新年会
1月1日、元旦の朝は毎年恒例、母のいるホームでの新年会。
スタッフの方々も正装で今年初めてのご挨拶を。
f0153164_1526977.jpg

一通り挨拶が終わったらお待ちかねの豪華おせち。
f0153164_1526513.jpg

お雑煮も・・・うちではダーが餅が嫌いなので全く作らないので・・・・とっても美味しい~。
f0153164_15260100.jpg

母が認知症になり、いろいろ大変な年月を経たけど、こんな豪華なおせちを、元旦に母と共に食べられるとは幸せなことだと思う。
まあ、ダーは「お付き合い」という感じで嫌々ではあったけど・・・。(←おせち、嫌い)
Top▲ | by sukomama | 2017-01-01 15:25 | Comments(5)
Commented by hasimotosan at 2017-01-28 21:51 x
初めまして、突然失礼します。
佐藤廣喜さんで検索しておりましたらヒットいたしましたので、コメントさせていただきました。
植物画を佐藤さんにまなばれたとの由
私は、どういうわけか、佐藤さんに親しくさせて頂いておりましたので、懐かしく思っております。
そのやさしいお人柄、今も思い出しておりますが、佐藤さんとは植物画とは関係ない、個人での交誼でありましたので、佐藤さんをご存知の方を誰一人存じ上げません。
佐藤さんの思い出などありましたら、ぜひ、お聞かせください。
突然失礼いたしました。

Commented by にこ at 2017-01-29 09:39 x
hasimotosan さん
はじめまして。
コメントどうもありがとうございます。
佐藤先生をご存知の方からコメントをいただけるなんて、感激です。
とても嬉しいです。
私は先生が講師をされている植物画のお教室で先生のご指導をいただきました。
数々の植物画を見てきましたが、先生の描かれる植物画は他のどの方よりも素晴らしく、絵の完成度や美しさは勿論植物に対する愛情が滲み出ていて、植物画のみならず絵画全般の世界においても私が最も素晴らしいと思う画家の方の一人です。
先生の個展にも必ず行かせていただき、先生の絵で使用されていた額の会社の方とも名刺交換などいたしました。
後日、先生の作品集を購入しようと探しましたが殆ど見つからず、やっとオークションで1冊入手できました。
先生のご生前に全て購入しておけば・・・と悔やまれます。
先生は今でも私の絵の師匠であり原点です。
偶然にも先生をご存知の方とお話しができ、とても感激で胸が一杯です。
まだまだ先生の事、お話ししたいことはたくさんありますが・・・(笑)
コメント書き込んでいただき、本当にありがとうございます。
Commented by hasimotosan at 2017-01-30 06:38 x
コメントいただきありがとうございました。
佐藤さんのお話うかがえて、懐かしく、また嬉しく思います。
ボタニカルアート展のご案内もいただきましたが、私も若く、仕事などもあって、結局一度も行けませんでした。今思うと悔やまれます。
私は、定年退職し、今は三重県の伊賀山里でお米農家などをしております。
幾つかの思い出としては、
東京に行く機会に自宅に幾度かお会いし、泊まらせていただいたり、一度我が家を宿にされたりもありました。
絵心が無い私ですが、佐藤さんとの交流は、手紙が中心で、いろんな場所に行かれ、また講座などで忙しそうなことが書かれていました。
また、時折絵手紙を頂戴しました。ある時、それを含めて東京中央郵便局で佐藤さんの絵手紙展示されたこともありました。
私が結婚した際、複製印刷し引き出物にするための「カタクリの花」の原画を含め、宝物にしております。

その絵手紙も眠っていましたが、今、フェイスブックで少し紹介しています。
https://www.facebook.com/hironori.hashimoto.79
フェイスブックでは、閲覧はFB友達のみにしておりますので、友達申請いただければありがたいです。
一年程前から、時折、東京青山のマルシェにお米など出店するために行くことがあり、そのたび、佐藤さんのお顔が浮かび、ご存知の方が居られれば、との思いを強くしておりました。
Commented by sukomama at 2017-02-01 08:19
hasimotosan さん
三重県にお住まいなんですね。
伊勢志摩には何度か行ったことがありますが、温暖で風光明媚でとてもいいところですね。
佐藤先生と直接ご交流があったとは、とても良い思い出ですね。
その絵手紙は本当に宝物だと思います。
フェイスブックはちょっと事情がありまして、少し前にアカウントを全て削除しました。
もしまた復活することがありましたら、お邪魔させていただきますのでよろしくお願いします。
以前、先生の画集を探すときに検索しましたが、やはり先生をご存知の方はあまりいらっしゃらず、寂しい思いをしていました。
当時一緒に植物画教室に通っていた友人とも音信不通になり・・・
こうして先生をご存知で、懐かしく思っていらっしゃる方もいるのだということを教えていただき、とても温かい気持ちになれました。
わざわざ書き込みもしていただきありがとうございました。
もし蓼科にいらっしゃることがあれば、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
Commented by hasimotosan at 2017-02-01 15:24 x
何度もコメントいただきありがとうございました。
蓼科ですか。二十歳ごろに一度行ったことがあるように思いますが、自然豊かな場所ですね。
私も、佐藤さんのご存知の方と、連絡取れて、とてもよかったです。
この度は、ありがとうございました。
<< 小ぢんまり新年会パーティ | ページトップ | クリスマス・ギフト >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin