英国・里帰り&庭巡り 懐かしのグラスミアは無残にも・・・③
ライダル・マウントを出て、今夜の宿泊先のB&Bへ向った。
このライダル・マウントがある通りをそのままアンブルサイドに向った同じ道沿いにあったのですぐに分かった。

アンブルサイドは湖水地方でもかなりの数の宿泊施設が集中している町だ。
なので選択肢が多くて迷ったが、ウェブサイトのガーデンの写真がきれいなこのB&Bにした。
f0153164_17143611.jpg

町の中心から少し外れていて静かで、勿論庭も美しく手入れされていて(B&Bのガーデンコンテストか何かでゴールドメダルを取ったらしい)素敵だったが、室内もとても明るくてきれいでインテリアがエレガントでよかった。
f0153164_17143149.jpg

部屋の広さも程よく、とにかく清潔でデザインが素敵。
f0153164_17142735.jpg

f0153164_17142289.jpg

ウェルカム・フルーツも。
これが意外に美味しかったのよー。
f0153164_17141813.jpg

勿論バスルームにはちゃんとバスタブとシャワーがある。
もう、これ、これ!
こんな風にちゃんとしたバスタブと、ハンドシャワーがあればもう何も言うことありません、それで満足です。(笑)
バスルームにはアメニティーグッズもいろいろ揃っており、心遣いの細やかさが心地よい。
f0153164_17141341.jpg

お庭は・・・
それほど広くはないけど、とてもきれいに手入れされている。
f0153164_1714768.jpg

B&Bを経営しながら庭の手入れもするのはとても大変だと思うが、賞をとった位できれいなお庭。
f0153164_1714299.jpg

f0153164_17135651.jpg

で・・・
入り口のゲートの石垣には例によって狭い植栽スペースがあり、また例によってサキシフラガが植え込んであるのだが・・・
これがまたとってもかわいいのよ~。
何枚もパチパチ写真を撮ってしまった。
なんてことはない地味な植物なんだけど・・・
この石垣にとても似合っているのだ。
f0153164_17134935.jpg

うちに帰ったら、来年は絶対こんな石垣をどこかに作って、植栽スペースも作って植えよう!
と、固く固く決心するのであった・・・(笑)
Top▲ | by sukomama | 2013-06-24 19:13 | イギリス 2013年 | Comments(0)
<< 英国・里帰り&庭巡り 夢の中の楽園① | ページトップ | 英国・里帰り&庭巡り 懐かしの... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin