キッチン・プロジェクト 火周り
昨日から降り続いた雪は、今月初めらの積雪の上に更に積もって、今朝には2メートル近くになっていた。
楽しーい・・・
と、そんな外界の状況には目もくれず今日もキッチン・プロジェクトは粛々と進行するのであった。

今日のリフォームは火回り。(「周り」と「回り」とどうちがうんだろう?いつも分らない)
つまりコンロ周りですね。
以前お披露目したうちの火周り。
情けない油はねガードと
f0153164_18214166.jpg

ペカペカの壁ガード。
f0153164_18224792.jpg

ここにまず恒例のカッティングシートを。
f0153164_18234224.jpg

ど?
ちょっと変わってきた?
でも貼っているうちシートが伸びちゃって、こんなスキマが。
こことか
f0153164_1825124.jpg

ここもー。
f0153164_18252648.jpg

気にしなければ気にならない程度なんだけど、でも気になる。
・・ということで取り出しました、アクリルガッシュと細筆。
f0153164_1828272.jpg

アクリルガッシュはアクリル系のペイントと質はほぼ同じものなので、DIYのぬりぬりにもうってつけ。
これでチマチマと修正。
ど?ちょっとは目立たなくなったかな。
こことか
f0153164_18291620.jpg

こことかー
f0153164_18294157.jpg

そして・・・更にコンロ周りの下半分には、さすがにカッティングシートでは火が近くて危ないのでアルミ板を。
どー?どー?
ちょっとマシんなったぢぁない?
f0153164_18425253.jpg

金切りハサミで切ったとき切り口がヨロヨロしちゃってここんとこの継ぎ目が少々気にはなるが・・・
f0153164_1833387.jpg

もう疲れたので次回に回す。(笑)
ここも。
f0153164_18344277.jpg

芸が細かいでしょ?
ガス栓の管の形にくりぬいてみました。

キッチン・プロジェクト、残すところはあと再び水周りの仕上げだけ。
頑張れ、ワシ!
Top▲ | by sukomama | 2008-02-10 18:39 | Comments(4)
Commented by 0-chan at 2008-02-11 10:24 x
大きいカッティングシート貼るのって難しいですよね~!
特に温度が大きく変わるコンロ周りだと よけいでしょう。。。
でも苦労の甲斐あって スッキリしましたね(^◇^)
もともとの構造のいいところは 前が窓ってところですネ
明るく仕事ができる台所に 白がぴったりです。
なので 続けて頑張って下さいナ!
Commented by pollyz at 2008-02-11 17:42 x
窓枠のペイントも、カッティングシートも、前から白かったみたいに自然ですね~。アルミ板とのつなぎ目も目立たないし。さすがです。

ちなみに。。。
「水まわり」は「水回り」が正解。「火回り」は火の点き具合をさす言葉なので、ここでは「コンロ回り」が正しい表現のようです。
Commented by sukomama at 2008-02-11 22:34
O-chanさん
カッティングシート、結構難しいんですよー、きれいに貼るの。
もう何度も何度も剥がしては貼っての繰り返し。
一応ちょっと大きめにカットしたものを貼って後からスミを切り除いたんですが、それででもなんか縮れてきちゃった・・・。
でも、カッティングシートってペイントと違って塗りムラがなく仕上がるんで、使う場所によってはほんと、ナイスです。
キッチン・プロジェクト、まだまだ続きます・・・。
Commented by sukomama at 2008-02-11 22:42
pollyzさん
おお!教えていただいてありがとうございます!
あー、そうかあ!「火回り」というと、「火の回りが早い」とかの意味になるんですね。
確かにこれは「コンロ回り」が正解ですね。
あぁ、教えていただいてよかった。
ずっと??だったんですよー。

とりあえず部屋のベースを白で抑えたら、次の段階で部屋の中味のアレコレを色物を持ってこようかと思ってます。
まだまだ先は長いけど、チマチマ進めてます。
結構楽しいのですー。
<< おたんじょうびプレゼント | ページトップ | キッチン・プロジェクト 水周り >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin