英国・里帰り&庭巡り 嗚呼、忘れじのペンモン④
あたふたとコンウィをあとにして次にやって来たのは・・・
ボドナント・ガーデン!
ウェールズと言えばボドナント!
ってくらい有名な名園ですね。
ずーっと何年も行きたかったけど、なかなかウェールズまで来る機会がなくて見逃していたのだ。
やっと、やっと来れて感激。

ガーデンの入り口。
う~ん、ランブラーが素敵~。
何の種類かしら?
f0153164_1744958.jpg

庭の奥へ続くアプローチのボーダー。
f0153164_1745714.jpg

暖色系の植栽がきれい。
f0153164_17455254.jpg

やはり明るい太陽光の元では鮮やかな色彩が映えるのだ。
f0153164_1746912.jpg

ボーダーの向かい側のエリア。
f0153164_17481985.jpg

スタッフの人がメンテ中。
f0153164_17484344.jpg

アプローチの先には瀟洒な建物が。
グラスハウスもエレガントで素敵。
ここを左に曲がって別のガーデンの区画に入っていく。
f0153164_175042.jpg

大きな円形の花壇。
f0153164_17521545.jpg

比較的背の低い宿根草が植えられており・・・
f0153164_175391.jpg

中心には小さな池と水盤。
f0153164_175347100.jpg

サークルを貫くパスの端には、フォーカルポイントのベンチ。
お決まりですね。
f0153164_17551426.jpg

f0153164_17552956.jpg

なかなか可愛い植栽である。
バックの建物とよく合ってお互いを引き立て合っていい感じ~。
f0153164_17562389.jpg

サークル花壇を抜けると先ほどのお屋敷の前に出る。
広い芝エリア。
f0153164_17581342.jpg

グラスハウスもほんと、きれいだわ。
f0153164_17585373.jpg

芝生の一角には池もあり。
f0153164_17593324.jpg

建物がほんと美しい。
こんな家だったらどんな植栽とも合うでしょうね。
f0153164_1812817.jpg

で、そのお屋敷の横側に回っていくと・・・
出ました!ボドナント名物豪華なテラス・ガーデン!
f0153164_183148.jpg

薔薇を中心とした色鮮やかな花壇が何段も階層になっていて、それはゴージャスな景観が繰り広げられるのよ~。
f0153164_1841628.jpg

華やかですね~・・・
f0153164_1844738.jpg

でも隅の方にはこんな地味なアルパイン・エリアも・・・
f0153164_1853390.jpg

先ほどの薔薇花壇の階を下りると今度はローン・ガーデンのテラス。
テラスはさらに階下へと続き、これがもう・・・疲れちゃうくらい圧倒的な華やかさなのよ~・・・
Top▲ | by sukomama | 2015-06-30 08:42 | イギリス 2015年 | Comments(0)
<< 英国・里帰り&庭巡り 嗚呼、忘... | ページトップ | 英国・里帰り&庭巡り 嗚呼、忘... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin