ向かい・・・
途中から、長野県に入り3千メートル級の山々が見えてくると・・・
「ああ、自分のうちに戻ってきた」とホッとする。
やっぱり山はいいなあ、なんて思ってしまう。
しかも山々の頂はいまだ雪をかぶっているし・・・(笑)
しかも、寒いし・・・(笑)
やっぱ長野だわ・・・(笑)
そうして夜の7時過ぎには無事に家に到着した。
帰宅が遅かったので、ワンコたちの引き取りは明日になる。
二人とも元気でいるかなあ・・・
Top▲ | by sukomama | 2016-06-02 19:18 | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin