英国・里帰り&庭巡り リンカーンでの盛りだくさんな一日④
ガーデンを奥に進むと段々鬱蒼としたエリアになってくる。
f0153164_19433894.jpg

こんな木陰のベンチも気持ちよさそう。
f0153164_19442655.jpg

さらに奥には池に続く道が。
この池の散策も気持ちのよいお勧めコースらしい。
行ってみたかったけど、でも時間がかかりそうなのでここは引き返すことに。
f0153164_19473752.jpg

引き返して、今度はメドウに出た。
f0153164_1948528.jpg

あ、またワンコ。
この子がねえ・・・なんか私たちと一緒にいるのが楽しいのかずーっと一緒についてくるの。
f0153164_1951179.jpg

このメドウがほんとに素敵で・・・
オーナーさんが土地を開墾して種を蒔いて地道に作ってきたものだけど、よくここまできれいにできたなあ、と。
f0153164_1953232.jpg

ワンコ、ほんとに嬉しそう。(笑)
f0153164_19535746.jpg

始め、行きたいガーデンをリストアップしているとき、ここのウェブサイトを見てオーナーさんが自力で土地を開墾している様子になんか共鳴しちゃったのと、このメドウの可愛さに即決したのであった。
メドウはイギリスのガーデンでも一番人気のあるガーデンで、いろんなガーデンにいろんなメドウがあるけど、ここのメドウは本当に「カワイイ」!
オトメの心、鷲掴み!(笑)
f0153164_19585072.jpg

ワンコもカワイ~イ!(笑)
f0153164_19593213.jpg

メドウを抜けて、またかわいいガーデンに戻りま~す。
f0153164_2003710.jpg

小さなエリアに区画されているんだけど、どこもほんとにきれいなの。
植物の状態も花の状態も、とてもきれいに手入れされていて。
f0153164_2022812.jpg

どこを見ても「わあ~」「わあ~」・・・って感じで。
f0153164_2035568.jpg

はあー・・・うちも梅雨さえなければねえ・・・
気温も低いからきれいな状態が保てるはずなのに・・・・
本州のお庭ははどこも梅雨でめちゃめちゃになっちゃうんだよねえ・・・
梅雨がなくて夏が涼しくて・・・ほんとイギリスが園芸大国なのはそれなりの要因があるんだよねえ・・・
f0153164_2071680.jpg

ワタシ的に、ここもとても好き。
チェスのボードを模したスモール・ガーデン。
いい雰囲気~。
f0153164_2083221.jpg

この、チェスのコマがすっごくいい感じなの~。
こんなの庭に1体だけあっても素敵なオブジェだなあ。
欲しい~。
f0153164_2010161.jpg

庭の片隅にこんな一角、いつか作りたいなあ。
f0153164_20111771.jpg

そうそう、これも・・・
こんな風に通路の一部にネットのフェンスをを張って、何色ものスイートピーを絡ませるの、いいアイディアだなあ・・・と思って。
一年草の香りのいいやつね。
f0153164_20124574.jpg

ほんと、ここのガーデン、好きだわぁ。
f0153164_20144861.jpg

ロマンティックでとってもかわいい・・・
f0153164_20155127.jpg

ネペタも、梅雨さえなければこんな風にイイカンジのカーブでシャキっと茂るのに・・・
f0153164_20161245.jpg

f0153164_20163266.jpg

オーナーさんが散水中。(笑)
この、右に通じるパスもね・・・
f0153164_20174271.jpg

これも一つ一つ・・・手作りしたんだよねえ・・・
そうやって自分たちの手でコツコツ作って来たところも、好きだなあ・・・
f0153164_2019992.jpg

Top▲ | by sukomama | 2015-06-27 08:35 | イギリス 2015年 | Comments(4)
Commented by 由樹子 at 2017-02-17 23:14 x
最後の写真、「うわっ。これ作ったの?スゲエ!」ですよ。全くトンデモねーなー。
おっと、口調がついついお下品に。

にこさんの英国旅シリーズ始まったんですね。楽しみです。
Commented by sukomama at 2017-02-19 13:27
ユキコさん
手が込んでいてきれいですよね~。
絵柄を構成するのは何とか楽しんでできるだろうけど、実際に貼っていくのはモルタルが乾かないうちに、だからとても大変そう。
オーナーの女性(多分ヘッドガーデナー)の方とも話しましたが、とても気さくで楽しんで庭作りしているのが伝わってきて、ほんとにいいガーデンでした。
旅行記、もう2年もたつけど、昨日のことのように鮮明で、楽しく思いだしながら書いてます。
まだまだ先が長いよ~・・・
Commented by 103tuhat at 2017-02-20 12:48
ジジクロパパです。
2015年も里帰りされてたんですね。じっくりと見させてもらいますね。
メドウいいですね〜。このあたりの気候は涼しいから、名古屋では育てられなかった植物も育てられるんだけど
梅雨がかなわないですよね、たたきつけるような雨も降るし。
いい感じで立ち上がってきた宿根草やグラスが見る影もなくなってガックリっていうような事は、イギリスとかでは
あまりないんでしょうね〜。環境にあったものだけ植えればいいんでしょうが、それじゃあ、つまらないし。
あせらず工夫しながらやっていきたなと思ってます。
Commented by sukomama at 2017-02-20 13:09
ジジクロパパさん
どーも~。
そうなんです、2015年も渡英していたんです。
あまりに膨大な写真を撮ったので編集が時間がかかり2年後の今アップですよ。(笑)
そうそう!梅雨さえなかったらここら辺の気候ってガーデニングには最適ですよね!
暖地では無理なヨーロッパ系統の植物も生き生き育つのに、梅雨でメチャメチャに・・・
うちなんか高山だから、下界よりも雨量が多くて・・・ほんと悲惨です。
適材適所を考えながらより納得する植栽にするしかないですねえ。
<< 英国・里帰り&庭巡り リンカー... | ページトップ | 英国・里帰り&庭巡り リンカー... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin